タグ『カラフル系』の一覧

桃太郎モチーフで地域密着型!な紙袋とポリ袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

先日弊社スタッフが岡山へ行ってきたらしく、

お土産に紙袋を持って帰ってきてくださいました。

 

(お土産として紙袋を持ちかえるというベリービーあるあるです)

(お土産より紙袋に盛り上がってしまうこともしばしばです)

 

フルカラーの桃太郎モチーフ印刷

こちらがその紙袋ですね。

ピンク色でまとめられた総柄が可愛い!

スタンプで押したようなゆるいイラストと色の重なりで

素朴で懐かしい雰囲気が感じられます。

 

JRのふるさとおこしプロジェクトの一環で

お菓子やお酒を販売する際に使用されているようです。

こうして地域の特徴がデザインされていると、

ついお土産として選びたくなりますね。

 

機械折りの特徴

みなさん、ギザギザの切り口とのりで貼ったハンドルです。

そうです機械折りの紙袋になっています。

 

ロットがかなり必要な代わりに

1枚あたりのコストを抑えて製作することが可能です。

 

総柄の印刷でカラフルな楽しいデザイン

今回のデザインはフルカラー印刷と呼ばれる、

4色の色の組み合わせで表現されていました。

フルカラー印刷は写真やプリンターを使うのと同じ印刷方法です。

ベタあり印刷の色落ちは注意

裏には色落ちの注意書きがありました。

印刷で塗りつぶしのある紙袋にはよく書かれています。

 

総柄の一色での表現

紙袋と一緒に入っていたポリ袋もご紹介しようと思います。

紙袋と同じデザインのはずなのに一色表現になるだけで

またがらっと違った印象になりませんか?

こうやってリンクしたデザイン展開は遊び心が感じられてとても好きです。

 

ベリービーでは紙袋と一緒にポリ袋もご注文いただけますので、

こういったデザイン展開をお考えのお客様ぜひぜひご相談ください!

ではまた!

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | 桃太郎モチーフで地域密着型!な紙袋とポリ袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

海外旅行で注目したい『パッケージデザイン』

helsinki_title

こんにちは。ベリービーバッグのウラベです。

毎日暑いですね!この暑さはいつまで続くんでしょう…。

日中は強すぎる陽射し、夜は寝苦しい熱帯夜と、つらいことの多い夏ですが、

もうすぐ訪れる夏休みは楽しみ!という方がほとんどではないでしょうか。

 

みなさんの夏休みの予定は決まっていますか?

なかには、「海外に行っちゃう!」なんて素敵な過ごし方をする方もいるでしょうか。

そんな海外旅行でぜひ注目していただきたいのが、『海外のパッケージです。』

 

helsinki_2

建築物やインテリア、美術品など見るものや、食べるものがまるで違う海外では刺激を受けますよね。

生活に身近な商品パッケージもまた、その国の歴史や文化を反映しているもののひとつです。

弊社の社長が海外に行った際も、日本とは違うさまざまなパッケージを目にしたようです。

helsinki_1

なんとも色鮮やかなパッケージたちは、ヘルシンキで購入したお菓子のものです。

見ているだけでわくわくしますね!

さっそくそれぞれをご紹介していきます。

helsinki_3

一見すると、「トランプが入っているんだな」と思ってしまいそうなパッケージです。

じつはこれ、北欧で最もメジャーなお菓子「サルミアッキ」の箱です。

日本の食品パッケージではなかなか使わない黒がインパクトがありますね。

サルミアッキの色が黒色なので、パッケージのメインカラーを黒にしたのかもしれません。

大きい箱の中に、リサイズしたデザインの小さい箱が4つも入っていました。

helsinki_4

このパッケージは「ラケロール」という、これもスウェーデンの伝統的なお菓子のものです。

味はなんと意外性あるサボテン味!サボテンらしい鮮やかな緑色が目に眩しいですね。

このお菓子はサボテン味のほかにもさまざまな味があり、味によってカラーが違うので

揃えてみてもかわいいかも。

helsinki_5

はっきりした赤色の斜めボーダーが海外っぽくてかわいいパッケージです。

なんとなくパッケージの印象から、とても甘いお菓子が入っていそうですが、実際はミント味の

さわやかなチョコレートが入っていました。

helsinki_6

これもまたかわいい柄と色のパッケージです。

茶色がメインに使われているので、文字の意味がよくわからなくても「チョコレートかな?」と

推測できます。これも味が数種類あり、その味を連想できるような色(たとえば、ブルーベリーが紫)が

組み合わされています。

鮮やかな色がいい感じのポイントになっていておしゃれですね!

helsinki_7

左はチョコレート、右はクッキーのパッケージです。

チョコレートは味によって色柄違いのパッケージがいくつかあるのですが、どれも北欧らしいかわいい

パターンが印刷されています。

大人っぽい色と箔押しの文字の組み合わせに高級感を感じます。

クッキーのほうは、日本のお菓子のパッケージではあまり見かけないタイプのピンクが目を引きます。

 

こんなオシャレなパッケージたちが並ぶとどんな感じなんだろう?と気になりますよね。

実際に並んだところは、こんな感じです。

helsinki_8

なんだかファンシーな雰囲気の棚ですね。

 

日本と比べると、強くて鮮やかな色が使われています。

デザインはシンプルめで、使われている模様も定番のもの(ストライプやドット)が多いように思います。

なので、お店の棚に商品をたくさん並べてもごちゃごちゃせず、統一感があってきれい。

ディスプレイのことも考えてデザインされているんでしょうね。

 

あとは文化や歴史の違いなのか、思ってた味と違う!といったことがたびたびありましたが、

これも異文化を楽しむということかもしれません。

こうしたお菓子は現地のスーパーでも購入できますので、お手頃価格でその国らしさを楽しめます。

身近なひとへのお土産としてもおすすめ!

海外へのご旅行の際にはぜひ、パッケージデザインにも注目してみてくださいね。

 

カテゴリー: デザイン・流行分析 | タグ: , , , | 海外旅行で注目したい『パッケージデザイン』 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

インパクト大!写真を使った紙袋

こんにちは。ベリービーの谷山です。

今回紹介するのはこちらの紙袋です。

DOLCE&GABBANA1

ブランドらしい、写真を一面に使った大胆なデザインです。

トレンドを感じさせる鮮やかな色彩で、持つ人を華やかな気分にしてくれます。

写真を使用すると、情報として記憶に残りやすいため、広告塔としての効果は抜群です◎

 

DOLCE&GABBANA2

こちらのブランドさんは写真を使った紙袋がいくつかありますよね。

過去にも何種類かご紹介していましたのでリンクを少々。

 

まるで絵画!有名ハイブランドの豪華な紙袋!

立体感のあるレース模様が素敵な紙袋

スパイスの効いた素敵なデザインの紙袋

 

こうして過去の紙袋と比べると

質感や写真は変化しているはずなのに一貫して同じテイストを感じるんですよね。

特徴のあるハンドルや、シンプルな内面・マチ、ロゴの配置など

紙袋を構成する要素がそろっているからでしょうか。

 

もう少し詳しく見ていきましょう!

DOLCE&GABBANA6

まずハンドルです。特徴でもある太めの紐ですね。

見えにくいですが編み方はソフトクリームのようにねじったツイストタイプです。

 

ツイスト系のハンドルの場合、艶のある糸を使用することでラグジュアリーな

印象をもたせることが多く、過去にご紹介したものもその仕様でした。

ですがこの紙袋は柔らかい風合いのコットン系の糸を使用しています。

艶のあるタイプよりも落ち着いたナチュラルさが特徴です。本体のクラフトっぽい質感によく合っています。

 

DOLCE&GABBANA4

そして太いハンドルと対象的なのが口を留めるリボンです。

質感は持ち手と統一しながらも、細めの平紐を使うことで繊細さが感じられます。

リボンらしいリボンを選ばないことでマニッシュな印象になり男性女性問わず持ちやすい紙袋となっています。

 

DOLCE&GABBANA7

ロゴに近づいてみると浮き出しの加工に気づきます。

写真のインパクトが強いとどうしてもロゴが目立ちにくくなりますよね。

そのロゴを浮き出させることで視覚的にも触感的にも存在感を与えてくれるんです。抜け目ない…!!

 

いかがでしたでしょうか。

写真のインパクトに加えて細部までこだわる紙袋でしたね。

 

イメージを崩すことなく時代に合わせて変化するって

とても難しいことだと思うのですが、さすが長く続くブランドさんです。

次の写真はもちろん、どのように変化しているのか、みなさんもぜひ注目してみて下さい。

 

ベリービーでは小ロットでご注文いただけるため

季節やイベントで仕様を替えたご注文もお気軽に相談いただけますよ。

ぜひぜひご検討下さいませ。

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | インパクト大!写真を使った紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

ベリービーバッグの宅配用紙袋をご紹介!

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。

暑かった夏も去り、すっかり秋めいてきましたね。

秋といえば、出かけやすくなるのでファッションやショッピングが楽しい季節です。

そんな中、私はネットでの買い物も多くなっていまして、その時に注目しているのが商品を梱包しているパッケージです。

オシャレなパッケージで商品が届くと、嬉しくなってまた利用しようと思いますよね。

そこで、今回はいつも紹介している紙袋とは少し違った、”宅配用紙袋”をご紹介しようと思います。

top画像のコピー

お店での買い物では、紐のついた紙袋やビニール袋が主流です。

ですが、ネット通販ではダンボールなどの梱包資材になりがちですね。

オシャレなデザインの箱もあったりしますが、無骨な印象になってしまったり、コストが掛かったりしてしまいます。

そこで活躍するのが今回紹介する”宅配用紙袋”です。

ベリービーバッグでは様々なカラーバリエーションがご用意できる他、デザインも自由自在となっています。

takuhai3

口部分は封筒のような形になっています。折ってテープで留めることで梱包できます。

ベリービーではあらかじめ両面テープをつけておくオプションもご用意しております。

 

口部分を留める方法としてもう一つ挙げるとすれば、口留めにシールを貼るという手法ですね。

貼っておくと受け取った人が喜ぶこと間違いなし!だと思います。

コチラ!の記事では口留めシールについてお話しています。興味のある方はぜひご覧ください。

ベリービーバッグでもシール制作を承っておりますので、気になる方はぜひお問い合わせくださいね。

takuhai2

画像の紙袋は、表面にマットPPラミネート加工を施しています。これによって表面がマットでサラッとした質感に仕上がります。

他にも、表面がツヤツヤになるグロスPP加工や、紙の質感を生かすニス引き加工など、加工方法は様々。

紙質も選ぶことができ、ナチュラルな風合いが特徴なクラフト紙や、高級ブランドで使用される厚手のカード紙なども使用できます。

お持ちのデザインを印刷して紙袋にすることもできますよ!

DSC_0006

底部分にはマチがあるので容量も問題ありません。

様々なカラーバリエーションをご用意していますので、色選びもお楽しみ頂けます。

また、ロゴなどのデザインが用意できない…という方にも

ベリービーバッグの「ロゴテンプレート」サービスで簡単にオリジナルロゴが作成できます!

logotemplate_flash

こちらもぜひご利用下さい!

今回はオリジナル宅配用紙袋制作のご紹介でした!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | ベリービーバッグの宅配用紙袋をご紹介! はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

芸術家の作品を模した紙袋を作ってみました。

ぶろぐ

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。

8月も終わり、9月に入りました!もうすぐ年末ですね。

9月といえば季語的に秋! 秋は芸術の秋!ということでそれっぽいお話をしようと思います。

 

皆さんはピエト・モンドリアンという芸術家はご存知でしょうか?

オランダ出身の画家なのですが、「ヴィクトリー・プギ・ウギ」という作品に

影響を受けまして、今回はその作品を模した紙袋を作ってみよう!という企画を考えてみました。

mondrian13[1]2

「ヴィクトリー プギ=ウギ」(http://art.pro.tok2.com/M/Mondrian/Mondrian.htmより引用)

 

では、この作家の作品をもとに紙袋のイメージを作ってみたので、ご紹介しますね。

ぶろぐ

3原色で構成してみると、はっきりした色合いからかなり注目されそう!

代表作と言われる「composition with red yellow and blue (コンポジション2 赤 黄 青)」を

模して紙袋にしてみました。

日本でもロフトや、ユニクロでコラボアイテムが発売されていたことがあるのですが、

どこかで見たという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

(ハマった頃にはコラボTシャツがとうの昔に品切れになっていて、めっちゃ悔しかった思い出があります。)

 

こんな感じのカラフルな紙袋は、通常、4色フルカラー印刷を用いて作られます。

ベリービーバッグで印刷紙袋を作るとなると、「フルカラーペーパーバッグ」か、

「スピーディーペーパーバッグ」という商品をお選びいただくことになります。

「スピーディーカラーバッグ」は、ハンドルや紙などの仕様が限定されるものの、その名のとおり、

スピーディーに納品することが可能です。期間はなんと3週間という短納期!

お客様からのデータのご入稿を済ませれば3週間でハイクオリティな紙袋が届きますよ!

 

また、データが自分で用意できない方の為に、「ロゴテンプレート」や、「デザインテンプレート」などの選べる!作れる!手に入る!なサービスが盛り沢山!

是非、チェックしてくださいね!

→ロゴテンプレートページ

→デザインテンプレートページ

ではまた次回!

カテゴリー: デザイン・流行分析 | タグ: , , | 芸術家の作品を模した紙袋を作ってみました。 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]