重厚で高級感のある紙袋

こんにちは、ベリービーの高橋です。

今日は、重厚で高級感のある紙袋をご紹介します。

紙袋 ショップ袋

ブラック地に、シルバーの艶有り箔が押されていて、

高級感がありますね。

紙袋 ショップ袋

全体にはゴルフボールのようなデボス加工、

箔押しには浮き出しエンボス加工がされています。

手彫り版なので、浮き出しの中にも浮きの高低差があり、立体感が有ります。

さらに、箔の上に印刷もされているので、立体感が増しています。

紙袋 ショップ袋

ハンドルは、ワックスコードという紐です。

紙袋 ショップ袋

世界向けに製造されている証に、底を折るタイプの紙袋です。

 

ブラックとシルバー、且つ箔押しへの印刷、手彫り判による高低差。

この3つの特徴のため、とても重厚感があり、高級感を醸し出しています。

底を折るタイプの紙袋は、使用するには底ボールを

その都度、設置しなければいけない面倒さがありますが、

正面に折り線が入らないので、

デザインを制限なく描くことが出来ます。

ですので、設置する面倒さは

取るに足らない事なのかもしれません。

 


カテゴリー: 未分類, 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です