クラフトマンシップを感じさせるシンプルな紙袋

 こんにちは!

ベリービーの加茂です。

本日は、紹介していてもやはり多い

クラフト紙を使用した紙袋の紹介です。

main

革製品を扱うブランドです。

無骨なクラフトマン気質丸出しのおっちゃんが、

「ん。」だけ言って差し出してきそうな紙袋です。

ご理解いただけますでしょうか?

logo

ロゴも縫い針がビジュアルに使われていて、

製品へのこだわり、自信がうかがえます!

 

頑固なおっちゃんの、愛想笑いもしなければ

セールストークもしない。

でも紙袋から取り出したその靴やバッグを使うと、

またあの店で買おう。と思うような。

そんなストーリーが頭をよぎります。

ご理解いただけますでしょうか?

himo

 紐はアクリル平紐。

リボンのような形状なんですが、

なかなかどうしてフェミニンに見えるどころか

意外と男性的にも見えるのは何故でしょう。

ホワイトというのがクラフト紙の無骨さに

上品さを追加しています。

 

soko

底ボールまで紙厚のあるクラフト紙です。

ぬかりない。

kami

表面と中面で質感が異なります。

段ボールの表面に使われているような紙でしょうか?

特殊紙は見つけてくるのが大変ですが、

オリジナル感が素敵ですね!

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

キュートなクラフト紙袋

こんにちはベリービーの芦谷です。

今日はシンプルなクラフト使いがかわいい紙袋をご紹介します。

紙袋 ショップ袋

かわいいキャラクターのイラストがプリントされています。

顔の部分には白色のインクが使われています。

紙袋 ショップ袋

正面からサイドにかけてぐるりとイラストが、、、、

紙袋 ショップ袋

AB面別柄デザインです。

紙袋 ショップ袋

どの面も違うイラストですのでストーリー性があって楽しいですね。

紙袋 ショップ袋

ハンドルもクラフトの紙三本を使用。 Simple is best!!が際立つ紙袋です。

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

ブランドの格式を感じさせる「赤」が素敵な紙袋

こんにちはベリービーの芦谷です。

今日はブランドの格式の高さを感じさせる「赤」が素敵な紙袋をご紹介します。

紙袋 ショップ袋

深紅のベースに上品なシルバーの箔押しロゴ、

口留めに使われたサテンリボンのエレガントさが素敵です。

紙袋 ショップ袋

用紙の表面には上品なエンボス

がプレスされ、 浮き出しロゴが高級感を醸し出しています。

紙袋 ショップ袋

全体の組み合わせのためか、

サテンリボンが妙にフェミニンになっていませんね。

紙袋 ショップ袋

紙袋 ショップ袋

 

芯入りのスピンドルがスッキリと縦穴留めされています。

紐の穴間を通常よりも広く取っているのも 高級感を感じさせる要素です。

紙袋 ショップ袋

内側は表と同じ深紅で底ボールまで統一されています。

さすがーーーーという仕上がりです。

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

シンプルでナチュラルクールなカッコイイ系紙袋

こんにちはベリービーの芦谷です。

今日はシンプル、ナチュラルクールな紙袋をご紹介します。

紙袋 ショップ袋

 

グレーに色染めしたクラフトベース。

ベース色に合わせたグレートーンの紙平紐とのバランスが抜群です。

紙袋 ショップ袋

ロゴマークはこちらもシンプルなブラックで浮き出し箔押し。

紙袋 ショップ袋

仕様的には機械製袋での量産品だと思いますが

とがったデザインが低価格紙袋を感じさせません。

紙袋 ショップ袋

 

各国のリサイクルマークがプリントされているところを見ると、

海外で大量生産されて、世界に配布されているのでしょうか?

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

男性にうける!クールでカジュアルな紙袋

こんにちは。ベリービーの加茂です。

本日は眼鏡屋さん紙袋です。

紙袋 ショップ袋

モノトーンで無骨なデザインです。

いつもよくご紹介しているような女性的なデザインではありませんが、

男性にうけそうなデザインです!

紙袋 ショップ袋

紙は少しざらつきのある紙ですが、

写真では分かりにくいかもしれませんが、

ラメがはいったようにキラキラ光っていて、

光沢感があるように見えます。

この紙は特殊紙で、紙厚が厚いものがないのですが、

この紙袋は眼鏡をいれる程度のものなので使用が可能だったようですね。

紙袋 ショップ袋

印刷はシルクスクリーンでホワイトを印刷しています。

洗練された雰囲気ではありませんが、

人間味を感じさせますね。

紙袋 ショップ袋

紐はパイレンロープです。

紐の選択ひとつでも紙袋の表情が変わってくるので面白いですね。

紙袋 ショップ袋

中面も黒色ですが、

この特殊紙は裏面は白い紙なので、裏面印刷していることが分かります。

いっそ底ボールも! と言いたいところですが。

金額面など紙袋を作る上での障壁は多いですよね。

 

 

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | コメントをどうぞ