タグ『ブルー系』の一覧

新しいデザインの不織布バッグ紹介 その3

part3

こんにちは、ベリービーバッグのウラベです。

夜まで暑い日が続いていますが、熱中症にならずに過ごせていますか?

さて、「新しい不織布バッグ紹介シリーズ」も最後の第3弾。

今回は「高級感」をテーマに作られたデザインの不織布バッグです。

agatha_1

マチ(袋の奥行き)のある、しっかりとしたベーシックトートバッグです。

agatha_3

「その2」でご紹介した、小判抜きバッグとは反対に、かなり厚めの不織布が

使われており、しっかりした作りです。

ちなみに厚さは100gです。(標準的な厚さは75g)

「不織布を使ったバッグで、高級感を出したい!」という場合にはぴったりですね。

このくらいしっかりしている作りだと、リユースされやすいのではないでしょうか。

agatha_2

こんな繊細なデザインも、きれいに印刷されています。

メタリックなインク(このバッグではシルバーで印刷しています)を使うとより高級感を感じます。

少し小さめにロゴを印刷しているので上品さも出ていますね。

 

その1・2・3と全部で3種類、新しいデザインの不織布バッグを紹介してきましたが、いかがでしたか?

それぞれにテイストの違ったものなので、不織布バッグの表現の幅の広さを感じてもらえたのではないでしょうか。

 

これらのサンプルバッグは、ベリービーバッグの「無料サンプルサービス」を

ご利用いただけると、お手元にお届けできます。

「不織布バッグを作りたい!」という場合には、ぜひご利用いただければと思います。

無料サンプル

 

そして、ベリービーバッグの「不織布専門サイト」はこちらから!

不織布サイトリンク

ぜひ一度、ご覧ください。

 

カテゴリー: お知らせ, 新作紹介, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | 新しいデザインの不織布バッグ紹介 その3 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

クラフト紙 × 平紐のナチュラルな紙袋

こんにちは。ベリービーのウラベです。

今日ご紹介するのは、茶色の未晒クラフト紙に平紐を組み合わせたナチュラルな紙袋です。

kraft_01 kraft_02

紙袋は大きめで、ベリービーの規定サイズで言うと、Lサイズくらいの大きさです。

こういった大きめサイズの紙袋は肩掛けできる長さのハンドルが多いです。

重量がある商品のときに女性はうれしいですね。この紙袋も肩掛けできる親切設計です。

Kraft_03

採用されているハンドルはネイビーのアクリル平紐。

ある程度の幅があるため、荷物が重くても手や肩に食い込みにくいハンドルです。

 

ところでこのアクリル平紐、今まではカジュアルなイメージでしたが、

近頃有名なブランドが紙袋のデザインを変更し、平紐を採用したこともあり、

「おしゃれ」「高級」なイメージへシフトしてきた感があります!

とくに流行に敏感なアパレルでは平紐を使った紙袋が増えてきたように思います。

Kraft_04

ロゴはハンドルの色と合わせたネイビーの印刷です。

茶色い未晒クラフトと相性のいい色でもあります。

シンプルにロゴマークのみ入っている、すっきりとしたデザインです。

 

タイトルで「ナチュラルな」と紹介しましたが、「高級感」も感じられる紙袋です。

おすすめのハンドル「アクリル平紐」は、ベリービーバッグでは価格もリーズナブルなので、

気になる方はぜひお問い合わせください!

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , | クラフト紙 × 平紐のナチュラルな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

紙袋の実サイズを確認できる!「簡易製袋見本」

seitaimihon_1

みなさん、こんにちは。ベリービーのウラベです。

梅雨入りしてからもいい天気が続きますね。このまま夏になってしまいそうなこの頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回は、作りたい紙袋の実サイズや、イメージを確認できるベリービーバッグのサービス

「簡易製袋見本」についてご紹介します。

 

まず、どんな時に使うサービスなのか?というと、「紙袋の仕様やデザインが決まり本製造に

入る前に、その完成品の簡易なイメージサンプルを確認できる」というサービスです。

実際に紙袋を手にとって確認していただけるので、念のために確認したい時はもちろん、

プレゼンやミーティングの際にとても役立ちます!

 

そんな便利な「簡易製袋見本サービス」。

ベリービーバッグのスタッフが実際に作っているところを見ながらご紹介していきますね!

seitaimihon_2

まず、この大きな印刷の機械で紙袋のデザインデータを印刷していきます。

ロール型の紙に印刷されていく様子は、ふつうのプリンターとは全く違い、迫力があります。

seitaimihon_3

印刷+ラミネート(紙袋の表面加工のこと)を貼った状態の紙がこちら!

この状態では、まだ紙袋になることが想像できませんね。

seitaimihon_4

大きな印刷の機械の次は、このカッティングマシーンです。

印刷したデザインデータと連動して、カットはもちろん折り目までつけてくれるすごい機械です!

seitaimihon_5

マシーンでカット&折り目をつけられた状態が、こちら。

でも、まだこの状態でも「何をどうしたら紙袋になるの?」という感じでしょうか。

seitaimihon_6

ここからがベリービーバッグのスタッフの本領発揮です。

素人目にはなかなか分かりにくい折り目をどんどん折っていき…

seitaimihon_7

きれいに両面テープも貼り…

seitaimihon_8

穴をあけて紐を通し!

seitaimihon_9

紙袋が完成しました!

はじめの印刷した状態からは想像がつきませんでしたが、きれいな紙袋が出来上がりました!

こうして作られた紙袋が、「簡易製袋見本サービス」をご依頼いただいた方へ送られていきます。

 

「簡易製袋見本」は1点につき5,000円(+税)です。

※ただし、ベリービーバッグで紙袋の本製造をご注文いただける場合は、

2点(10,000円分)まではキャッシュバックの対象となりますので、実質2点まで

無料で作ることができる、お得なサービスとなっています。

 

大型プリンターで出力しているので、実際に工場で本製造する仕上がりとは色が異なる点、

箔押しは印刷での再現にとどまる点や、特殊加工の再現には対応できない点については

ご注意いただきたいものの、実際のサイズや雰囲気を確かめるには十分です。

 

お届け日数も2〜3日と比較的短くお届けできるので、急いでいるけど確認したい!

という時にはおすすめです。

ちなみに、今回ご紹介した「簡易製袋見本サービス」はこちらから!

ぜひご利用ください。

 

mihon_banner

 

 

カテゴリー: お知らせ | タグ: , , | 紙袋の実サイズを確認できる!「簡易製袋見本」 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

爽やかなブルーが印象的な紙袋

こんにちは、ベリービーのウラベです。

今回はブルーの印刷が爽やかな紙袋をご紹介します。

adidas_01 adidas_02

大きすぎないサイズのロゴが真ん中にシンプルに印刷されています。

スポーツ品メーカーの爽やかさを感じられるブルー一色の印刷のなか、白いロゴマークがよく映えます。

紙袋に使われているのは、晒クラフト紙。紙の質感を感じられます。

この紙袋は印刷面が広いので、ニス引き加工もされています。

ハンドルはホワイトのアクリルスピンドル。

 

adidas_04

マチの部分はおなじみのが印刷されており、

かわいいアクセントになっています。

adidas_03

デザイン紹介ブログで3回連続のプラスチック製の留め具を用いています。

スポーツブランドのショッパーということもあって、

なんとなくスニーカーの紐の端のような処理にも見えてきますね!

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , | 爽やかなブルーが印象的な紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

シンプルで日本らしさを感じる紙袋

こんにちは!

ベリービーのウラベです。

今日はブログでも紹介することが少ない和風な紙袋をご紹介します。

kayanoya_01 kayanoya_02

潔くてシンプル、かつ強さも感じるデザインです。

ついつい大きくしたくなるロゴは、紙袋の右上の端にちょこんと印刷されており、

それがきれいに決まっている紙袋ですね。

ボディは晒クラフト紙が使われており、印刷は紺色の1色ベタあり印刷です。

表面加工は色移りを防ぐため、ニス引きされています。

kayanoya_03

ハンドルは芯入りのスピンドル。留め方は縦留めなのですっきりとした印象です。

kayanonya_04

紙袋のサイドにはお店の名前が同じくシンプルに印刷されています。

色合いもデザインのバランスも、凛とした雰囲気の紙袋ですね。

 

 

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , | シンプルで日本らしさを感じる紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]