ゴールドの縁が目を惹くかっこいい紙袋

こんにちは!

ベリービーの芥川です。

そろそろ2014年も終わりに近づいてきましたね。

今日ご紹介するのは、黒とゴールドの組み合わせが美しい

一流化粧品ブランドの紙袋です。

DSC_1064 DSC_1065

先日ご紹介した紙袋もそうでしたが、やはり、

ハイブランドになるとグロスPP加工率が上がってきますね。

今日ご紹介する紙袋もグロスPP加工されてあり、艶っとしています。

黒色のグロスPP加工された紙袋は一段と高級感が増します。

そしてなんといってもゴールドの縁のデザインがかなり効果的ですね!

ゴールドの縁がないのとあるのでは大違いですね!

DSC_1070

この紙袋は、まず、紙を銀色にし、その後

黄色と黒色を印刷して、ゴールドと黒を表現しています。

どこにも銀色なんてないのに、最初にわざわざ銀色にされたと思うと

紙袋制作も興味深いです。

DSC_1069

ブランドロゴは表面と裏面の端っこに入っていて、

メーカーロゴはマチの部分にこっそりあります。

ロゴを大きく大胆にデザインするのではなく、

しっとりとデザインされているところが、この化粧品メーカーの

特徴が現れているな〜と思いました。

DSC_1068

ハンドルは黒色のサテンリボンで、

縦留めされています。

紙袋の光沢と、サテンリボンの光沢が合わさって

とても綺麗です。

DSC_1072

内面は一面ゴールドです!

輝かしいですね!!

きっと高級な化粧品がはいるので、商品を購入したお客様も

こんなゴージャスな紙袋に入っていたら大満足なんじゃないでしょうか。

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | コメントをどうぞ

さすがの一言!洗練された一流ブランドの紙袋

こんにちは!

ベリーに-の芥川です。

今日ご紹介するのは、女性に大人気のブランドの紙袋です。

DSC_1032

白とクリーム色とベビーピンクでまとめられたこの上なく

上品でかわいい紙袋です。

DSC_1029

紙袋を広げる前はこのように、リボンが巻きつけられていて、

紙で留めてあります。

とても綺麗にとめてあり、紙袋としての役割を果たす前なのに

何故か洗練されています。

DSC_1031 DSC_1030

リボンにしわが寄らないように、徹底されています。

メリットはそれだけでなく、紙で留めることで、

紙袋自体をぺったんこにしています。こうすることによって

紙袋がかさばらず、破れたりするのも防げます。

普通ここまできっちりやるでしょうか。。さずかの一流のブランドですね。

DSC_1033

リボンを結ぶとこのような感じになります。

あえてサテンリボンなどではなく、一般的によくあるナチュラルな感じの生地を

使用したリボンになっています。

ベビーピンクの大きなリボンなのでとってもかわいいです!

DSC_1035

紙は、アパレルブランドでよく仕様される、

クラフト紙の分厚い感じの紙です。

しっかりしていて高級感があります。

ロゴはブランドのイメージカラーでもあるクリーム色で、

浮き出し加工がされています。

このようなヌードカラーの組み合わせは女性に人気ですね。

DSC_1036

内面はロゴと同じ、一面クリーム色です。

DSC_1034

ハンドルは白の芯入りスピンドルが縦留めされていて、

しっかりしています。

DSC_1037

底には、これもロゴと同じ色で、ブランドの紙袋によくある、

自然を大切に!みたいなメッセージのアイコンが印刷されています。

実際に使うお客さんには見えないところまで徹底的にこだわり、

洗練されたデザインを突き通すところが女性の圧倒的な支持を得る

ひとつの要因になっているのかもしれないですね。

紙袋でここまで凝っているなら、実際の商品は本当に素敵なモノが多いのでしょうね。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | コメントをどうぞ

ツヤツヤなワインレッドの紙袋

こんにちは!

ベリービーの芥川です。

今日ご紹介するのはワインレッドが目を惹くハイブランドの紙袋です。

DSC_0841

大きめの紙袋で、一面深いワインレッドで、グロスPP加工が

ほどこされているのでツヤツヤしています!

この紙袋を持って街を歩いたらかなり目立つんじゃないでしょうか。

最近では、控えめなデザインというか、シンプル・イズ・ベストな感じで

グロスPP加工がされた紙袋をあまり見かけませんでしたが、

やはり、ハイブランドの堂々としたデザインにはグロスPP加工でも

様になっていますね。

DSC_0842

ロゴはクリーム色とサーモンピンクの間くらいの色で、

紙袋いっぱいにデザインされています。

かなり存在感がありますね!

DSC_0843

ハンドルは白色の太い芯入りスピンドルです。

紙袋に負けず、存在感があります!

ワインレッドにサーモンピンクでまとめられているところに

あえて真っ白なハンドルをもってくるところが、

先を行く一流ハイブランドのすごさですね。

DSC_0845

ロゴの位置も、普通なら真ん中にデザインするのが一般的ですが、

あえて上部にデザインされています。

このような一般的じゃない、ちょっと変わったデザインや仕様が

他のブランドとの差別化になり、ハイブランドとしての価値をぐっと

あげている気がします。

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | コメントをどうぞ

海軍を模したおしゃれな紙袋

こんにちは!

ベリービーの芥川です。

今日ご紹介するのは、お洒落なセレクトショップの紙袋です。

DSC_0819

紺色と白色に紺色の細いストライプ…

セーラー服っぽいなと思っていたら、やはりセーラー服でした!

NAVY (海軍)STARSというプロジェクトがあるみたいで、それと連動した紙袋です。

海軍だから紺色と白色と紺色ストライプだったのです。

DSC_0822

白を基調とした紙袋の方には、細いストライプがデザインされています。

よくみると、エンボス加工が入っています!

これは珍しいエンボス加工です。ヘリンボーンストライプですね!

101114_kolor3

↑これがヘリンボーンストライプです。

詳細はわかりませんが、海軍の制服とヘリンボーンストライプはなんらかの関係があるみたいです!!

DSC_0823

口折部分にはプロジェクトのロゴが印刷されています。

かわいいですね!

DSC_0821

ハンドルは芯入りのスピンドルでしっかりしています。

DSC_0826

もうひとつの紙袋はネイビーでまとめられとってもシンプルです。

シンプルですが、ちゃっかりエンボス加工が施されています。

小さな点々のエンボスで、気づくか気づかないかくらいなのですが、

エンボス加工って気づかなくても手触りで、なんとなく高級感が伝わってきます!

クリックして画像を大きくしたら見えると思います!

DSC_0825

ハンドルは白い紙袋と同じハンドルのネイビーです。

期間限定のプロジェクトや特集でも、それ用に紙袋を作ることで

お客様を飽きさせず、いつも真新しい感じが出ていいですよね。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | コメントをどうぞ

冬季休業のお知らせ

ベリービーでは下記の期間、電話での窓口業務、
ご請求いただいたサンプルの発送、
お見積もり業務をお休みさせていただきます。
休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、
何卒よろしくお願い申し上げます。

メールでのお問い合わせ業務につきましては通常通り営業しております。

冬期休業期間 2014年12月27日(土)~2015年1月4日(日)

※2015年1月5日(月)から平常どおり営業いたします。
カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ