タグ『高価格帯』の一覧

クラフト紙の柔らかい質感と金具を生かした紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です!

今回は最近人気のナチュラルなブラウンクラフト紙を使った紙袋のご紹介です。

世の中のエコな流れに従って、紙袋のトレンドも変わりつつありますね。

早速みていきましょう〜

 

ナチュラルなクラフト紙の紙袋

ボディからハンドルまで同じ色の紙材が使われています。

統一感があって洗練された印象になりますね。

ロゴもより映える気がします。

 

強めにかけられたボーダーエンボス

表面にはボーダーエンボスが入っていました。

かなりしっかりプレスされているようで、紙が薄く柔らかくなっています。

ストライプなどの直線的な柄は、ビジネスの場面で好まれやすいですが、

こうしてナチュラルな紙質と組み合わせるとまた雰囲気が変わりますね!

 

ボディと質感を合わせた紙バンド

持ち手に使われている紙バンドという素材もエンボスと同じように、

直線が入っているので、色味だけでなく質感までよくまとまっています。

 

アクセントになる銀色の金具

そして大きな特徴になっているのがこの金具です。

カシメと呼ばれるタイプですね。

全体がナチュラルな色味で統一されているので、

このキラッとした質感がアクセントになって格好良いです。

 

シルク印刷のブランドロゴ

ロゴはマットなブラックで重厚感があります。

締め色としても良い役割です。

 

カシメを使った紙袋

いかがでしたでしょうか?

金具や質感で他と差をつける格好良いクラフト紙袋でした。

この金具、ベリービーでは金銀だけでなく、黒や白もご用意ありますので、

アクセントにぜひご検討くださいね!ではまた〜

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , , | クラフト紙の柔らかい質感と金具を生かした紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

範囲の広い箔押し加工でインパクトのある紙袋

こんにちは!ベリービーの加茂です。

 

本日ご紹介するジュエリーブランドは、

その商品もさることながら、いつも紙袋がびっくりさせられるデザインをしているので、

毎回新しいデザインが登場するのを楽しみしています。

 

今回のデザインは、

レイアウトだけ見ると図形を組み合わせたデザインですが、

「印刷」と「箔押し」という加工が組み合わされ、

見る人をあっと驚かせます。

広範囲の箔押しが目を引く紙袋図形を重ねて配置した紙袋デザイン

なんと言っても、ベタッと鏡面のように塗りつぶされた

ゴールドとシルバーの箔押しが目を引きます。

実はこの加工ってすごく難しいんです。

 

箔押しは「ホットスタンプ」と呼ばれることもあるように、

ハンコを押すようにメタリックのホイルを貼り付ける加工です。

 

ハンコって、お芋とか消しゴムで作ったことがある人は経験があると思いますが、

大きなハンコを作ると綺麗にインクがつかない面とかありますよね。

ぐりぐりと力を入れて押してみたり。

 

箔押しもこれと同じで面積が広いと、全体へ均一に圧をかけるのが難しくなり、

デザインが欠けてしまったりすることがあります。

 

失敗を恐れて、避けてしまいがちなデザインですが、

それをしれっとやってのけてしまうのが、このブランドの一番の凄さです。。

もちろん特殊な機械を使ったり、熟練の職人の手によって可能となるとこもあるので、

こんなデザインをしたい!という人はお気軽にお問い合わせください。

 

AB面で色を変えた紙袋

表面のゴールド×ピンクのデザインから一転、

裏面はシルバー×グレーとなんともモードな雰囲気です。

こちらのブランドの表現するデザインの幅を感じさせるような仕上がりですね。

 

ナチュラルな高級感がある紙バンド口折に箔押しでブランドロゴ

持ち手には紙バンドと呼ばれる素材が使われています。

ナチュラルさを求めると、どうしてもチープ感が出てしまうことが多いのですが、

この持ち手は高級感と、ナチュラルさを兼ね添えた素材です。

 

紙の素材もナチュラルな質感ですが、

全面に配置された塗りつぶしとのギャップが面白いですね!!

 

ややもすると退屈になりがちな、図形で構成されたレイアウトを、

素材や加工の組み合わせで誰もが驚くデザインに作り上げた、

デザインの妙技ともいうべき紙袋でした!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , | 範囲の広い箔押し加工でインパクトのある紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

グリーンリボンを金具で留めたクリスマス紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

最近少しずつですが涼しく、過ごしやすくなってきましたね。

紙袋業界ではクリスマス案件の注文がピークを迎える季節です。

 

ということで、体感している季節的にはずれずれですが、

シルバーの金具を使ったクリスマス用の紙袋をご紹介したいと思います!

リボンをカシメで留めた紙袋

深いグリーンのサテンリボンが大胆な使われ方をしているこちらの紙袋。

遊びの部分がひらひらと揺れてインパクトも抜群です。

カシメと呼ばれる金具でしっかり留められています。

 

クリスマスというと赤を連想することも多いと思いますが、

深いグリーンを選ぶと、大人っぽい印象で素敵ですね。

 

シルバーのカシメ

留め方を近くで見るとこんな感じです。

ちなみにカシメはベリービーでも使用できます!

今回使われているのはシルバーですが、ゴールド・ホワイト・ブラックなどございますので、

ぜひお問い合わせくださいませ!

 

リボンで隠れたクリスマスの文字

リボンをめくってみると「Merry Christmas」の文字が!

遊び心満載で可愛いです。カラーは金具と揃えたシルバーですね。

ナチュラルなクラフト紙と箔押しの組み合わせが◎です。

 

ポップな内面の星柄

そしてもうひとつとっておきのクリスマスポイントがこちら。

内面に入った黄色の☆総柄です。

正面から見た大人っぽい雰囲気とはまた印象が変わりますね。

思わず可愛い!!と言ってしまう乙女心をくすぐるポイントです。

 

リボンがひらひら揺れる紙袋

いかがでしたでしょうか?

シルバーの金具で大胆に留められたリボンが可愛らしい、

クリスマス用紙袋でしたね。

 

今年のクリスマスはどんな紙袋が出るのか今から楽しみです。

ではまた〜

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , | グリーンリボンを金具で留めたクリスマス紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

ロゴとリンクさせた縦シルエットが格好いい紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回ご紹介するのは、財布などのファッション小物から洋服まで取り扱う、

メンズブランドの紙袋です。

 

縦シルエットでスッキリみせた紙袋

英字を変形させて縦に伸ばした特徴的なブランドロゴが中心に配置されています。

紙袋の縦型のサイズ感と相まってスタイリッシュな印象です。

 

内面イエローの紙袋

画像では暗くなってしまっていますが、

実は内面に鮮やかなイエローが入っています。

 

縦シルエットの紙袋であれば、

内側に派手な色をいれても主張しすぎず上品にまとまりますね。

 

靴紐のような厚みのある持ち手内側に入った縦留めハンドル

持ち手は靴紐のような厚みのある紐でした。

留め方も結び目のでない縦留めなのでスッキリしています。

 

高級ブランドの場合、商品が箱に入っていることが多いので、

商品の出し入れのしやすさを考えてこの留め方がよく選ばれます。

 

艶を抑えたシルバーの箔押し

ロゴは艶を抑えたシルバーの箔でした。

艶のあるタイプよりかなり落ち着いた雰囲気です。

 

表面のエンボス加工もしっかり入っています。

直線で構成された格子のパターンが格好良いです。

 

黒でまとめた格好いい紙袋

いかがでしたでしょうか?

縦型のシルエットでスタイリッシュにまとめながら、

内面カラーで遊び心を出した紙袋でした。

 

ベリービーでも内面カラーをご案内可能ですので、

気になる方はお問い合わせくださいませ。

ではまた!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , | ロゴとリンクさせた縦シルエットが格好いい紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

カラフルな印刷デザインで可愛いお土産紙袋

こんにちは!ベリービーの谷山です。

今回は落ち着いたグレーと可愛らしい多色印刷を、

超有名デザイナーがデザインをされた、素敵な紙袋をご紹介します。

 

バックのような横長のサイズ感が可愛い紙袋

上下にきちんと配置された英文と、

中心で流れるようなブランドロゴが可愛いです。

レトロでアメリカンな雰囲気を感じますね。

 

お土産屋さんには珍しく、横に長いサイズ感で、

アパレルのショッパーのようなスタイリッシュさがあります。

 

マチまで印刷が入った紙袋

マチにもびっしり印刷が入っていました。

360度どこからみても可愛い…!

 

自立する持ち手を留めるIカット

ちなみに持ち手は自立するタイプのものでした。

このタイプは結び目を作ることが難しいため、

今回のような切込みをいれる留め方がよく見られます。

 

商品の出し入れをする時に引っかかりにくいので、

お土産屋さんなどによく使われています。

 

印刷と箔押しがされたパッケージ

箱にもしっかり印刷でデザインがされていました。

カラフルな色使いはみているだけで楽しい気持ちになりますね。

 

印刷に重なった箔押しデザインアクセントになる箔押しデザイン

そして注目したいのが、ポイントに使われている箔押しです!

カラフルな印刷に負けずキラッとアクセントになっています。

 

箔押しの加工はズレが生じることが多いんですが、

この紙袋は繊細なデザインにも関わらずバッチリと合っています。。

これって実は凄い技術なんですが、シレッとこなしてしまうあたりがまた凄い。

 

箔押しはブランドロゴなど目立たせたい部分に使うことが多いですが、

こうして繊細な線やサイドのイラストに使うのも贅沢で可愛いですね。

 

 

カラフルな印刷で可愛い紙袋

いかがでしたでしょうか?

横長のスタイリッシュなサイズ感にカラフルな印刷が可愛らしい紙袋でした。

 

最近は旅行もあまりいけませんが、近くのお土産屋さんで、

美味しいお菓子を購入するのも楽しいですよ!

その際はぜひ紙袋にも注目してみてくださいね。

ではまた!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , | カラフルな印刷デザインで可愛いお土産紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]