白色だからこそロゴや箔が目立つ!シンプルな紙袋

こんにちは。ベリービーバッグのヨシウチです。

今回は白クラフト紙を使用したシンプルな紙袋を紹介します。

ブロク用1 ブログ用2

白クラフト紙に青いラインが印刷されており、文字の部分は金色の箔押しです。

とてもシンプルですが、印刷やロゴにとても目が行きやすいデザインになっています。

この紙袋はマチ(紙袋の幅のこと)が広く、箱が入りやすいので、お菓子などを入れる時に重宝するサイズです。

ブログ用3

ロゴ部分のアップはこんな感じ。

また、白クラフト紙に印刷をすると少し明度が上がってしまいますが、この紙袋は綺麗な青色が印刷されています。

ブログ用4

ハンドルには紙丸紐を使用しています。白×白でとても優しい感じですね。

ブログ用5

紙の縁はギザギザになっています。機械で作られる紙袋はこのような仕様になります。

そういえば、最近も機械で作られた紙袋を紹介したことがありましたね。(記事はコチラ

画像を見ると分かりますが、ハンドルはテープで止められています。

このようなハンドルの仕様や縁がギザギザな紙袋は、百貨店などで使われていたりしますね。

機械で作る紙袋はベリービーバッグでも実績がありますので、気になった方はぜひ、ベリービーバッグにお問い合わせください。

 

 

 


カテゴリー: 流行分析 タグ: , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です