タグ『高級感』の一覧

オリエンタルな花柄と差し色で高級感な紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回も2019年ホリデーコレクションの限定ショッパーを

ご紹介していきたいと思います!

 

ここ数年、コスメ・ファッション業界でよく「ホリデーシーズン」という言葉を耳にします。

元々は北米やカナダでクリスマス〜お正月までの期間を指す言葉だったようです。

今では中国をはじめアジア圏で2月初旬に春節祭と呼ばれる

「旧正月」までターゲットにしているかもしれませんね!!

1ヶ月程度の間にイベントが3つもあれば、ひとまとめにしたくなる気持ちも分かりますね笑

 

全面に入ったエンボスでインパクト

さて、可愛らしいサイズ感ですが、自立した細いハンドルで、

すっきり、凛とした雰囲気を感じます。

そして引きのアングルでもわかる全面に入ったエンボス加工が、

高級感をいい感じに演出しているんですね!

しっかり圧のかかったエンボス総柄

近くで見るとこんな感じです。

オリエンタル風の花柄が、全体のイメージを上品にまとめています。

とてもきれいに盛り上がっているので、もしかすると後加工ではなく、

紙を作る段階でエンボスしているのかもしれません。

 

この前中国紙メーカーの見本帳をみたのですが、

今回のようにしっかり圧のかかった花柄や、パイソン柄、

漢字を使った柄などもあり、かなりワクワクする見本帳でした。

 

ただ紙からエンボスをいれるとなるとかなりロットが必要なんですね………

特大ロットをお考えのお客様はぜひ検討してみてください……!

 

チャームと合わせたカラー底ボール

中をみてみると、真っ赤な底ボールでした!

もともとこの紙袋にはお花のイラストをあしらった赤いチャームが

ついていたらしく、そのチャームと合わせたようです。

さすが見えないところまで抜け目ないですね。

 

ヨーロッパ折りの紙袋

見えないところでいうと、

底の折り方も特殊なV底折りでされていました。

この折り方だとロゴの入る2面どちらにも折り筋がつかないので、

よりすっきり、ロゴが印象的にみえてきます。

 

そしてなんと言ってもかっこいいですよねこの折り方!

ベリービーでも製作可能なので、気になる方はご連絡くださいね。

 

見た目はシンプルながら、インパクトのあるエンボスと底加工で

特別感を演出した紙袋でした!ではまた〜

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | オリエンタルな花柄と差し色で高級感な紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

クラシカルな花柄で愛らしい紙袋

こんにちは!ベリービーの谷山です。

今日は紙袋好きなみなさんならきっとチェック済の紙袋ですが、

改めてご紹介してみようと思います。

愛らしいピンクデザインの紙袋

マカロンやケーキが有名なパティスリーブランドから生まれた

コスメラインの紙袋です。愛らしいピンクのカラーリングが可愛いですね。

クラシカルな花がらでお上品な可愛さ掠れを表現した箔押し

ピンクを使うとどうしても可愛さばかりが強くなってしまいがちですが、

クラシカルな花柄が全面に入っているのでどこかお上品な雰囲気が感じられます。

 

中央の箔押しが少し掠れたような表現がされているのも、

艶を抑えたゴールド箔を使用しているのも、その雰囲気にピッタリです。

 

特別感を演出する印字リボンリボンと合わせた内面カラー

持ち手にはブランド名が印字されたリボンが結ばれていました。

リボンがなかったとしても十分可愛いですが、こういうプラスαのポイントがあると、

より特別感がありますし、嬉しい気持ちになりますよね。乙女心をくすぐる仕様です。

 

そして内面には全面カラーも!リボンとお揃いの紫です。

紫自体が落ち着いた印象を持っているので、

クラシカルな全体イメージを損なわず、より可愛いカラーリングになっています。

 

ふんわり甘い匂いがしてきそうな、可愛らしい紙袋でした。

印字リボンは紙袋に結んでも、プレゼント用にも、もちろんハンドル使える万能アイテムです。

紙袋とセットでぜひご検討くださいね。

ではまた!

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | クラシカルな花柄で愛らしい紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

インパクト抜群!花柄印字リボン

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回はいつもの紙袋紹介ではありません。

ベリービーのハンドルの中でも人気のサテンリボン。

上品さや女性らしさなどを表現する際にはダントツ人気です。

 

そのままでも華やかさのあるサテンリボンですが、

オプションでリボンへ印字を行うことも可能です!

ということで印字リボンのサンプルを作ってみました!

花柄が全体に入った紙袋

早速ですが見ていきましょー。

全面に花柄が入ったインパクト抜群の紙袋。

今回はこの紙袋に取り付けられているリボンを実際にサンプルとして制作してみました!

RIBON

今回のサンプルリボン製作に当たって設定した条件は、

「柄・フルカラー・シームレス」の3つを含むデザインにすること。

リボンで細かい柄がどこまで印刷ができるのか?を確認することも目的の1つです。

※シームレスというのは「継ぎ目がない」という意味です。

 

お客様からのご注文ではロゴのみのシンプルな印字リボンが多いですが、

フルカラー全面印刷の印字リボンをお探しの方もいらっしゃると思うので是非参考にしてみてください。

リボンのアップ

上にあるデザインデータと比べてもらうと色の変化が分かりやすいですが

思った以上に発色がよく、データよりも青みが強くなったことで鮮やかに見えます。

今回はこういった色の傾向になりましたが、毎回必ず同じようになるかは分からないので、

今後も色々なサンプルを作りながら、傾向を確かめてみたいですね。

よりよい商品作りのためには実験あるのみです!!

紙袋のハンドル部分のアップ

ホワイトのリボンに印刷をしているので裏側は白色になります。

細かい花柄も思った以上に繊細に表現できている印象があります。

 

 

リボンの柄をA3用紙に出力

最初は、方向性を定めて柄を探していましたが中々決まらず難航してしまいました。

最終的には、テイストや柄の細かさ、イラスト・写真など異なる柄を選び

スタッフ全員で確認し、人気投票を行いました!

それぞれのスタッフが第一候補(ポイント大)と第二候補(ポイント小)を選び、

合計点の高い柄を今回のサンプルとして制作しました。

1番人気の花柄リボン

最多得点は今回制作したリボンの柄でした。

カラフルで明るい印象の花柄です。

それでいて上品さもあるため票が集まったのかな?と思います。

ベリービーっぽさのある女性的なデザインで一番人気も一同納得の結果に。

 

2番人気のリボン柄

2番人気がこの柄でしたが、予想外の人気だったのでスタッフみんなが

「本当にこれが2番?」と驚く展開になりました。

第一候補のポイントもそこそこに第二候補の票が多く集まり2番人気となりました。

柄にベリービーっぽさはなく色味も落ち着いたトーンで構成されていたので、

一番人気とは正反対のデザインですね。

2番手には安定を求めるといった心理的な作用でしょうか?

 

蛍光オレンジの印字リボン

今回制作した印字リボンは全面フルカラーだったので

転写とゆう印刷方法を使用しましたが、

上のオレンジのリボンのようにシルク印刷と呼ばれる方法でのプリントも可能です。

オレンジ色は元々のリボンの色で、ホワイトのインクで印字をしています。

こちらは少し印字部分が盛り上がったように質感が感じられるので、

また転写プリントとは違った仕上がりで素敵です!

 

 

オリジナル紙袋  DSC_1198 紙袋 印刷 オリジナル

過去のブログ記事で紹介した紙袋でもサテンリボンの様々な使い方がされています。

左の紙袋では口留めリボンを前面で結びフェミニンさを強調したデザインですね。

真ん中の紙袋は口留めリボンとして使用したり、右側の紙袋ではハンドルにリボンを結ぶなどの使い方がされています。

 

紙袋のハンドルをリボンにするだけでも十分可愛いですが、

アレンジ次第でさらなる使い勝手や可愛さをアピールできるのがリボンの特徴ですね!

 

ベリービーバッグでは、紙袋を初めとしてパッケージに関連する箱やポリ袋、不織布まで製作しています。

付属品として使うことのある、リボンやシール・チャームなどの単品の注文もお受けしています。

カテゴリー: 新作紹介 | タグ: , , , | インパクト抜群!花柄印字リボン はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

「いつもの紙袋とは違う?」限定ノベルティショッパー

こんにちは、ベリービーの谷山です。

11月に入り、最近また一段と寒くなってきました。

 

冬といえばクリスマスや年越しなど、イベントが盛りだくさんですよね。

限定の商品や福袋なども多く、お買い物が楽しくなる時期ではないでしょうか。

 

今回ご紹介するのはイベント限定のノベルティになります。

調べてみると〇〇円以上お買い上げのお客様対象のプレゼントだったようです。

限定ノベルティショッパー

一見、ナチュラルかつシンプルな紙袋、と思われたかもしれません。

が、よく見ていただくと、なんとフェルトのような素材で製作されています。

このブランドでふだん使われている紙袋は、上の画像と同じカラーリングの紙袋。

(もちろん素材は紙です)

ブランド定番の紙袋のデザインはそのままに、異素材で作られた

限定のノベルティショッパーです!

 

お客さまが見てそのブランドをイメージできる、かつ「いつもとは違う特別感」を出したい場合、

今回ご紹介したケースのように、デザインはほぼ変えず、異素材を使ってみるというのもひとつの方法ですね。

〇〇円以上お買い上げでもらえるショッパー

このブランドさんは20代女性がメインターゲットですが、

このノベルティの元になっている実際の紙袋がブランドのイメージとして

お客様にあるからこそ、紙袋と一緒だ!かわいい!欲しい!となるわけです。

紙袋欲しさに、ついついたくさん買ってしまいそうですね。

フェルト素材で2次利用を促す

こちらのブランドさんではノベルティイベントをよくやっているようで、

セールスタート日に合わせたり、周年記念イベントであったり、

コラボイベントも多いみたいです。

 

ブランドのイメージ作りがしっかりしているからこそできる、

ノベルティショッパーのご紹介でした。

 

こうしたノベルティという形で限定の紙袋や不織布というのも

考えてみるとまた色々なことができそうで面白そうですね。

またこういったタイプのショッパーもあればご紹介していきます。

ではまた〜

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | 「いつもの紙袋とは違う?」限定ノベルティショッパー はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

華やかなレッドで高級感のある紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回ご紹介する紙袋はこちらです。

鮮やかなレッドで華やかな紙袋

真っ赤です。

かなり派手な印象ですが、赤色で要素が統一されているので

ごちゃごちゃせず、高級感のある華やかさを感じます。

 

OMEGA3

 

 

布芯が入った柔らかくしっかりとしたハンドル

持ち手には柔らかい手触りのアクリルスピンドルが使われていますね。

一般的によく使われるハンドルなのですが、今回のものは中に布心が入っています。

布芯が入ると柔らかさを残しつつ持ったときにしっかりと安定感があるので、

高級ブランドさんではこの布芯入りスピンドルがよく使われる気がします。

 

口留めリボンで可憐な印象をプラス

口留めのリボンもされていますね。

紙袋自体がプレゼントのような、特別感を演出する口留めリボンは、

やはり人気の仕様です。口が広がらずすっきりするのも嬉しいですね。

 

はい、今回は以上になります。

まだすこし気が早いかもですが、クリスマスに向けて

プレゼントを考えるお客様も多いのではないでしょうか。

 

もちろん紙袋製作のご相談もお待ちしておりますが、

こんな紙袋があったよ!という情報等、あればぜひぜひ教えてくださいね。

ではまた〜

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | 華やかなレッドで高級感のある紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]