カテゴリー『未分類』の一覧

インパクトあるサイケ柄と色違いの持ち手が可愛い紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回ご紹介するのはサイケなロゴがレトロ可愛い紙袋です。

 

インパクトあるデザインの紙袋

この大きなハート!レトロな雰囲気で可愛いです。

色の組み合わせといい大きさといい、

インパクト抜群ですね。

 

裏表でデザインが違う紙袋

ちなみに後ろとサイドはこんな感じです。

こちらはトランプのクローバーみたいですね。

サイドの総柄もアクセントになって、360度どこから見ても飽きないデザインです。

 

ナチュラルなアイボリークラフト紙

今回の紙袋はナチュラルなクラフト紙が使用されていました。

アイボリーの色味が強く、触感と相まって暖かな印象です。

やはりクラフト紙の人気はハイブランドでもひしひしと感じられます。

 

浮き出し加工で高級感のある紙袋

使われているのはナチュラルなクラフト紙ですが、

ロゴにはしっかり浮き出し加工がされていて、

高級感を保った仕様になっていました。さすがですね。

 

AB面で色違いの持ち手

そして大きな特徴がこの持ち手ですね。

表と裏で違う色が取り付けられています。

 

デザインにインパクトを出すときは、それを活かすために、

持ち手などはシンプルにするパターンが多いかなと個人的に思いますが、

こうして色の切り替えがあるとまた印象深くて良いですね。

 

デザインのトランプ的な世界観に合わせて、

赤黒が選ばれているので、統一感もあります!

 

レトロモダンな紙袋

いかがでしたでしょうか?

カラフルなデザインと持ち手で、レトロモダンな紙袋でした。

ではまた!

カテゴリー: 未分類, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , , , |
[ Post by berryBスタッフ ]

シュールな眼鏡猫で大人ナチュラルな紙袋

皆様、お久しぶりです。ベリービーの谷山です。

4月に入りましたが、まだまだ不安がつきない日々ですね。

どうかお身体お大事にお過ごしくださいませ。

 

今回はメガネが可愛いナチュラルクラフトの紙袋を

ご紹介していきます。

サイドで色の切り返しをした紙袋

ボディに使われているのはブラウンのクラフト紙です。

素材感からカジュアルになりがちですが、

サイドの色の切り替えが良いアクセントになっています。

 

オリーブのような色味の深いゴールドなので、

カジュアルながら高級感が感じられます。

 

眼鏡をかけたレトロタッチな猫のイラストポップすぎないレトロタッチイラスト

そしてこのイラストですね。シュールで不思議な雰囲気です。

レトロチックなイラストと文字なので、ポップになりすぎず、

落ち着いた印象を受けます。

 

クラフト紙への印刷は、地の色の影響を受けるため、

全体が柔らかく温かみのある印象になりやすいのが特徴です。

 

ナチュラルな未晒しクラフトの紙袋

ハンドルはアクリルスピンドルと呼ばれる丸紐に芯が入ったタイプですね。

芯がぎゅっと詰まっているので、写真のように自立してくれます。

芯入りのハンドルを使った紙袋

芯入りハンドルは、通常の丸紐に比べてメジャーではありませんが、

お渡しの際に紐がもたつかず、価格もそこまで上がらない仕様なので、

これから意外と人気になりそうな予感がします。

紐をもう少し短くして、ミニバッグのようにしても可愛いかもしれませんね。

 

いかがでしたでしょうか。

クラフト紙や芯入りのハンドルなど、弊社でもお取り扱いございますので、

ご希望の方はぜひご相談くださいませ。ではまた!

カテゴリー: 未分類, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , |
[ Post by berryBスタッフ ]

大胆な切り替えデザインの大きめ肩掛け紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回は色の切り返しが印象的な、ビッグサイズの紙袋をご紹介します。

 

色の切り替えが目を引く紙袋

この切り替え方はなかなか珍しいのではないでしょうか。

持ち手の留め位置に切り替えが来るように計算されていますね。

調べてみると紙袋のサイズによってこの切り替え方が

上下になったり、より斜めになったりするみたいです。

 

グレーは少し都会的でクールな印象がありますが、

大胆な色の切り返しと、使われているもう1色が白ではなくアイボリーであること、

この2つのポイントでクールの中にも柔らかさが表現されています。

 

ちなみに裏側は、面積の広いほうがアイボリー、狭いほうがグレーになっています。

ロゴの背景がかわるので、受ける印象が少し変わってそこも面白いです。

ロゴ自体は高めに配置されていますが、デザインの邪魔をせず、程よい高級感ですね。

 

長めで肩掛けもできるハンドル全体に統一感をもたせる内面カラーがされた紙袋

内面はグレーで色付けがされています。

表面で2色使っているので、内側が真っ白であるよりも、

全体的な統一感が保たれているように感じます。

 

そして正面の画像で気づいた方もいるかも知れませんが、

持ち手がやや長めに設定されています。

肩掛けができるという嬉しいポイントですね。

複数の紙袋を持つときや、背の低いお客様にも持っていただきやすいです。

 

また中に何を入れるかによりますが、ある程度重みが出るのであれば、

今回の紙袋のように平たい素材のハンドルがおすすめです。

 

切り替えデザインが素敵な紙袋でした。

大きめサイズをお考えの方は、ぜひ肩掛けハンドルもご検討ください。

ではまた!

 

カテゴリー: 未分類, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , |
[ Post by berryBスタッフ ]

究極フェミニン!!ふわふわチャーム付き紙袋

明けましておめでとうございます、ベリービーの谷山です。

本年もよろしくお願いいたします!

 

新年初めにご紹介するのは”プリンセス”をテーマにしたホリデーコレクションの紙袋です。

ブランドコンセプトに沿った女性らしい儚げな雰囲気でまとめられています。

 

色の切り返しが特徴の紙袋

中心の大きなふわふわが気になっている方が多いかと思いますが、

一旦置いておいて全体のイメージから見ていきます。

 

まずシルエットは最近人気の正方形ですね。

そしてカラーはくすみ系の紫、サイドには色の切り返しでピンクが入っています。

ピンクのおかげで、アンニュイな雰囲気ながら可愛らしさも感じます。

 

目を引く大きなチャーム

はい、そしてこのチャームですね。存在感しかありません。

バレリーナのチュチュスカートのようなチュール生地で作られています。

女性らしい透け感のある素材なので、全体のイメージとよくマッチしてます。

コレクションのテーマである”プリンセス”感も抜群です。

 

写真では見えませんが、

留める部分は細いサテンリボンになっていました。

抜け目ないですね。

 

冬らしいベロア生地のハンドル人気の縦留めを使った紙袋

もう1つの大きなポイントはこのハンドルですね。

1本留めなのはもちろん、ベロア生地が使われているんです。

冬らしい素材で、なかなかリッチです。さすが限定のショッパー。

 

留め方も内側から穴に通すのですが、通しきると口が閉じる仕様です。

もはや紙袋というより独自のパッケージですね。

 

目を引くふわふわのチャームと柔らかなカラーリングで、

フェミニンにまとまられた紙袋でした。ではまた!

 

カテゴリー: 未分類, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , |
[ Post by berryBスタッフ ]

紙スピンドルにリニューアルした紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

前回の記事でもご紹介した紙スピンドルを使った紙袋をまたまたご紹介します。

今回の紙袋はリニューアップとして紙スピンドル仕様になっています。

 

リニューアル前の紙袋についてのブログもありますので気になる方はぜひ!

特殊な白のグラデーションを用いた紙袋

 

紙スピンドルにりニューアップ

有名な靴のブランドさんです。

しっかりとハリのあるクラフト紙にグラデーションで印刷がされています。

口折にメッセージゴムのようなプラスチック製ハンドル

右がリニューアル前のハンドル。

ゴムのようなプラスチック製の素材を使用していました。

 

そして左が新しく採用された紙スピンドルです。

今回使用されているのはブランドカラーに合わせて赤く染色されたものですね。

前回ご紹介した紙スピンドルの紙袋は、底面に再生紙で作られていることを

印刷していましたが、今回の紙袋は口折部分にメッセージのように印刷されていました。

 

口折は商品の出し入れの際に必ず目に入りますし、

持っているときにも目に付きやすいので、エコに対する啓蒙にも繋がりますね。

自然環境をも左右してしまうような大企業だからこその責任を感じます!!

 

紙スピンドルを使ったエコな紙袋

紙袋のリニューアルはガラッと本体カラーやデザインを変えるパターンもあります。

今回の紙袋に関しては、問題になっている環境対策のために、

素材だけを変えたマイナーチェンジになっていますが、

素材感が統一された、この紙袋も大好きです!!

 

いかがでしたでしょうか。

紙スピンドルについても、今まで使っていた紙袋のリニューアルについても、

ぜひベリービーにお気軽にご相談くださいませ〜!

 

カテゴリー: 未分類 |
[ Post by berryBスタッフ ]