タグ『ブラウン系』の一覧

工具のイラストが可愛い紙袋

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。

今回は、工具のイラストがかわいい紙袋の紹介です。

genten_1

革製品を扱うバッグブランドの紙袋です。

革製品を作る際に必要な工具がプリントされていて「革製品のお店」ということが

アピールされているのではないでしょうか。

genten_3

紐の留め方は、縦留めになっています。

トートバッグのような形の紙袋が最近の流行り。縦留めにすることでその形になっていますね。

横穴留めのほうが重さには耐性がありますが、主に革小物を入れる紙袋のようなので問題はありません。

ボディの紙は厚みのあるクラフト紙でしっかりとした作りです。

genten_4

未晒クラフト紙は表面がザラザラとしているのですが、この紙袋はニス引き加工がされています。

それによって袋の表面がサラサラになり、革のようなさわり心地になっています。さすが革製品メーカー。

genten_5

また、この紙袋のハンドルはアクリル平紐ですが、少し厚みのある平紐です。

通常の平紐に比べて、丈夫でしっかりしています。

 

クラフト紙もベリービーバッグでは取り扱っておりますので、気になる方はぜひお問い合わせくださいね。

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , | 工具のイラストが可愛い紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

サイズ違いのカラー展開がおしゃれ!

Pastry-1

こんにちは。ベリービーバッグのウラベです。

今回ご紹介するのは、サイズ違いでカラー展開がおしゃれな紙袋です!

Pastry-7 Pastry-8

こちらが小さいサイズの紙袋です。弊社のジュエリーサイズより少し大きめのサイズです。

箱も楽々入りそうなマチの広さが特徴的ですね。

Psstry-9

紙袋の濃い茶色とパステルグリーンの印刷がマッチしています。近づくと紙袋の濃い色とほぼ同化している黒い印刷も見えます。

マチにかかった印刷からさりげないおしゃれさを感じます。

Pastry-10

口折りにもロゴと同じ色が印刷されています。

ハンドルはおしゃれなショップに人気のグログランテープ。鮮やかなオレンジ色が目を引きます。

Pastry-2 pastry-3

そしてこちらが大きい方の紙袋。サイズは弊社のSサイズよりも少し大きめ。

Pastry-5

大きい方のサイズはパステルトーンの紫色で印刷されています。

Pastry-4

ハンドルは小さいサイズと同じく目立つ、鮮やかなグリーン!

印刷色とハンドルの色がサイズでまったく違いますが、トーンを合わせているので二つ並べても違和感がありません。

むしろカラー展開がかわいい!

どちらのサイズも集めたくなりそうな紙袋ですね。

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , | サイズ違いのカラー展開がおしゃれ! はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

珍しい「蝋引き」加工を使った紙袋

Slow-1

こんにちは、ベリービーバッグのウラベです。

今日は特殊な紙を使った、雰囲気のある紙袋をご紹介します。

Slow-2 Slow-3

茶色の紙袋はナチュラル・ヴィンテージな雰囲気にしたい場合には定番人気ですよね。

この紙袋は革製品のお店で使われているのですが、それらしいヴィンテージ感が出ています。

何とも言えない味わい深さの秘密は、紙袋に使われている紙にあります。

Slow-6

近づいて見ると、深みのある模様がわかりやすいかもしれません。

実はこの紙袋には「蝋引き」という特殊な加工がされているのです。

ワックスペーパーといえばイメージしやすいでしょうか。

 

「蝋引き」とは、紙全面に蝋を塗る加工方法です。

紙の色味が深くなり、しっとりとした手触りに変わります。

この加工を施すとアンティークっぽい雰囲気になるので、高い人気があります。

 

しかし、この加工は大量に生産するとなるとなかなか難しく、蝋引きの紙で紙袋を作るのは

かなりハードルが高いのです。そんな事情もあり、この紙袋を見かけた時は、

「かなり気合を入れて作られたんだろうな」と感慨深い気持ちになりました。

Slow-5

それだけこだわって作られた紙袋だけあって、ハンドルも珍しいかたちですね。

藁のようにも、麻のようにも見えますが、紙丸紐を編んで作られています。

Slow-4

ロゴマークはクールにブラック一色。素材にこだわった紙袋なので、それくらいが丁度良いですね。

 

とにかく人気の高い「蝋引き」加工。

こうして見ると「蝋引きの紙袋を作りたい!」という気持ちになる人も多いんじゃないかと思います。

素材を用意するのはハードルが高いのですが、より簡単な代替案としては、

「蝋引き風の印刷をする」という方法もあります。

ぱっと見た感じは、かなりそれっぽく見えるので、コスト的にも断然おすすめです。

以前にもそんな紙袋をご紹介したことがありました。(記事はコチラ

気になる方は、ぜひ一度スタッフまでお問い合わせくださいね!

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , | 珍しい「蝋引き」加工を使った紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

クラフト紙 × 平紐のナチュラルな紙袋

こんにちは。ベリービーのウラベです。

今日ご紹介するのは、茶色の未晒クラフト紙に平紐を組み合わせたナチュラルな紙袋です。

kraft_01 kraft_02

紙袋は大きめで、ベリービーの規定サイズで言うと、Lサイズくらいの大きさです。

こういった大きめサイズの紙袋は肩掛けできる長さのハンドルが多いです。

重量がある商品のときに女性はうれしいですね。この紙袋も肩掛けできる親切設計です。

Kraft_03

採用されているハンドルはネイビーのアクリル平紐。

ある程度の幅があるため、荷物が重くても手や肩に食い込みにくいハンドルです。

 

ところでこのアクリル平紐、今まではカジュアルなイメージでしたが、

近頃有名なブランドが紙袋のデザインを変更し、平紐を採用したこともあり、

「おしゃれ」「高級」なイメージへシフトしてきた感があります!

とくに流行に敏感なアパレルでは平紐を使った紙袋が増えてきたように思います。

Kraft_04

ロゴはハンドルの色と合わせたネイビーの印刷です。

茶色い未晒クラフトと相性のいい色でもあります。

シンプルにロゴマークのみ入っている、すっきりとしたデザインです。

 

タイトルで「ナチュラルな」と紹介しましたが、「高級感」も感じられる紙袋です。

おすすめのハンドル「アクリル平紐」は、ベリービーバッグでは価格もリーズナブルなので、

気になる方はぜひお問い合わせください!

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , | クラフト紙 × 平紐のナチュラルな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

新しいデザインの不織布バッグ紹介 その2

part2

こんにちは、ベリービーバッグのウラベです。

みなさん、夏を楽しんでいますか?イベントごとの多い季節は、紙袋が活躍する季節ですね。

さて、今回も昨日に続きベリービーバッグがデザイン・製作した新たな不織布バッグのご紹介・その2です。

bliss_01

こちらの不織布バッグは、マチ(袋の横部分。「奥行き」といえば分かりやすいかもしれません)がない、

持ち手が小判抜きのタイプです。

ベリービーバッグの不織布専門サイトでは、「小判抜きバッグ」というカテゴリーで紹介しています。

bliss_3

不織布の厚みはかなり薄めの40gです。

中にいれるものがに透けて見える程度の薄さといえば伝わるでしょうか。

このタイプの不織布バッグは、他の不織布バッグと比べてかなりお安く作れることがポイントです!!

 

薄いですが、パンフレットなどを入れる分には十分な丈夫さ!

とても軽いので、持ち運びにも最適。

イベントなどで配布用や、街頭でのプロモーションのための

ばら撒き用にコストを抑えて作りたい!という場合にもぴったりのバッグです。

bliss_2

サンプルを見てみると、かなり細かい模様もきれいに印刷できていることが分かります。

 

「不織布のバッグを作りたい!」という方は、ぜひこのサンプルバッグを見ていただきたいです。

ベリービーバッグの「無料サンプルサービス」をご利用いただければ、お届けいたします!

無料サンプル

 

そして、不織布のことならコチラ!「不織布専門サイト」も稼働中です!

不織布サイトリンク

 

残り一つの新しいサンプルは、「その3」にてご紹介しますね。

お楽しみに!

カテゴリー: お知らせ, 新作紹介, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | 新しいデザインの不織布バッグ紹介 その2 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]