ロマンティックな世界観が魅力的なビュリーのボックス型紙袋

2022年03月16日
ロマンティックな世界観が魅力的なビュリーのボックス型紙袋

こんにちは、ベリービーの浅井です。
今回はフランス・パリ生まれのコスメブランド、
オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーの高級感溢れる紙袋をご紹介!

https://www.buly1803.com/jp/

ビュリーの製品は、全て共通して「自然の恵み」を大切にしており、
パッケージはまるで芸術品のような美しさです!

さらにボトルパッケージにはプラスチックは使用せずにガラスが使用されており、
素材だけでもこのブランドのコンセプトが伝わります。

紙袋でも、環境に配慮したブランドはすべて紙でできた紙袋を使用していたりします。
素材までこだわって作るとクオリティーの高いパッケージになりますね!

https://www.berry-b.jp/wpblog/archives/34490

https://www.berry-b.jp/wpblog/archives/26880

そしてこちらの紙袋のポイントは、なかなか目にすることのない箱のような仕様です!
この形状だけでも十分目立ちますよね。

保管するときにかさばりそう…とも思いましたが普通の紙袋のように畳めました!
また、こちらの紙袋は底の折り目が谷折りになっており、
表面のデザインが折り曲がらないようになっています。

他にも、ハンドルの部分に金具が使われていたり、
ビュリーのパッケージにもいたる所に使用されている金メダルのデザインも、
紙袋では浮き出し箔で加工されています。

紙袋が箱型ということもあり、一見しただけでは中身は見えませんが、
細やかな加工によってパッと見ただけでも上質な商品が入っていると分かります!

そしてハンドルにはクラフトバンドが使用されています。

こちらは食品ブランドやカフェなどでよく見られる比較的ナチュラルな印象ですが、
ビュリーの紙袋はデザインや加工、形状などに高級感があるので、程よい抜け感がありますね!

また、こちら店舗のデザインがまるで美術館のようで感動したのでご紹介します…!

https://www.buly1803.com/jp/magasins

他の店舗もすごく素敵なので近くに立ち寄った際は是非!

いかがでしたか?
素敵な世界観があり、紙袋やパッケージにもこだわりがたくさんありましたね。

それではまた次回の記事で!