紙厚は薄くても丈夫に感じる紙袋

こんにちは、ベリービーの高橋です。

今日は、紙厚は薄くても丈夫に感じる紙袋をご紹介します。

紙袋 ショップ袋 紙袋 ショップ袋

晒クラフト紙に正面には、グレーのロゴと

マチ部分には、同じくグレーのテキストが印刷されています。

紙袋 ショップ袋

ジャガードエンボスの加工がされており、

布のような手触りとなっています。

紙袋 ショップ袋

口折り部分は、レッドとなっていて、

紐の留め方が、Jカットと言われる留め方になっています。

ハンドルは、紙バンドのブラックで、自立するタイプの紐です。

 

全体的には、ホワイトとハンドルのブラック、

グレーのロゴとシンプルな作りになっておりますが、

ジャガードエンボスによる手触りと、口折り部分の

レッドが鮮やかでカジュアルな仕上がりになっています。

 

表面全体のエンボス加工は、同じ紙でも

感じ方が全く違ってきます。

実際、紙厚は薄めですが、手触りでは丈夫そうだなと

感じるほどです。


カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です