箔押し加工の組み合わせが豪華な紙袋

こんにちは!

ベリービーのウラベです。

今日は色々な箔押し加工が施された、豪華な紙袋をご紹介します。

DSC_0788

ボディはダークブラウンの紙が使われており、金色のロゴと合わせてみると、

落ち着いた、上品かつ高級な印象の紙袋です。

DSC_0787

 ハンドルはスピンドル紐で、柔らかく丈夫なつくりです。

では、もう少し近づいてみましょう。

DSC_0790

写真ではわかりづらいですが、ダークブラウンの紙はよく見てみると

砂金のように金が混じっています。

ロゴは艶なしゴールドの浮き出し箔、ロゴ下の「Firenze」の部分は平箔、

そして、ボディの紙全体に、ブランドロゴの模様が空押しされています。

DSC_0791

これだけ加工が複雑に施されているにも関わらず、シックで上品なイメージに

まとめるのは、さすがです。

一見シックでも、よく見てみると驚くほど豪華な紙袋。

細部まで観察してみるのも楽しいですね。


カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 タグ: , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です