タグ『イエロー系』の一覧

人気のカラークラフト商品がリニューアルいたしました!

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回は紙袋紹介ではなく、弊社人気商品についてのお知らせになります。

 

柔らかな質感と高級感で、大好評いただいていた特殊紙の紙袋、

プレミアムカラーペーパーバッグが、よりお手頃により早く!

名称を変えてリニューアルいたしました!

 

特殊紙を使用した高級感ある紙袋

その名も “スタンダードカラーバッグ” です!!

プレミアムな紙袋をより身近に、ご注文しやすくという、

願いを込めてスタンダードと命名しました。

 

人気の箔押しロゴと定番のアクリルスピンドルを組み合わせた仕様で、

枚数は300枚から、そしてなんと最短納期は30日となります!

製造ラインを見直すことで工程をスリム化し、やっとこの納期が実現しました。

それだけではなく質感のある特殊紙を使った紙袋としては破格の価格になっています!

 

弊社デザイナーが自身を持っておすすめする12色のカラー展開です。

サンプルイメージはこちら。

IMG_5471

同じデザインでも使用カラーで印象ががらっと変わりますね。

IMG_5350

ちなみに画像のサンプルはすべてホワイト箔で箔押ししています。

もちろんマットなカラー箔もキラッとした艶あり箔もどちらもお選びいただけます。

 

 

col-61-2

私も個人的にとても好きな質感なので、ぜひぜひご検討いただきたいです。

気になった方いらっしゃいましたらお気軽にご連絡くださいね。

 

より詳しい内容は下のURLからご覧いただけます!

スタンダードカラーバッグ

 

紙袋界をより面白く、わくわくするものにできるよう、

進化を続けるベリービーにこれからもご期待くださいませ!

カテゴリー: お知らせ, 新作紹介 | タグ: , , , , , , | 人気のカラークラフト商品がリニューアルいたしました! はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

イエローカラーで鮮やかな紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

最近まためっきり寒くなりましたが、皆さん風邪など引いていませんか?

 

でもこの寒さのおかげか、青山ショールーム前のいちょう並木がやっと色づいてきました。

弊社instagramでも時々投稿をしていますので、よければチェックしてみてください〜!

 

リンクはこちらです↓

ベリービーバッグ : https://www.instagram.com/berryb_bag_aoyama/

青山ショールーム : https://www.instagram.com/berryb_paperbag/

 

さて今回はそんないちょうのように鮮やかな黄色の紙袋をご紹介します。

ブランドカラーのイエローが印象的な紙袋

イタリアのファッションブランドさんですね。

デザインはかなりシンプルですが、全面に色が入っている分印象によく残ります。

鮮やかですがトーン的にマスタードに近い落ち着いた黄色なので、

目に嫌な感じを与えず、かつ目立つカラーリングです。

 

表面にはキャンバス地のようなエンボス加工

表面にはザラッとした触感のエンボス加工がされています。

油絵のキャンパスのような質感です。

やはりエンボス加工は、ブランド問わず人気の仕様ですね。

 

黒でまとめられた要素印字リボンでアクセント

持ち手やインナーカラーは黒で統一されていました。

そのおかげか、黄色がぐっと締まって見えます。

リボンにはブランド名が印字されて、いいアクセントになっていますね。

 

女性であれば髪にむすんだり、長い場合は靴紐やベルト代わりなど、

2次利用されやすい印字リボンは弊社でもおすすめの商品です。

 

マグネットで留めるチャーム

こちらはマグネットになっている口留めチャームです。

リボンと同じでプラスαの要素はやはり特別感があっていいですね。

 

きれいなイエローカラーの紙袋でした。

いちょう並木もはやくこれくらい色づいてほしいです。

ではまた!

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | イエローカラーで鮮やかな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

華やかなゴールドパターンの紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回ご紹介するのはゴールドの紙袋なのですが

とにかくインパクトがすごいです。

画像でデザインされた紙袋

どうですかこのギラギラ感、なかなか見ないですよね。

この紙袋を持っている人がいたら、たとえ紙袋好きでなくても

どこのだろうと気になってしまうのではないでしょうか。

 

ゴールドの質感に合ったグロスPP加工

表面はグロスPPと呼ばれる光沢感のあるコート加工がされています。

印刷の色をより鮮やかに見せてくれるので、

今回のデザインにぴったりの加工です。

 

ロゴが見えるように工夫

ロゴは見えやすさを考えてか、

ブラウンの四角を背景に配置されています。

 

風景やパターンなど写真でデザインをする場合、

全体としては印象に残りやすいですが、

ロゴが目立ちにくくなってしまうことがあります。

 

ボディのインパクトを邪魔せず

ロゴをどう配置していくか、悩ましいところですね。

 

印字リボンで口留め

口留めのリボンは少し深みのあるゴールド。

紫色でブランド名が印字されています。

ブランドイメージに沿った遊び心のある配色です。

 

今回の紙袋は縦に対してマチが狭く作られているのですが、

リボンがあることでさらにすっきりとした印象になっています。

 

芯入りでしっかりとしたハンドル

ハンドルは芯入りのタイプでした。

芯があると紐がつぶれにくくなるので、

よりしっかりとした安定感のある持ち手になります。

ハイブランドさんでは芯入りを使う場合が多いですね。

 

今回はゴールドのパターンを使ったインパクト抜群な紙袋のご紹介でした。

これからの季節クリスマスやお正月に向けて、

華やかな紙袋も増えてくるのではないでしょうか。楽しみですね。

ではまた〜。

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | 華やかなゴールドパターンの紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

ビビットな色と総ロゴが目を引く紙袋

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回はビビットな黄色とイラストが目を引くお菓子の紙袋をご紹介します。

紙袋,印刷,オリジナル

この紙袋はバターのお菓子で有名なブランドのもので、

以前ベリービーのブログで高級感漂うお菓子の紙袋と箱という記事で

ご紹介したミルフィユのブランドと同じ会社のブランドです。

 

デザインは彩度が高くはっきりとした色合いの黄色を表面に

口折り部分はグリーンで作られています。

ロゴがランダムに印刷されていて注目を集めそうな紙袋になっています。

紙袋,印刷,オリジナル

マチ部分にもロゴは印刷されています。

「総柄ならぬ、総ロゴ状態」ですね。

ビビットな色味と総ロゴという、かなり攻めた紙袋ですが

おしゃれにまとまっているのは凄いなあ。と率直に思います。

紙袋,印刷,オリジナル

マチのアップです。

英国紳士を思わせるダンディなおじさんのイラスト。

下向きのおじさんが持っているのは「バターシュガーケーキ」でしょう。

上むきのおじさんは「バターキャラメルポット」です。

紙袋に描かれた紳士が持っているものは1つ1つ違うこだわりっぷりです。

個人的にツボなのが、シュガーケーキやおじさんは割と描き込んでいるのに

トレイだけがめちゃくちゃシンプル!なんです。

何なんだ、この差は、、笑

紙袋,印刷,オリジナル

中面と底面には印刷などはされておりません。

外側と打って変わってシンプルです。

攻めと守りのバランスに優れた紙袋ですね。

紙袋,印刷,オリジナル

口折りにはロゴが印刷されています。

こうやって見ると紳士の低姿勢な雰囲気が見て取れますね。

こうしたユーモアがお客さんの心をくすぐるのでしょうか。

紙袋,印刷,オリジナル

紐は、少し特殊な「OFJ」と呼ばれる方法で取り付けられています。

通常口折り部分には強度を保つ為にボール紙が一枚入っています。

この「OFJ」では、ボール紙で紐を挟む留め方なので二枚のボール紙を使用しています。

紐が出る部分にはUを逆さにしたような切り込みが入っています。

少し複雑な工程がかかる取り付け方なのでコストは高くなる傾向です。

コストを抑えるには海外生産で万枚〜の大ロットが必要になります。

紙袋,印刷,オリジナル

口折りのマチ部分には「TOKYO」と印刷されています。

少し前にベリービーのブログでも、同じ部分にリサイクルマークが印刷された紙袋がありましたが

この場所に印刷をするのは増えてきているのかもしれませんね。

紙袋,印刷,オリジナル

プラスチック素材の紐が三つ編みで結ばれていて

通常の単紐に比べて強度が増すのが特徴となっています。

紐には芯部分があり、へにゃっとすることはありません。

その反面、変なくせが付くと残るので気をつけたいところです。

質感に関しては、プラスチック素材なのでこってりとした光沢があります。

紙袋,印刷,オリジナル

底はフチの部分までの印刷となっています。

紙袋,印刷,オリジナル

紙袋,印刷,オリジナル

この紙袋は目を引く黄色と総ロゴ、光沢のある紐と目立ちやすい仕様となっていますが

紙質はクラフト紙でナチュラルな風合いが感じられ、

クラフト紙へ印刷されることで色味も若干ですが優しくなります。

2つめの”攻めと守りの好バランス例”となっております。

こういった派手な紙袋では抑えるところを抑えると

バランスの取れた魅力的な紙袋に仕上がります。

 

みなさんも目を引く印刷でオリジナル紙袋をお考えの場合は

今回ご紹介した紙袋を参考にしてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | ビビットな色と総ロゴが目を引く紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

新企画!「特殊色紙」でつくるオシャレな紙袋

tokusyushi-pre1

こんにちは、ベリービーバッグのウラベです。

9月になろうかという時期も変わらず暑いですが、お元気にお過ごしでしょうか。

さて、今回はベリービーバッグが最近企画している新たな商品「特殊色紙」の紙袋をご紹介します!

 

特徴は「特殊色紙」を使った紙袋であること。

ベリービーバッグで取り扱いのある「コート紙」とも「晒クラフト紙」とも違った魅力のある紙です。

厚紙の質感を活かした自然な風合いと、高級感を兼ね備えています!

tokusyushi-pre2

ハンドルは、基本的にお選びいただけるのは「アクリルスピンドル」ですが、

オプションによって様々なハンドルを選ぶことも可能です!

上の写真の通り、ハンドルによって紙袋の印象はまったく変わってきます。

紙のカラーは最近のトレンドを取り入れながら、おしゃれで、なおかつ使いやすそうな色を

紙袋専門デザイナーがセレクトしました。

tokusyushi-pre3

ロゴは箔押しです。箔押しのカラーもゴールドやシルバーなど高級感を出したい時におすすめな

定番カラーはもちろん、レッド、イエロー、グリーンなど多彩なカラーをご用意しています。

紙袋を作るときに選ぶのは、サイズ・紙のカラーと箔押しカラーだけ!

あらかじめオシャレに仕上がる仕様がセレクトされているため、どなたでも簡単に

素敵な雰囲気のある紙袋をつくることができます。

tokusyushi-pre4

ベリービーバッグの紙袋ブログでも、特殊紙の紙袋はたびたび取り上げており、人気も高いです。

紙の質感を感じる=ナチュラル・カジュアルというイメージが高いですが、

この特殊色紙を使った紙袋からは高級さも感じますね。

まさに、「高級な雰囲気にしながらも、質感が自然な紙袋にしたい」という場合にぴったり!

また、特殊色紙の紙袋はコストパフォーマンスが良いというメリットも備えています。

というのも、特殊色紙にはあらかじめ紙に色がついているので、印刷のコストが

かからないためなのです。

 

この「特殊色紙」の紙袋は、通常の最小ロット数(500枚)よりもちょっと少なめの

300枚から発注できるように現在、鋭意調整中!

また、納期もなんとか30日でできるようにする予定です。

「特殊色紙」を使った紙袋を作りたい!という方はもちろん、気になるという方も、

ぜひスタッフまでお問い合わせくださいね。

 

カテゴリー: お知らせ | タグ: , , , , | 新企画!「特殊色紙」でつくるオシャレな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]