タグ『高級感』の一覧

どんなデザインが流行り?Pinterestで見る流行の紙袋!

こんにちは ベリービーバッグのヨシウチです。

紙袋を作るとき、多くはショップイメージに合わせてデザインを考えると思います。

ただ、期間限定のパッケージがほしい..!となった時は、トレンドも取り入れたいもの。

どんなデザインが流行りなのか参考にしたいですよね。

 

系統が似たお店のトレンドを知ることも、素敵な紙袋づくりには大事だったりします。

今回はベリービーバッグのピンタレストの通知から、人気のあった紙袋ブログ記事をご紹介。

ピンタレストって何?って方はまずこちらを見ていただければと思います。

→海外で人気のSNS! Pinterestのススメ

 

近頃ピンされた数が多かった紙袋best5をご紹介!トレンドがみえてくるかも?」

(画像クリックで過去の記事に飛びます)

タッセルのついたピンクとブラックの紙袋
ピンクの表面の紙袋 側面は黒になっていてコントラストがいい感じですね。

中でも特徴的なのはタッセルが取り付けられていること。

一気にラグジュアリーな雰囲気が出せて、特別な感じがします。

 

タッセルはコスト的に厳しい…という場合にオススメなのは、ワンポイントになるシール。

このようなワンポイントをつけることで、注目されやすいデザインになりますね。

側面にドットが印刷されたモノトーンの紙袋

モノトーンな紙袋です。側面には白でドット柄がプリントされています。

モノトーンな構成は、シンプルですが高級感があり人気です。

また、ブラックのグログランテープは紙袋本体にマッチしています。

表面のフチに黒枠をつけて、高級感を出すのはブランドモノ紙袋も使うことが多い表現です。

参考にしたいテクニックですね。

表面にUV加工のあるモノトーンの紙袋

こちらもモノトーンの紙袋。

表面にはUVで加工されていて、模様が美しいです。

上で紹介した紙袋同様、表面に黒フチが入っています。

どこかで聞いた話ですが、東京の方はモノトーンがウケるとのことだったので、その流れを汲んでいるのかも…?

近年フラットデザインの流行もあり、シンプルなデザインが広く受け入れられていることから、このような紙袋が注目されるのかもしれませんね。

裏面を折り返して花柄を見せる紙袋

ベリービーバッグでデザインされたこちらの紙袋。

ホワイト×ゴールドの組み合わせはとても人気があります。

引き出物用紙袋などでもよく使われる配色です。

上部の口折部分の花柄は、裏面を折り返したもの。

内側全体に広がる花柄は美しく、女性に人気です。
120208_11

最後に紹介するのは真っ赤な紙袋 クリスマスシーズン限定のモノだそうです。

チャームが取り付けられており、ワンポイントとしてとてもかわいいですね。

表面や内側まで赤で統一されており、とてもイメージに残る紙袋ではないでしょうか。

ロゴも埋もれてしまわないように、浮き出し加工を施しているのもポイントですね。

 

以上がベリービーのピンタレストボードにて注目されていた紙袋でした。

ざっとした共通点として挙げるとすれば

 

・表面だけでなく、内側までデザインが施されている。

・口折部分にリボンなどの装飾がある。

・現代の流行でもある、シンプルなデザイン。

 

以上のような点が見受けられました。

内側に印刷、ラミネートや口部分の装飾にこだわる場合、紙袋の単価自体は上がりがちです。

ですが、紙袋はお客様へ渡るお店の看板でもあるので、こだわったモノを渡したいですね。

ベリービーでも記事にあるような加工に対応しているので、是非ご相談下さい。

 

カテゴリー: デザイン・流行分析 | タグ: , | どんなデザインが流行り?Pinterestで見る流行の紙袋! はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

ベルギーの高級チョコレートの紙袋はシックな黒色がおしゃれ

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回はベルギー生まれの高級チョコレートブランドの

黒色でまとめられたシックな紙袋をご紹介したいと思います。

紙袋, ブラック, 黒, チョコレート

オールブラックに白色の印刷が入ったシンプルな紙袋ですね。

ベルギー王室にも愛されているというチョコレート。

無駄な要素を一切省いたミニマムな紙袋で高級感はもちろん王室の方々が

手に取っても浮かない落ち着きを感じますね。

 

ベルギーはチョコレート大国と呼ばれていて

世界的にも有名な高級チョコレートブランドがたくさんあります。

紙袋, ブラック, 黒, チョコレート

紙質などは一般的な厚みのコート紙を使用されています。

チョコレート自体は、軽量な商品になるので厚みのある紙を

使わなくてもいいこともあり、紙質で高級感を演出するのではなく

デザインや配色で高級感を出していますね。

紙袋, ブラック, 黒, 俯瞰

内面・底面は白でまとめられスッキリとした印象です。

全体を通して黒色をベースに白色を使ったシンプルな構成ですね。

紙袋, 口折り, 印刷

口折りにはさらっとブランドロゴが印刷されています。

紙袋, ハンドル, パイレンロープ, ブラック

ハンドルは黒色のパイレンロープでシックに仕上げています。

大人の落ち着いた高級感におすすめなのがブラックのパイレンロープです。

シック・高級感、時には上品さなども含めた紙袋を作りたい場合は大抵候補に

上がるのがパイレンロープです。

 

シックや高級感などに置き換わってゴージャスというキーワードで紙袋をお考えの場合は

ツイストロープがオススメになります。

紙袋, ロゴ, 印刷, 白

ロゴはカカオのイラストとブランドロゴが印刷されていますね。

このブランドは、パティシエでありオーナーでもある代表が自ら

1年に2ヶ月間ほどはカカオを探す旅に出るほどカカオにこだわりを持って

作られているようです。

そのためブランドネームだけでなくカカオ豆のイラストもロゴにしているのだと思います。

紙袋, ハンドル, パイレンロープ, 黒

ベルギーの高級チョコレートブランドの紙袋をご紹介しましたが、

紙質で価格を抑え、シンプルなデザインと配色・パイレンロープのハンドルに

よって王室御用達の高級ブランドに恥じない堂々とした見映えの紙袋に仕上がっていますね。

 

皆さんもコストを抑えつつ、高級感も欲しいという場合は今回ご紹介した紙袋を

参考にされてみてはいかがでしょうか。

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | ベルギーの高級チョコレートの紙袋はシックな黒色がおしゃれ はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

大きい箔押しがツヤっときらめく紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回ご紹介するのは美容系の商品を入れる紙袋です。

紙袋, 白, 箔押し

きらびやかな高級感のある雰囲気ですね。

特徴はなんといっても一面に配置されたゴールドの箔押し。

もちろん両面デザインです。

 

DSC_0910

近くで見るとこんな感じ。

Rのロゴを囲む丸い飾りが細やかで繊細さを感じます。

女性向けの商品のため、細い線や柔らかな曲線を多くデザインしているのでしょうか。

使われているのは艶のあるゴールドですが、線が細いためギラギラしすぎず

程よい上品な光り方をしています。

 

箔押しはスタンプのように、薄い加工用アルミ箔のようなホイルを熱で押し付ける加工です。

そのため面積が広くなると、欠けやもやが出てしまう恐れがあるんですよね。

その対策としてこの紙袋では、版は大きくても、ベタ塗りになる面積を減らしています。

対策のおかげか、箔に目立った欠けもなく綺麗に仕上がっていますね。

大きく配置したいときは、ぜひ参考にしたいです。

 

紙袋, エンボス, 白

紙質は厚めのマットなもの。

表面にはでこぼことしたテクスチャーが加えてありますね。

エンボス加工とよばれる加工です。

エンボス加工には、高級感が出るのに加えて、傷を目立ちにくくするメリットがあります。

 

弊社でご用意している近しい柄だと岩模様(大)がございますのでぜひ見てみてください。

 

DSC_0911

持ち手は箔押しのゴールドに合わせて選ばれています。

「パイレンロープ」と呼ばれる比較的よく使われる紐ですが、

今回使用されているのは芯が入ったタイプのものです。

 

通常のパイレンロープですと、中が空洞になっているため柔らかい感触ですが、

芯が入ることによって、よりしっかりと高級さを感じる仕様になるんですね。

持ち手にもこだわっていることがよくわかります。

 

大きめながら繊細な箔押しデザインで高級にまとめられた紙袋でした。

版の大きさも、ベリービーではご対応可能ですのでお気軽にご相談下さいませ。

ではまた!

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | 大きい箔押しがツヤっときらめく紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

クラフト紙でも高級感のある紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回ご紹介するのは、紙の質感を活かした晒クラフト紙の紙袋です。

紙袋, 白

いかがでしょうか。

晒クラフトの白色を基調としてすっきりとまとまった印象ですね。

 

遠くから見るとわかりませんが近くで見てみると

紙袋, エンボス, 白

紙の質感がしっかりと出ています。

こういった質感のある紙は、

ナチュラル、オーガニック、柔らかい、というような印象が一般的にあります。

反対に光沢を出したり加工を加えた紙を使った紙袋は凝っていて高級感を感じやすいです。

ですが今回の紙袋、とても高級感があるように見えますよね。

 

もう一度全体像を見てみましょう。

紙袋, 白, 高級感

高級感を感じるポイントとして、まずシルエットです。

縦長なサイズはもちろん、持ち手の結び目をださない縦留めと呼ばれる留め方。

この留め方にすることで正面の縦長さをより強調することができています。

縦のラインが強調されると、すっきりとした印象を感じやすいです。

 

紙袋, ハンドル, 白

そしてリボンですね。

一般的によく知られるサテンリボンのような光沢を

編み方によって抑えたグログランテープといいます。

 

サテンリボンのフェミニン・ガーリーな印象を抑えて、高級感を出したい!

というお客様によくお選びいただきます。やはりエレガントさがアップしますね。

光沢が控えめな分、男性にも持ちやすいのではないでしょうか。

 

DSC_0960

ロゴはゴールドの印刷です。

高級感を出す際、箔押しと呼ばれる薄いアルミ箔を使った加工がありますが、

光沢をグッと抑えた今回のような色も、なかなか素敵です。

光り方に深みがあるので、アンティーク調にも感じられますね。

 

ロゴで使われているフォントをみると細いラインがふんだんに使われています。

こうした細いラインがすごく細いフォントは繊細な印象があるので、

女性的なデザインにしたいときにおすすめです。

紙袋全体のすっきりとしたイメージは、実はこのロゴから強く感じているかもしれません。

フォントも奥が深いですね、、!

 

今回はナチュラルなクラフト紙を使いながら、高級感を感じさせる紙袋を詳しく見てみました。

全体のイメージを左右するのはボディかと思いきや、意外とハンドルやロゴの影響もあるんですね。

お客様の使いたい紙や形をベースに、イメージに合った紙袋製作をしていただけるよう

サンプルをたくさんご用意してお待ちしています!ではまた!

 

カテゴリー: 未分類, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | クラフト紙でも高級感のある紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

濃厚なベージュと鮮やかなドットの紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回ご紹介するのはフランスのショコラブランドになります。

JEAN_PAUL_HEVIN_1

まずポイントはボディカラーの濃いベージュですね。

チョコレートのブランドを思い浮かべたとき皆さんは何色が思い浮かびますか?

ブラウンであったり、ゴールドであったり、また赤色もよく使われているような気がします。

ですが今回のような濃いベージュが一番に思い浮かんだ方は少ないのではないでしょうか?

 

王道の色を使うと、中の商品がイメージしやすいメリットがありますが、

パッと見たときに他のブランドとの差別化が難しい面があります。

その点あまり使用されていないカラーや組み合わせを選ぶことで

ブランドとして印象に残りやすくなります。

JEAN_PAUL_HEVIN_2

今回の紙袋は濃いベージュに加えて深みのある鮮やかなブルーが使われています。

この組み合わせはなかなかショコラブランドで見ないですよね。

JEAN_PAUL_HEVIN_5

最近ウェブマガジンでも取り上げさせていただいたのですが、

この側面の大胆な柄はストライプであったり、千鳥格子であったり

ドットに限らず種類豊富に製作されています。

そのすべてを同じカラーで作ることで、遊び心がありながら統一感をもたせた

デザインとなるんですね。

 

デザインについてはウェブマガジンでより詳しく解説していますので、

気になる方はぜひ読んでみてください。

いろいろな紙袋のリニューアルについて その4

 

ハンドルもボディと同じカラーです。

JEAN_PAUL_HEVIN_9

光沢のあるパイレンロープと呼ばれる丸紐ですね。

ボディと色が揃えられているので、正面のデザインを邪魔せず

統一感を損なわないデザインです。

 

色数を絞り、かつ他と被らないカラー選択をすることで

洗練されたブランドイメージを作る紙袋でしたね。

 

通常は紐の色は限られて色から選ぶことになりますが、

ベリービーでは紐をオリジナルの色に染める「別染め」も可能です!

ボディカラーに合わせた色に紐を染めることで、今回の紙袋のように統一感のある

デザインにすることができます。

ぜひご相談くださいね。ではまた!

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | 濃厚なベージュと鮮やかなドットの紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]