タグ『その他』の一覧

手書きイラストで世界に一つの紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回は少し変わり種になりますが、とても素敵な紙袋をご紹介したいと思います。

 

手描きイラストが入った紙袋

こちらの紙袋、一見可愛らしい普通の紙袋ですが、

なんとデザインが手書きで入っているんです!

 

にじみやはみ出しで温かみのある紙袋デザイン

近くで見るとインクのにじみも見えます。

手書き風のデザインはよく見ますが、

本当に手書きで作られているのはなかなか珍しいですよね。

 

こうしたにじみや少しのずれがあると、デザインがより人懐こく、

あたたかみのある雰囲気に仕上がります。

 

こちらのお店は京都にある雑貨屋さんなのですが、

商品自体もカラフルな可愛らしいタッチで、

ひとつひとつ丁寧に手書きでデザインされています。

 

商品と合わせた雰囲気の紙袋

手書きで紙袋にデザインを入れるのは、手間もかかりますが、

商品の作り方や、ブランドイメージに合わせた工夫でとても素敵です。

 

手書きは難しいというお客様でも、最近ではシールや口を留めるリボンなど、

最後お渡しの際に一工夫できる仕様も人気ですので、ご相談いただければと思います!

 

ベリービーではシールはもちろん、

ブランド名や柄を印刷したリボンもご注文いただけますので、

紙袋と合わせてぜひぜひご検討してみてくださいね!

ではまた〜

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , | 手書きイラストで世界に一つの紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

シュールな眼鏡猫で大人ナチュラルな紙袋

皆様、お久しぶりです。ベリービーの谷山です。

4月に入りましたが、まだまだ不安がつきない日々ですね。

どうかお身体お大事にお過ごしくださいませ。

 

今回はメガネが可愛いナチュラルクラフトの紙袋を

ご紹介していきます。

サイドで色の切り返しをした紙袋

ボディに使われているのはブラウンのクラフト紙です。

素材感からカジュアルになりがちですが、

サイドの色の切り替えが良いアクセントになっています。

 

オリーブのような色味の深いゴールドなので、

カジュアルながら高級感が感じられます。

 

眼鏡をかけたレトロタッチな猫のイラストポップすぎないレトロタッチイラスト

そしてこのイラストですね。シュールで不思議な雰囲気です。

レトロチックなイラストと文字なので、ポップになりすぎず、

落ち着いた印象を受けます。

 

クラフト紙への印刷は、地の色の影響を受けるため、

全体が柔らかく温かみのある印象になりやすいのが特徴です。

 

ナチュラルな未晒しクラフトの紙袋

ハンドルはアクリルスピンドルと呼ばれる丸紐に芯が入ったタイプですね。

芯がぎゅっと詰まっているので、写真のように自立してくれます。

芯入りのハンドルを使った紙袋

芯入りハンドルは、通常の丸紐に比べてメジャーではありませんが、

お渡しの際に紐がもたつかず、価格もそこまで上がらない仕様なので、

これから意外と人気になりそうな予感がします。

紐をもう少し短くして、ミニバッグのようにしても可愛いかもしれませんね。

 

いかがでしたでしょうか。

クラフト紙や芯入りのハンドルなど、弊社でもお取り扱いございますので、

ご希望の方はぜひご相談くださいませ。ではまた!

カテゴリー: 未分類, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , | シュールな眼鏡猫で大人ナチュラルな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

人気のカラークラフト商品がリニューアルいたしました!

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回は紙袋紹介ではなく、弊社人気商品についてのお知らせになります。

 

柔らかな質感と高級感で、大好評いただいていた特殊紙の紙袋、

プレミアムカラーペーパーバッグが、よりお手頃により早く!

名称を変えてリニューアルいたしました!

 

特殊紙を使用した高級感ある紙袋

その名も “スタンダードカラーバッグ” です!!

プレミアムな紙袋をより身近に、ご注文しやすくという、

願いを込めてスタンダードと命名しました。

 

人気の箔押しロゴと定番のアクリルスピンドルを組み合わせた仕様で、

枚数は300枚から、そしてなんと最短納期は30日となります!

製造ラインを見直すことで工程をスリム化し、やっとこの納期が実現しました。

それだけではなく質感のある特殊紙を使った紙袋としては破格の価格になっています!

 

弊社デザイナーが自身を持っておすすめする12色のカラー展開です。

サンプルイメージはこちら。

IMG_5471

同じデザインでも使用カラーで印象ががらっと変わりますね。

IMG_5350

ちなみに画像のサンプルはすべてホワイト箔で箔押ししています。

もちろんマットなカラー箔もキラッとした艶あり箔もどちらもお選びいただけます。

 

 

col-61-2

私も個人的にとても好きな質感なので、ぜひぜひご検討いただきたいです。

気になった方いらっしゃいましたらお気軽にご連絡くださいね。

 

より詳しい内容は下のURLからご覧いただけます!

スタンダードカラーバッグ

 

紙袋界をより面白く、わくわくするものにできるよう、

進化を続けるベリービーにこれからもご期待くださいませ!

カテゴリー: お知らせ, 新作紹介 | タグ: , , , , , , | 人気のカラークラフト商品がリニューアルいたしました! はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

「いつもの紙袋とは違う?」限定ノベルティショッパー

こんにちは、ベリービーの谷山です。

11月に入り、最近また一段と寒くなってきました。

 

冬といえばクリスマスや年越しなど、イベントが盛りだくさんですよね。

限定の商品や福袋なども多く、お買い物が楽しくなる時期ではないでしょうか。

 

今回ご紹介するのはイベント限定のノベルティになります。

調べてみると〇〇円以上お買い上げのお客様対象のプレゼントだったようです。

限定ノベルティショッパー

一見、ナチュラルかつシンプルな紙袋、と思われたかもしれません。

が、よく見ていただくと、なんとフェルトのような素材で製作されています。

このブランドでふだん使われている紙袋は、上の画像と同じカラーリングの紙袋。

(もちろん素材は紙です)

ブランド定番の紙袋のデザインはそのままに、異素材で作られた

限定のノベルティショッパーです!

 

お客さまが見てそのブランドをイメージできる、かつ「いつもとは違う特別感」を出したい場合、

今回ご紹介したケースのように、デザインはほぼ変えず、異素材を使ってみるというのもひとつの方法ですね。

〇〇円以上お買い上げでもらえるショッパー

このブランドさんは20代女性がメインターゲットですが、

このノベルティの元になっている実際の紙袋がブランドのイメージとして

お客様にあるからこそ、紙袋と一緒だ!かわいい!欲しい!となるわけです。

紙袋欲しさに、ついついたくさん買ってしまいそうですね。

フェルト素材で2次利用を促す

こちらのブランドさんではノベルティイベントをよくやっているようで、

セールスタート日に合わせたり、周年記念イベントであったり、

コラボイベントも多いみたいです。

 

ブランドのイメージ作りがしっかりしているからこそできる、

ノベルティショッパーのご紹介でした。

 

こうしたノベルティという形で限定の紙袋や不織布というのも

考えてみるとまた色々なことができそうで面白そうですね。

またこういったタイプのショッパーもあればご紹介していきます。

ではまた〜

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | 「いつもの紙袋とは違う?」限定ノベルティショッパー はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

鮮やかなオレンジとブルーが目を引く紙袋

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回はビビットなオレンジが目を引く紙袋をご紹介します。

紙袋, オレンジ,

この紙袋は中国の会社かブランドの紙袋だと思いますが

このカラーリングはみなさんお目にしたことがあるのではないでしょうか?

フランスの世界的なラグジュアリーブランドの紙袋と

近いカラーリングで作られた紙袋になっています。

紙袋, オレンジ

今回この紙袋を見て思ったのはブランドの影響力が高いと

紙袋のカラーリングだけでもどこの紙袋か一目で想像できてしまったことです。

この色の組み合わせに特許が取られているかは分かりませんが、特許にも近い効果を感じます。

 

ちなみに日本では、2017年に大手コンビニチェーンや文具メーカーのロゴなどに用いられる

色の組み合わせが初めて「色の標章登録」として認められたようです。

紙袋, オレンジ, 俯瞰 紙袋, 内面, クラフト

内面・底面はクラフト系の紙が使われています。

紙袋, ハンドル, ブルー 紙袋, 口留め, リボン, ブルー

ハンドルは縦留めのコットンリボンが付けられていて

口留めリボンはグログランテープになっています。

この口留めリボンは某ブランドの紙袋との違いの1つとなっています。

紙袋, エンボス, オレンジ

紙袋の表面には、布のような風合いの出るキルティングエンボスと

呼ばれる加工が施されています。

紙袋, ロゴ, 箔押し

ロゴはぷっくりと膨らんだ浮き出し箔で印象的に見えますね。

写真ではブルーに見えますが、実際には深いネイビーで印刷されています。

紙袋, 底面, リサイクルマーク

底面には製造国とリサイクルマークの印刷がされています。

 

今回の紙袋はオレンジとブルーでシンプルながらも存在感のある紙袋でした。

某ブランドの紙袋に似ているとは言えど、丈夫な紙にエンボス加工が施され

綺麗に浮き出した箔押しはこだわりを感じる仕様となっていますね。

 

この紙袋を見て感じたことは色の組み合わせで訴求力のある

紙袋を作ることができるということです。

ブランドカラーに沿った色が印象の強いカラーリングだと

色の組み合わせだけでも十分に魅力的な紙袋になるので

皆さんもオリジナル紙袋を作られる際に意識してみてください。

 

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | 鮮やかなオレンジとブルーが目を引く紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]