タグ『ナチュラル』の一覧

和紙とメタリック印刷があいまった温かみのある紙袋

こんにちは!ベリービーの堀です。

そろそろ梅雨も明けそうで、夏本番が近づいていますね。

今回ご紹介するのは「和菓子」を販売しているお店の紙袋です。

ナチュラルな質感の和風な紙袋

こちらの紙袋は、特殊な和紙のような素材でできています。

この素材がすごく新鮮で、なんと斜めに模様が入っており

木の表面のような質感になっています。

色も黄味がかった白で、全体に和風のナチュラルな風合いが印象的です。

 

シルバーのメタリック印刷が特徴的なロゴ

デザインはシンプルで、真ん中と底にシルバーのメタリック印刷で

ロゴマークが入っています。

 

この和菓子屋さんのパッケージは「完成されすぎないデザイン」を意識されているそうです。

かっこよすぎない、どこか温かみのあるデザインが馴染みやすくて魅力的です!

親近感のあるパッケージに入った和菓子もどんな味がするのか気になりますね。

 

和を引き出す紙紐の紙袋

また、持ち手と口の部分から機械折りで作られていることがわかります。

持ち手は紙の平ひもでできており、内側に貼り付ける仕様になっています。

口の部分はギザギザになっているのが特徴です。

機械折り紙袋の製造には、かなりのロットが必要ですがベリービーでも製造可能です。

 

特殊な和紙を使った紙袋

いかがでしたでしょうか。

やはり、紙にしっかりと質感がついていると高級感があり印象に残ります。

クラフト紙のようなざらざらとした特殊紙を使ったり

紙に柄の凹凸をつける「エンボス加工」がおすすめです!

 

ベリービーでもそのような仕様ができますので、

気になる方はぜひお問い合わせくださいませ!

ではまた〜!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , | 和紙とメタリック印刷があいまった温かみのある紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

ナチュラルクラフトとネイビー印刷でカジュアルな紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回は環境配慮の影響か、最近よく見られる、

ナチュラルなブラウンクラフト紙を使用した紙袋をご紹介します。

 

ロゴの英字が印象的な紙袋

大きく印刷された『R』が印象的ですね。

重たくなりがちな黒ではなくネイビーカラーを選ぶことで、

クラフト紙とも相性がいい気がします。

 

マチB面までつながったデザインの紙袋

そして今回のデザイン、正面からだけみれば『R』しか見えませんが、

マチ、背面までブランド名がつながっているデザインになっています。

印刷という加工を選ぶと、やはり全面にデザインできるという強みがありますね。

 

機械製袋のギザギザと持ち手

持ち手を見るとわかりますが今回は手折りではなく機械折りの紙袋ですね。

のりでペタっと張り合わせたような持ち手と、ギザギザした切り離しの口が特徴です。

 

機械折りの紙袋は基本的に何万枚という大ロットで製造を行うため、

小ロットで作ろうとすると、なんと手折りよりも高くなる場合も!

お客様のニーズに合わせて、ベリービーではどちらもご提案可能ですよ。

 

ネイビーとクラフト紙でカジュアルな紙袋

印刷のデザイン性を生かしたカジュアルな紙袋でした。

クラフト紙はナチュラルな印象ですが、高級感のある箔押しと組み合わせても、

質感の違いが生まれて可愛らしいです。またご紹介いたしますね。

ではまた!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , | ナチュラルクラフトとネイビー印刷でカジュアルな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

深みのあるカラーと、パリッとした紙質でシックな紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回は北海道発の自然派コスメブランドの紙袋をご紹介します。

厚みとハリのある紙袋

デザイン変更でも話題になったブランドですね〜。

ロゴは小文字から大文字へ、紙袋も白から黒へ変わりました。

イメージとしてはスタイリッシュでクールな雰囲気です。

 

ホワイトカラーの箔押しをした紙袋

ロゴはホワイトの箔押しで入っています。

下部に配置することで、縦型のシルエットでもバランスが良いです。

太字になったこともあり、ロゴに重みを感じます。

 

この縦型は新しいルームフレグランス用の紙袋でしょうか?

このブランドさんはコスメでも香りを大切にされているので、

個人的にとても気になっています。

もし購入された方がいましたら、どんな香りかお知らせください…!

 

話がそれました。紙質もみてみましょう。

質感を残しながら艶のある紙袋

張りのあるパリッとした紙が使用されています。

クラフト紙のようなTHE紙っぽい質感も残りながら、艶がありますね。

 

艶感はコスメ系のブランドに人気ですが、

紙っぽい質感のおかげでナチュラルな雰囲気も感じれるので、

自然派というコンセプトが見えて、素敵な特徴になっています!

 

黒いクラフト紙で内側まで色が入った紙袋

そして内側までしっかり黒いです。

紙袋全体をみたときにロゴだけが白いので、

より印象にも残りやすいです。

 

シックにまとめられながらナチュラルさもある紙袋

いかがでしたでしょうか。

シックな印象がありながら、紙質でナチュラルさも表現した紙袋でした。

ではまた!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , | 深みのあるカラーと、パリッとした紙質でシックな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

上品なフラワーデザインで素敵なパッケージデザイン

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回ご紹介するのは老舗チョコレートブランドの、

ギフトラインのパッケージです。

 

ビビットなカラーを使った上品なパッケージ

ビビットなカラーが目を引く、上品で洗練された雰囲気です!可愛い!

 

こういった鮮やかな黄色や水色は、はつらつとした印象が強いですが、

デザインのバランス感や、空気感をキュッと締める細めのブルーリボン、

現代っぽさのある格子のパターンを合わせることで繊細さすら感じさせます。

 

レトロな雰囲気のフラワーイラストモノクロの風景画で奥行きのあるデザイン

丁寧な手描きタッチで描かれたお花や風景のイラストも可愛いです。

どこか懐かしさを感じるテイストですが、ビビットカラーとの組み合わせも◎です。

 

イラストと箔押しの組み合わせで上品な雰囲気のパッケージ背景に箔押しのパターンを使ったパッケージ

そして注目したいのが細やかな箔押しです!

お花のイラストと組み合わせたり、背景に格子のパターンとして入れるという、

かなりおしゃれな使い方をしていますね。

 

イラストから感じられるレトロ感を、

この箔押しが上品な雰囲気にアップグレードさせています。

 

繊細な箱デザイン

ビビッドカラーやイラストでインパクトがありながら、

デザインで繊細な雰囲気を表現した素敵なパッケージでした。

ではまた〜

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , , | 上品なフラワーデザインで素敵なパッケージデザイン はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

ベリービー史上初!いちばん小さい紙袋づくりに挑戦!

最小サイズのオリジナル紙袋

ベリービーのウラベです。こんにちは。

コロナの影響が続き、今までとは違う新しい生活様式、働き方や

楽しみの見つけ方など工夫して過ごされているんじゃないかと思います。

ベリービーでも新しいサービスや商品を考えてみたり、自分たちの

仕事のしかたを見直してみたりと「考える」「話し合う」時間が増えました。

今回は、そんな中チャレンジした企画のひとつをご紹介します!

リップクリームサイズのオリジナル紙袋

おしゃれなワンハンドルの、縦長サイズの紙袋。

注目してほしいのはそのサイズ。

ふたつの紙袋と並んでいるのはリップクリームです。

なんと、リップクリームがちょうど入る、

ミニマムサイズの紙袋を実験的に作ってみました!

おしゃれなデザインの小さな紙袋

ありそうでなかった紙袋ですが、作ってみるとすごくかわいい!

こんなギフトバッグにリップを入れてプレゼントすると驚かれるかも…。

 

ベリービーには紙袋の工房があり、社内のデザイナーと紙袋職人がいるので、

こんなユニークな紙袋も作れてしまいます。

紙袋職人が作る最小サイズの紙袋

こんな紙袋、実際に注文できるようになったら面白いよね!ということで、

さっそくこの最小サイズの紙袋を工場で作れるのか?確認したいと思います。

 

「世界中の紙袋をもっと面白く!」がベリービーのモットーなので、こんなふうな

自由な発想で作る紙袋を開発していきたいな〜と話しています。

 

今回はミニマムサイズの紙袋だったので、次は逆に人が入るような大きな紙袋は?

など考えています。

これからもこうしたチャレンジの様子をみなさまにお届けしたいと思います!

 

 

カテゴリー: 新作紹介 | タグ: , , , | ベリービー史上初!いちばん小さい紙袋づくりに挑戦! はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]