フェミニン要素をふんだんに盛り込んだ紙袋

こんにちは。

ベリービーの芥川です。

今日ご紹介するのは、フェミニン要素を全部入れたといっても過言ではない、とってもかわいくてガーリーな紙袋です。

DSC_0208 DSC_0209

花柄、リボン、ゴールドの箔押し、ピンク色、アンティーク調の飾り。

女の子がかわいいとおもう要素をふんだんに盛り込んだ紙袋です。

コート紙に花柄の印刷が施してあり、きらっと光るグロスPP加工がしてあります。

DSC_0210 DSC_0212

大きくて薄いピンクのリボンがむすんであります。幅の広いリボンや

幅の狭いリボン、光沢のありなしと様々な種類のりボンがありますが、

女の子ならどんなリボンでも無条件でかわいい!と思ってしまうものです。

DSC_0211

ロゴとアンティーク調の飾りは浮き出し箔です。

ロゴはゴールドで、ゴージャス感がでています。

DSC_0213 DSC_0214

内面は一面ピンク色です。

どこまでもフェミニンです。底ボールにはURLが印刷されています。

この紙袋のブランドが好きな女の子の「好き」「かわいい」の究極をデザインされている感じがしますね。

 

 

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , | コメントをどうぞ

ヒョウ柄にブラックだけど女の子のかわいいがつまった紙袋

こんにちは。

ベリービーの芥川です。

今日ご紹介するのはヒョウ柄と艶のあるブラックが目を引く紙袋です。

DSC_0199 DSC_0198

コート紙に女の子の好きなヒョウ柄を全体的にあしらい、グロスPP加工で

つるっとした質感にしてあります。

キラっとした艶のあるブラックとヒョウ柄は特に若い女の子に人気なのではないでしょうか。

DSC_0200

ハンドルはブラックのパイレンロープで、爪付きの仕様になっています。

DSC_0203

口折部分にはURLが印刷されています。この仕様は最近では定番になってきていますね。

DSC_0204

女の子の好きなものといえばリボンですね!

リボンがつくだけでいっきにかわいらしさが増します。

このリボンもかわいいですが黒なので大人っぽさもでています。

DSC_0201 DSC_0202

ロゴ部分はレインボーの箔押しになっていて角度によって色んな色になります。

女性向けの紙袋といえばピンクや白などやわらかい色が多いですが、

年齢層やターゲットのテイストによって黒ベースの紙袋もいいですね。

黒ベースでもリボンをつけたりレインボー箔押しにしたりとやはり女の子の大好きな「かわいい」ははずせませんね。

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , | コメントをどうぞ

シンプルなだけじゃない、計算され洗練されたデザインのハイブランド紙袋

こんにちは。

ベリービーの芥川です。

今日ご紹介するのは、ハイブランドの洗練されたデザインの紙袋です。

DSC_0190 DSC_0191

白色に黒のロゴ。ただそれだけなのにどうしてかっこいいのでしょうか。

仕様的には特に珍しい仕様はありませんが、計算され洗練されたデザインが

ハイブランドならではのこのかっこよさを出すのでしょうね。

DSC_0193

前回ご紹介した紙袋のように、今回も表面はシンプルで、内面が一色真っ黒です!

大胆でかっこいいですね。

表面はロゴだけではなく、縁に細い黒の線が印刷されています。目立ちすぎず細すぎず、

ちょうどいい細さのラインです。ラインがあるだけでしまって見えますね。

DSC_0192

ハンドルは細いツイストロープです。このように細いハンドルを使うことで

繊細さが増し、高級感が出ます。

DSC_0195

ロゴ部分はブラックの浮き出し箔です。

DSC_0196

底はスッキリした貼り合わせになっていて、細部までこだわられています。

ハイブランドの紙袋では、同系色や、二色、白と黒など

シンプルな配色やデザインが多いような気がします。

しかしただシンプルなだけではなく、内面を真っ黒にしてしまう大胆さや、

ハンドルをあえて細いものにするなど、他の部分も計算されたデザインになっているので

シンプルでも目を奪うようなかっこいい紙袋になるのですね。

 

 

 

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , | コメントをどうぞ

白と黒とシルバー!洗練され、高級感のある美しい紙袋

こんにちは。

ベリービーの芥川です。

今日ご紹介するのは、配色やデザインが美しい洗練された紙袋をご紹介します。

DSC_0184

真っ白のコート紙に銀色のロゴと銀色のハンドルがとても綺麗です。

このように、白に白や、黒に黒など同系色でまとめられたデザインは

高級感があり、上質さを感じさせます。

DSC_0186 DSC_0185

この紙袋はハンドルをマチに通してあり、ハンドルをひっぱると口が閉まる仕様になっています。

あまりみかけない仕様でお洒落ですね。

DSC_0188

ハンドルは少し艶のあるツイストロープです。

DSC_0187

ロゴはシルバーの浮き出し箔で、光の加減によってきらっとして綺麗です。

DSC_0189

そして特徴的なのが、内面の黒の印刷です。底まで真っ黒です。

口折り部分に印刷された白いロゴがとても映えます。

このように表はシンプルにして、内面を派手は色一色にしたり、総柄を印刷したりしてある

紙袋はインパクトもあり、他の紙袋と差別化でき、お客様の印象にのこりやすいのでいいですね。

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , | コメントをどうぞ

お洒落なトートバッグのような紙袋

こんにちは。

ベリービーの芥川です。

今日ご紹介するのは、海外のお洒落なトートバッグのような紙袋です。

DSC_0182 DSC_0181

晒クラフト紙に航空会社のデザインのようなイラストが印刷されています。

ナチュラルな風合いがあり、ちょっとレトロなイラストとマッチしています。

DSC_0178 DSC_0177

船底型の紙袋なので丸みがあってとてもかわいらしいです。

一見お洒落なトートバッグのように見えますよね。

 DSC_0179

ハンドルは赤色のリボンで、留め方が爪がついている爪付き仕様になっています。

爪付きは工期が早くなり、仕上がりもスッキリしてていいですね。

DSC_0180

底にはお店の名前やURLが印刷されています。

船底の形の紙袋はお洒落な服屋さんや雑貨屋さんなどでよく使われる形です。

優しい雰囲気がでるので、特に女性には人気があるのではないでしょうか。

 

 

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , | コメントをどうぞ