タグ『メタリック系』の一覧

キャラクターコラボで大人可愛いゴールド紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回ご紹介するのは2019年話題のクリスマスコフレから!

キャラクターとの限定コラボで製作されたショッパーです。

現在は売り切れているようですが、弊社スタッフが見事ゲットしてきてくれました。

 

ピカシュウショッパーポップなのに毒っ気のあるイラスト

正面のゴールドが目を引きますが、まずはサイドのイラストですね。

ポケモンのピカチュウが総柄として入っています!

手でかいたようなゆるいタッチが可愛いです。

顔は赤やオレンジ、紫でメイクをしたような描かれ方をしていますね。

 

キャラクターだけをみるとポップな印象ですが、

毒っ気のあるカラーリングで、遊び心ある大人可愛い感じがでてます。

 

ちなみにしっぽがハートになっているのはメスのピカチュウの特徴だそうです。

 

ゴールド印刷とグロスPP

正面のゴールドは印刷でされています。

もう少しギラッとしたゴールドにする加工方法もあるのですが、

艶をいい感じに抑えて上品なゴールドになっています。

 

最近人気の質感として、艶消しのマットなフィルムが多いですが、

今回使われているのは艶のあるグロスPPラミネートと呼ばれるフィルムですね。

 

マットPPラミネートと比べてパキッとした印象で色が出てくれるので、

ゴールド印刷に程よく艶を出して、発色良くキラッとさせてくれています。

 

ピカシュウのパッケージ

パッケージも可愛かったので載せておきます。

コスメブランドとの電撃コラボレーションショッパーでした。

 

ポップで賑やかなイラストが可愛かったですね。

サイドの総柄に対して、正面はシンプルな配置という

可愛いながら高級感をしっかり保つデザインになっていました。

 

みなさんもクリスマスコフレの紙袋をぜひチェックしてみてください。

ではまた!

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | キャラクターコラボで大人可愛いゴールド紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

機械折りでも高級感!な紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回は日本のはちみつブランドの紙袋とポリ袋をご紹介します。

まずは紙袋です。

機械折りの紙袋

いかがでしょうか。

紙袋を見ただけでもこのブランドが

高級ラインであることがわかりますね!

 

ブロンドっぽいゴールドと黒の組み合わせは

高級感に加えて歴史のある重厚感を感じさせます。

 

OFJ留めの紙ハンドル

実は今回の紙袋、ギザギザしたカットからも分かるとおり、機械で折られているものになります。

機械折りの場合ロットがかなり必要になりますが、

1枚の単価としては手折りと比べるとかなりお安いです。

 

それでもパッと目にしたとき高級さを感じるのは

デザインの作り方や、配色がよく考え込まれているからではないでしょうか。

 

高級感のある王章デザイン

例えばこの蜂があしらわれた王章のマーク。

はちみつというと蜂のイラストを全面に出したくなりますが、

マークの一部として控えめに蜂を入れています。

 

字体とも合わせて由緒あるヨーロッパっぽい雰囲気ですね。

 

ハイデンのポリ袋

そしてこちらがポリ袋です。

紙袋と同じくマークとブランドロゴが印刷されています。

ロゴの左右に入っているのは紙袋のマチにも入っている、

格子のようなパターンですね。

 

ロゴだけでなくなにか共通のポイントがあると

より揃ってる感が出るのでおすすめです。

マットな質感のポリ袋

表面がマットになっているので、

いやらしく光らず、ゴールドのインクがより印象的に

見える気がします。

 

こういう部分の取捨選択も難しいですが、大切なポイントですね。

袋づくりに精通していないと、その選択肢もなかなか浮かばないものですが、

そこは紙袋ショールームでご相談いただければと思います。

 

今回はコストを抑えながらも高級感がある紙袋とポリ袋でした。

ポリ袋も取扱ございますので、ぜひ紙袋とセットにしたい方は

ご相談くださいませ〜。

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | 機械折りでも高級感!な紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

シンプルとゴージャスが組み合わさった90年代チックな紙袋

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回はアパレルブランドの紙袋をご紹介します。

紙袋, 印刷, アパレル

様々なバックグラウンド(DJやスタイリストなど)を持つ女性が

ディレクター兼デザイナーをしているアパレルブランドの紙袋です。

紙袋, 印刷, アパレル

弊社のM縦サイズ(高さ270mm×横幅220mm×マチ120mm)より一回り小さいサイズ感になります。

紙袋, 中面, ゴールド

チラッと中面からゴールドが見えています。

紙袋, 中面, ゴールド

アップにしてみました。

蒸着紙といわれる製造方法で

紙にアルミホイルを定着させる技法で、他には無い輝き方です。

表面のシンプルさとのギャップがすごいですね!

紙袋, ハンドル, 縦留め

紙袋, ハンドル, ポリエステル

ハンドルは縦留めでスタイリッシュに。

材質はポリエステル製のベルトのような強度のある平紐が使われています。

紙袋のハンドルで使っているのは珍しいですね。

紙袋, ロゴ, 箔押し

ロゴは何かの建物のような?感じでアパレルっぽくないなと思いました。

が、デザイナーの方がギリシャがお好きなようで

ブランドのアイテムやコレクションのコンセプトにも反映させているようです。

なので、ロゴにもギリシャ建築の様式を取り入れた建物が描かれています。

 

ロゴはブラックの浮き出し箔で印刷されています。

紙袋, 印刷, マチ

側面にもロゴがありますが、こちらは箔ではなくオフセットで印刷されています。

印刷はこの部分のみなのでコストはかかってしまいますが

こだわりの結果ということでしょう。

 

紙袋, オリジナル, 印刷

ブランドのキーワードに”90年代”があるので紙袋もどことなく

今っぽさやシンプル一辺倒ではないエッジのある紙袋となっています。

内面のゴールドもバブル期を思わせるようなキラキラ具合でした。

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | シンプルとゴージャスが組み合わさった90年代チックな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

凝り方が特にすごい、面白い印刷技術の紙袋

こんにちはベリービーの紙袋デザイナーのアシタニです。

 

本日は手作業でしか再現できないような、

すごい印刷技術を使った紙袋をご紹介させていただきます。

 

紙袋印刷

紙袋印刷

ものすごくインパクトのあるデザインの紙袋です。

 

近くで見ると加工のすごさがわかります、、、、

 

紙袋印刷

表面にラメが振りつけられています。

おそらく工程的に、最初に粘着力のあるのり状のインクをプリントし、

のりが乾燥する前にラメの材料を吹き付けているのではないでしょうか。

 

このラメ付け作業ですが、Tシャツなどのアパレル業界でされている作業ですが、

多くは手作業に近い方法で行なっています。

 

しかし、ご覧お通りハイブランドの紙袋ですので、

ある程度、製造部数の多いものだと思います。

おそらく、万単位、、、

しかし、この加工は前述のように機械加工の難しい加工です。

それを紙袋で行なっているところはこの紙袋のすごいところです。

 

日常的に様々な加工方法を目にすることができますが、

やはりコストとのバランスが重要な要素となります。

そのバランスの中でこのような紙袋ができあがるところに、

紙袋マニアの僕としては感動しています。

 

本日はちょっとマニアックな紙袋の紹介でした。

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | 凝り方が特にすごい、面白い印刷技術の紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

ドイツスタイリッシュな紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回はドイツ文具メーカーの紙袋を紹介します。

lamy1

シンプルかつスタイリッシュ!

ドイツデザイン特有の”かっちりさ”が感じられますね。

コスメショップでもよく使われる縦長シルエットで、高級感もプラスされています!

lamy2

ロゴは中心より少し上部にシルバーの平箔です。

艶のある黒地とマッチ&しっかりと存在感を残してくれます。

紙自体は軽いながらもハリのある質感で、チープに見せません。

一見シンプルですが、よく見ると細かい部分でこだわりが光っていますね~

lamy3

そしてこのハンドル、通常2本であるところを1本で留めています。

実は、時計やジュエリーを扱う高級ブランド”カルティエ”もこの留め方なんですね。

程よい光沢感と、高級感のある留め方のおかげでまとまった仕上がりとなっています。

lamy4

こちら実際に購入したボールペンです。

少し光沢のあるグレーの箱がまた可愛い、、!

無機質でシンプルながら飽きのこないデザインの要素が、ギュッとつまってるように感じます。

 

どこか高級そう!と感じる紙袋には、そう感じさせる工夫がちゃんとあるんですよね。

お客様にどう感じてほしいかを考えるのもまた、紙袋デザインに必要な要素かもしれません。

では、今回はこのへんで!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | ドイツスタイリッシュな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]