新しいデザインの紙袋ができました!!

みなさんこんにちは。

覚えていらっしゃるでしょうか… 芥川です。

もうすっかり暑くなって、夏を感じますね!

今日は1つ、私がデザインしたとても素敵な紙袋(自画自賛)をご紹介したいと思います。

DSC_03002

どうでしょう。

去年くらいからグッと流行っている「ボタニカル」で紙袋をデザインしてみました!

5

ちなみにこんな感じで大きな紙に印刷して、切ったり折ったりして

紙袋を作りました〜

DSC_0302

ボタニカル柄も、線画にすることで大人な雰囲気に。

 DSC_0301

マチの部分にもばっちり入っています!

DSC_0303

上品かつ、かわいらしさも兼ね備えた紙袋なんじゃないでしょうか!!

この紙袋、デザインはさらりとできたのですが、迷いに迷ったのがハンドルの色です。。

みなさんも一緒に考えてみてください!

lightgrey

まず候補にあがったのはライトグレー。

デザインはモノクロだし、無彩色ばっかりで寂しくない?

と思われがちですが、今はそんなアンニュイなデザインも巷ではよく見かけます!

ん〜でもせっかくだし、もうちょっとぱっとしたい。

winered

お次はワインレッド。

ばっちり高級感があがりました!

高級感といえばワインレッド。さすがです。

…でも、好き嫌いがわかれるかも。。

beige

その次はデザートベージュ。

女性らしくて、なおかつ上品!

でも今回はバシッとキメたい!!

 

…ということでハンドルは黒になりました。

黒だとちょっときつい印象になるかな…と思っていたのですが、

実際に紙袋についけてみたら、意外にかっこいい…

デザインに結構密度があるので、ハンドルが黒でも紙袋本体が負けてない!!

 

同じデザインでもハンドルによってここまで印象が違うとは…

みなさんも紙袋を制作する際は、ハンドルの色も色々試してみては!!

ちなみにこの紙袋は「エコノミーバッグ」で制作可能です!

要チェックです!!

ボタン

 

 

カテゴリー: お知らせ, デザイン・流行分析, 紙袋デザイン紹介 | コメントをどうぞ

色使いで高級感を演出した紙袋

こんにちは!

ベリービーのウラベです。

 

今回ご紹介するのは、色使いやロゴなどで高級感を感じさせる紙袋です。

 

DSC_0274 DSC_0275

 

ダークブラウンのボディに黒いハンドル、センターに配置されたロゴと、重厚な雰囲気ですね。

ボディに使用されている紙も厚みがあり、ブランドの歴史、格式を感じられる仕様となっています。

 

DSC_0277

 

ロゴは白色で浮き出しています。(写真ではわかりにくいかもしれません・・・)

この浮き出した加工も高級感を演出しています。

 

DSC_0276

 

ハンドルはベリービーではお得なハンドルで、

カジュアルなデザインに合わされることの多いアクリル平紐ですが、

この雰囲気だととても高級に見えますね。

 

紙袋の本体は機械で大量生産されるタイプの仕様ですが、

一見するとそれを感じさせないクオリティになっています。

 

 

カテゴリー: デザイン・流行分析, 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | コメントをどうぞ

かわいい紙紐ハンドルの紙袋

こんにちは、ベリービーのウラベです。

今日は一工夫されたハンドルが目を引くナチュラルな紙袋をご紹介します。

 

DSC_0183 DSC_0185

 

紙袋は未晒クラフトが使われており、カジュアルなイメージです。

印刷は白で、印刷面からもクラフト紙の質感が少し透けていて優しい風合いですね。

 

DSC_0187

 

特徴的なのはハンドル部分で、紙袋の表面でカシメと呼ばれる

金属で留められてる仕様です。

 

DSC_0186

 

ハンドルは紙バンドと呼ばれる素材です。

通常はホワイトやブラックなどの1色ですがこの紙袋は

色が組み合わされていて凄くカワイイ仕上がりになっています!!

 

素材はもちろんですが、色の組み合わせや止め方で、ハンドルにも

想像以上のバリエーションがあると感じさせる紙袋ですね!

 

 

 

カテゴリー: デザイン・流行分析, 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | コメントをどうぞ