タグ『イベント』の一覧

青とオレンジの淡いグラデーションが可愛いコンパクトな紙袋

こんにちは!ベリービーの谷山です。

今回はナチュラル&オーガニックコスメを中心に販売する、

セレクトショップの紙袋をご紹介します。

 

グラデーションデザインで可愛い紙袋

青とオレンジの柔らかなグラデーションデザインが可愛い!

気持ちよく晴れた日の夕暮れのようなイメージですね。

みているとゆったりとした穏やかな気分になります。

 

白い枠があることで、スッキリと清潔感もありますね。

この枠デザイン、いまとても人気なので要チェックですよ。

 

コンパクトなサイズ感の紙袋

マチにもしっかりグラデーションが入っています。

コンパクトなサイズ感ですが、マチがちゃんと取られているので、

モノの出し入れもしやすく、多くの商品に対応できそうです。

 

内容物のサイズにぴったりの紙袋も可愛いですが、

こうして気持ち大きめに作っておけば、商品が増えたときにも安心です。

きっと2次利用もしてもらいやすいですね。

 

細かいドットのエンボス加工

ボディは白色のクラフト紙、

表面には細かいドットのエンボス加工が入っています。

目では気づきにくいですが、触ったときに程よくザラッとするので、

目立たせすぎず高級感がほしいときにおすすめの柄です。

 

紙芯入りスピンドル

持ち手は自立するタイプの芯入りスピンドルです。

少し内側に穴があり、差し込まれる形で留まっています。

これもきれいな青色ですね、オリジナルで染めているのかもしれません。

 

底面の環境保護マーク

底面にはメッセージと、SNSへのリンク、

また環境への配慮がされた素材を使っているというマークが並んでいます。

オーガニックな製品を扱うブランドらしい底面ですね。

 

空をイメージしたデザイン

いかがでしたでしょうか?

色合いといいサイズ感といい、ナチュラル可愛いがぎゅっと詰まった紙袋でした。

ではまた!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , , | 青とオレンジの淡いグラデーションが可愛いコンパクトな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

真っ白さが上品!シンプルながらも凹凸にこだわった封筒型紙袋

こんにちは!ベリービーの堀です。

 

今回は、上品さと高級感があり

紙の質感にこだわった紙袋の紹介です。

コスメの紙袋といえばこれ!という王道の紙袋です。

 

リボン付きギフトバック

 

誰もが一度は目にしたことがある

超有名ブランドの紙袋です。

 

白と黒のシンプルなデザインですが

よく見てみるとかなりこだわりが詰まった紙袋となっています!

 

 

ブランドオリジナルのレザーエンボス

 

まず、一番の特徴である

大きめのレザー模様の凹凸。

紙に凹凸をつける加工は「エンボス加工」といい

ハイブランドをはじめとする多くの紙袋で使われており

より高級感を引き出してくれます。

 

このブランドのエンボスはオリジナルで

歴代の紙袋にもほとんど使われているので

皆さんも気づかぬうちに印象に残っているかもしれません。

 

意識しないと気にしないですが

見る人や使った人の印象には残るので

ブランドアイデンティティとして活用してもいいと思います!

 

 

型押しに印刷されたロゴ

 

そして、ロゴに注目。

写真ではわかりにくいですが

ロゴの黒い部分が凹んだようになっています。

 

先ほど紹介したエンボス加工との

凹凸の対比になっていて、デザインの引き算になっています。

細かいところもさすがです!

 

 

浮き出したロゴの印字サテンリボン

 

次に、このリボン!

ハイブランドでよく印字のリボンは使われますが

なんとこのリボンは

ロゴが浮き出したような加工がされています!

 

ただ印字するだけでなく

立体感が出ることでかなり高級感が増します!

 

 

口留めリボン付きギフトバック

 

全体の形状的には口が閉じられる

宅配袋・封筒のようになっています。

ベリービーでは最近このような形状の

宅配袋の注文が増えてきています。

 

ネットショップなどで配送用の紙袋をお考えの方は

ぜひコチラのページも参考にしてみてくださいね!

オリジナル封筒・宅配袋

 

リボン付きギフトバック

 

以上が今回の紙袋の紹介でした!

 

デザインが苦手という方でも

ロゴさえあれば、紙やロゴに凹凸の質感を出すことで

高級感のある紙袋が作製できます!

 

今回の紹介が気になったデザインに興味のある方は

是非一度ホームページを見にきてくださいね!

 

これからはクリスマスシーズンで

かわいい紙袋がどんどん出てくるので

紹介するのが楽しみです!

 

ではまた〜!

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , , , | 真っ白さが上品!シンプルながらも凹凸にこだわった封筒型紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

クラフト紙の柔らかい質感と金具を生かした紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です!

今回は最近人気のナチュラルなブラウンクラフト紙を使った紙袋のご紹介です。

世の中のエコな流れに従って、紙袋のトレンドも変わりつつありますね。

早速みていきましょう〜

 

ナチュラルなクラフト紙の紙袋

ボディからハンドルまで同じ色の紙材が使われています。

統一感があって洗練された印象になりますね。

ロゴもより映える気がします。

 

強めにかけられたボーダーエンボス

表面にはボーダーエンボスが入っていました。

かなりしっかりプレスされているようで、紙が薄く柔らかくなっています。

ストライプなどの直線的な柄は、ビジネスの場面で好まれやすいですが、

こうしてナチュラルな紙質と組み合わせるとまた雰囲気が変わりますね!

 

ボディと質感を合わせた紙バンド

持ち手に使われている紙バンドという素材もエンボスと同じように、

直線が入っているので、色味だけでなく質感までよくまとまっています。

 

アクセントになる銀色の金具

そして大きな特徴になっているのがこの金具です。

カシメと呼ばれるタイプですね。

全体がナチュラルな色味で統一されているので、

このキラッとした質感がアクセントになって格好良いです。

 

シルク印刷のブランドロゴ

ロゴはマットなブラックで重厚感があります。

締め色としても良い役割です。

 

カシメを使った紙袋

いかがでしたでしょうか?

金具や質感で他と差をつける格好良いクラフト紙袋でした。

この金具、ベリービーでは金銀だけでなく、黒や白もご用意ありますので、

アクセントにぜひご検討くださいね!ではまた〜

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , , | クラフト紙の柔らかい質感と金具を生かした紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

キュートでちょっぴりレトロ!雑貨屋さんのようなお菓子パッケージ

こんにちは!ベリービーの堀です。

だんだん肌寒くなってきて、秋がやってきましたね!

今回はそんな秋に食べたい、

美味しいお菓子のかわいいパッケージをご紹介します。

 

 

爽やかな水色のお菓子パッケージ

 

白と水色の組み合わせがとにかくかわいい!

雑貨屋さんやアパレルのようにおしゃれなパッケージたち。

控えめなデザインですが、

きれいな水色と少しレトロな雰囲気が印象に残ります。

 

 

フランス仕様の上品なお菓子たちお菓子を見せるパッケージ

 

このブランドではバターサンドをはじめとする、

フランスの厳選されたバターにこだわったお菓子が作られています。

パッケージにも入っている”薫るバター”の文字も手書き風で可愛いです。

 

バターが主役なのですが

それを連想させる、黄色やクリーム色をパッケージに使わない

というのがなんとも意外です。

 

 

爽やかな水色がかわいい紙袋

 

持ち歩く紙袋は、かわいらしさがありながら

シンプルでスッキリとした印象です。

持って帰ったあとにもまた使いたくなります。

 

最近、このような柔らかさを感じるイラストを使った

デザインの紙袋をよく見かける気がします!

 

 

自立したハンドル

 

紙袋の持ち手は自立している紐がつけられています。

自立している紐は、お客様に渡しやすく持ちやすい形状です。

機械で大量生産できるので

百貨店などの大規模の売り場でよく見かけますね。

 

 

 

爽やかな色のお菓子パッケージ

 

いかがでしたでしょうか。

このお店はかなり人気のようで、

夕方には商品が売り切れている!なんてこともあるそうです。

気になる方は午前中などお早めに!

 

わたしも東京駅に行ったときには

買いに行こうと思います!

 

ではまた〜!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , , | キュートでちょっぴりレトロ!雑貨屋さんのようなお菓子パッケージ はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

これから流行る!?ミニマル形状の一本ハンドル紙袋

こんにちは!ベリービーの堀です。

 

今回は、あの有名ブランドが採用した

いま流行になりつつあるミニマルな形状の紙袋の紹介です。

 

それがこちらです!

 

 

ミニマル形状のシックな紙袋

 

なんと持ち手が一本になっています!

 

このような紙袋を扱っているショップはまだまだ少ないので

初めて目にする方も多いかもしれません。

 

シンプルな形状で、かなりすっきりした印象ですよね。

実はこんな持ち手もできるんです。

 

 

グログランテープ一本留めのハンドル

 

裏面はこんな感じ。

紙袋というより、口が閉じられるので宅配袋のような形をしています。

赤いリボンで口を留めて、それが持ち手にもなっていますね。

しっかりと中のものが梱包できるので、ギフト用にも喜ばれそうです!

 

 

口が閉じれる紙袋

 

表面、裏面とふたの部分に穴が開いていて、

そこにリボンを通して持てるようになっています。

 

内面も赤になっていておしゃれ!

 

この紙袋は化粧品が入るほどの小さめなサイズです。

中身が大きい物だとある程度耐久性が必要になるので

持ち手が二本ある方がいいかもしれません。

 

 

 

グロス加工と印刷されたロゴ

 

アパレルを入れる紙袋は

茶色のクラフト紙でナチュラルな印象ですが、

これはコスメ用で、ブランドイメージらしいデザインですね。

 

赤と黒のエッジの効いた色使いが

シンプルかつラグジュアリーでかっこいい!!

 

ミニマル形状のシックな紙袋

いかがでしたでしょうか?

今流行りつつある、持ち手を使った珍しい紙袋でした!

この持ち手は、似合うイメージや素材を選ばない仕様なので

どんなデザインでも使いやすい形状だと思います!

 

一本の持ち手の紙袋は弊社でも制作できますので

気なる方はぜひお問い合わせください。

ではまた〜!

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , , , , | これから流行る!?ミニマル形状の一本ハンドル紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]