「喫茶店に恋して。」のレトロ可愛いパッケージ

2022年02月24日
「喫茶店に恋して。」のレトロ可愛いパッケージ

こんにちは。ベリービーの浅井です。
今回はレトロなデザインが可愛い、「」のパッケージをご紹介!

こちらは、雑誌 Hanako の人気特集「」と、
老舗カフェ「銀座ぶどうの木」がコラボしたこだわりが詰まったお菓子なんです!

こちらは人気のティラミスショコラサンドのパッケージ。

レトロなカラーリングのこのイラストはイラストレーターの武政諒さんが手掛けたもの。
“コーヒーや紅茶を飲みながら、お気に入りの本をよみふけるひととき” をイメージして描いたそうです。

ボックスの形も本を開くようなパッケージになっています!
こういった何かに見立てたパッケージは印象にも残りやすいですよね。

https://news.livedoor.com/article/detail/16365870/

ディスプレイされると、本当に本棚みたいです!

外紙を取ると、落ち着いた色でシックなパッケージに。
側面にはしおり紐が描かれていたり、よりリアルな文庫本風デザインになっています!

他にも紙製のしおり風カードが入っていたりと、細部までこだわられており
思わずとっておきたくなるパッケージになっています!

紙袋は全面にイラストがあり、インパクトがあります。
ひとやすみ中のワンシーンのようなイラストで、和やかな気分になりますね。

そして側面にロゴがあり、紙袋全体で見ても本のようなデザインに見えます。
ハンドルは紙素材になっておりナチュラルな印象です!

いかがでしたか?
パッケージから紙袋まで世界観のあるデザインでしたね!

こちらはJR東京駅内のほか、オンラインショップもありますので気になった方は是非覗いてみてくださいね。
それではまた次回の記事で!

https://www.kissakoi.tokyo/