タグ『ナチュラル』の一覧

ポップで可愛い!カラフルなイラストが印象的なお菓子ブランド紙袋

こんにちは! ベリービーの堀です。

最近肌寒くなってきましたね。

季節の変わり目で体調を崩されないように気をつけてくださいね。

 

今回ご紹介する紙袋は、

「ポップで可愛い!関東土産で有名なあのお菓子ブランド」の紙袋です。

みなさんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

 

 

カラフルでロゴマークが可愛い紙袋

 

こちらの紙袋です!

カラフルな色で、めっちゃ可愛いですよね!

レリーフのようなロゴマークが印象的で

思わず目に飛び込んできます。

 

インパクトのある紙袋は宣伝効果にもなり

ブランドイメージを広げるのにも役立ちます!

 

イラストが可愛いお菓子の紙袋

 

向かい合った女の子と果実のイラストは、

このブランドの看板商品のお菓子を表現したものだそうです。

 

”果物と木の実を楽しんでもらうお菓子”

というコンセプトをもとにデザインされています。

 

デザインを見ただけで、味やおいしさが想像できる素敵な紙袋です。

 

 

持ち手までデザインされた紙袋

 

持ち手のところにもロゴ印刷されています。

紙袋の持ち手に、ロゴが入っているのはかなり珍しいです!

 

持ち手のデザインや素材で、全体の印象がかなり違ってくるので

選ぶときはよく検討したいですね。

 

ベリービーでは、リボンにロゴやイラストを印字できます!

可愛くて、ちょっと珍しい紙袋をご検討の方はぜひお問い合わせください。

 

 

機械で作った持ち手

 

また、この紙袋は機械で作られています。

紙袋の口がギザギザで、持ち手が紙素材で本体に貼り付けられているのが特徴です。

大ロット(何千枚、何万枚)と製造するときは、機械折りがコストを下げられます。

 

 

カラフルでロゴマークが可愛い紙袋

 

いかがでしたでしょうか。

有名デザイナーさんがデザインしただけあって、

持ち手までこだわった、とても可愛い紙袋でした。

 

私はここのお菓子をまだ食べたことがないので

今度見つけたら購入してみようと思いました。

みなさんもお買い物された際には、

ぜひ紙袋やパッケージに注目してみてくださいね。

ではまた!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , , | ポップで可愛い!カラフルなイラストが印象的なお菓子ブランド紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

グリーンリボンを金具で留めたクリスマス紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

最近少しずつですが涼しく、過ごしやすくなってきましたね。

紙袋業界ではクリスマス案件の注文がピークを迎える季節です。

 

ということで、体感している季節的にはずれずれですが、

シルバーの金具を使ったクリスマス用の紙袋をご紹介したいと思います!

リボンをカシメで留めた紙袋

深いグリーンのサテンリボンが大胆な使われ方をしているこちらの紙袋。

遊びの部分がひらひらと揺れてインパクトも抜群です。

カシメと呼ばれる金具でしっかり留められています。

 

クリスマスというと赤を連想することも多いと思いますが、

深いグリーンを選ぶと、大人っぽい印象で素敵ですね。

 

シルバーのカシメ

留め方を近くで見るとこんな感じです。

ちなみにカシメはベリービーでも使用できます!

今回使われているのはシルバーですが、ゴールド・ホワイト・ブラックなどございますので、

ぜひお問い合わせくださいませ!

 

リボンで隠れたクリスマスの文字

リボンをめくってみると「Merry Christmas」の文字が!

遊び心満載で可愛いです。カラーは金具と揃えたシルバーですね。

ナチュラルなクラフト紙と箔押しの組み合わせが◎です。

 

ポップな内面の星柄

そしてもうひとつとっておきのクリスマスポイントがこちら。

内面に入った黄色の☆総柄です。

正面から見た大人っぽい雰囲気とはまた印象が変わりますね。

思わず可愛い!!と言ってしまう乙女心をくすぐるポイントです。

 

リボンがひらひら揺れる紙袋

いかがでしたでしょうか?

シルバーの金具で大胆に留められたリボンが可愛らしい、

クリスマス用紙袋でしたね。

 

今年のクリスマスはどんな紙袋が出るのか今から楽しみです。

ではまた〜

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , | グリーンリボンを金具で留めたクリスマス紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

張りのあるクラフト紙で大人ナチュラルな紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回は絶妙なカラーリングと革新的なバランス感で、

クリエイティブな女性に人気のファッションブランドの紙袋をご紹介します。

 

マチの小さいスッキリとしたサイズ感の紙袋

正方形のフォルムは近頃人気なサイズ感ですね。

正面の大きさに比べてマチが小さく設定されているので、

スッキリとスマートな印象をうけます。

 

使われているのはナチュラルな風合いが可愛いブラウンのクラフト紙ですが、

厚みと張りがあるタイプを選ぶことで、カジュアルになりすぎず、

シンプルなデザインとの組み合わせで大人な上品さを感じます。

 

ダークグレーの控えめなロゴ印刷口折にURLをいれた紙袋

印刷は正面右上と、口折りと呼ばれる内側に折り込まれる部分に控えめに入っています。

黒よりも柔らかい印象になるダークグレーを使用しているので、

クラフト紙のボディにも馴染んでいい感じですね。

 

時々お問い合わせがあり驚かれるのですが、

右の写真のような口折りへの印刷は、

正面に印刷が入っていれば同額で入れることが可能です!

ぜひ検討してみてくださいね〜

 

存在感のある口留めシール

そして存在感のある口留めシールもポイントです。

PackingListと書かれたこのシール、

下の方の手書き風サインもいいアクセントになっていますね。

 

旅した風景をプロダクトに反映させるという、

ブランドならではのコンセプトをしっかり演出しています。

開けるのがもったいないくらいの可愛さです…!

 

張りのあるクラフト紙を使った上品な紙袋

いかがでしたでしょうか?

シンプルなデザインと素材の組み合わせで上品にまとめながら、

ブランドコンセプトを口留めシールで表現した紙袋でした。

ではまた〜!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , , | 張りのあるクラフト紙で大人ナチュラルな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

紙から生まれた新しいハンドル!サンプルを作ってみました。

紙ファイバーの紙袋

お久しぶりです。ヨシウチです。

今回は、最近流行りの「サスティナブル」を感じる新しいハンドルを紹介したいと思います!

このハンドルは、実は紙を編んで作られたものです。

触って確かめても未だに本当に紙??となってしまいます。

紙を原材料としたエコなハンドルですが、今までの紙ひもに感じたチープさはなく、

しっかりとしたロープのような仕上がりになっています。また、価格がそこまで高くないのも魅力です。

 

全くの新素材であるこの紐には名称がありませんでした。

そこで、私達ベリービースタッフはこのハンドルを「紙ファイバー」と呼ぶことにしました。

新種の昆虫や見つけた学者の気分ですね。

 

まだまだこの紐の知名度がないので、目にすることも少ないと思いますが、

環境問題に対して敏感な社会性の強い企業が、これからどんどん紙袋に使用しそうですよね。

実際の使用されている紙袋の事例を過去にも紹介しています。→コチラ →その2

 

今回は、私が紙ファイバーってこんな雰囲気に合うんじゃないかと、紙袋のデザインしてみました!!

環境のことを考え、エコ素材を取り入れる企業をイメージして作成しました。

 

この紙袋は、コーヒー豆を販売するショップをイメージした手書きのデザイン。

ナチュラルな白のハンドルとグリーンなボディは相性バツグンです。

 

ハンドルは表面のデザインを邪魔しない縦留め。縦留めは、収納時のかさばりも軽減出来ます。

自然な雰囲気の配色で、エコな雰囲気を演出しました。

 

コチラはハイブランドをイメージしたデザイン。

ギラッとしたパッケージ、モノトーンのシンプルなパッケージが近年の流行りです。

比較的安価なハンドルとは思えない馴染みかたをしています。他の紙袋と比べても全く見劣りしませんね。

 

紙で編まれてしっかりとしているこのハンドルは、光に照らされるとツヤ感もあります。

環境に対する配慮を社会全体が考え始めており、こういった素材を用いることは企業としてエンドユーザーに良い印象を与えそうですね。

 

紙から生まれた新素材「紙ファイバー」の 魅力はお伝えできたでしょうか!?

サステナビリティな世界を作るためにも、この紙ファイバーが紙袋の紐の定番になればいいですね!!

 

こういった素材を使ってみたい!と思ったら是非、お問い合わせください。

カテゴリー: 新作紹介, デザイン・流行分析 | タグ: , , , , , , , , | 紙から生まれた新しいハンドル!サンプルを作ってみました。 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

和紙とメタリック印刷があいまった温かみのある紙袋

こんにちは!ベリービーの堀です。

そろそろ梅雨も明けそうで、夏本番が近づいていますね。

今回ご紹介するのは「和菓子」を販売しているお店の紙袋です。

ナチュラルな質感の和風な紙袋

こちらの紙袋は、特殊な和紙のような素材でできています。

この素材がすごく新鮮で、なんと斜めに模様が入っており

木の表面のような質感になっています。

色も黄味がかった白で、全体に和風のナチュラルな風合いが印象的です。

 

シルバーのメタリック印刷が特徴的なロゴ

デザインはシンプルで、真ん中と底にシルバーのメタリック印刷で

ロゴマークが入っています。

 

この和菓子屋さんのパッケージは「完成されすぎないデザイン」を意識されているそうです。

かっこよすぎない、どこか温かみのあるデザインが馴染みやすくて魅力的です!

親近感のあるパッケージに入った和菓子もどんな味がするのか気になりますね。

 

和を引き出す紙紐の紙袋

また、持ち手と口の部分から機械折りで作られていることがわかります。

持ち手は紙の平ひもでできており、内側に貼り付ける仕様になっています。

口の部分はギザギザになっているのが特徴です。

機械折り紙袋の製造には、かなりのロットが必要ですがベリービーでも製造可能です。

 

特殊な和紙を使った紙袋

いかがでしたでしょうか。

やはり、紙にしっかりと質感がついていると高級感があり印象に残ります。

クラフト紙のようなざらざらとした特殊紙を使ったり

紙に柄の凹凸をつける「エンボス加工」がおすすめです!

 

ベリービーでもそのような仕様ができますので、

気になる方はぜひお問い合わせくださいませ!

ではまた〜!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , | 和紙とメタリック印刷があいまった温かみのある紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]