紙の違いが味を出す紙袋

こんにちは、ベリービーの高橋です。

今日は、クラフト紙と箔によるコラボが味を出す紙袋をご紹介します。

紙袋 ショップ袋

アイボリーカラーのクラフト紙に金の箔を押した

ちょっとした高級感を持ったデザインですね。

紙袋 ショップ袋

近くで見てみると、金箔がクラフト紙の紙質の荒い

模様をそのまま受けて、味があります。

紙袋 ショップ袋

ハンドルは、ホワイトのパイレンロープです。

紙袋 ショップ袋

底ボールは、通常のコート紙になっています。

 

 クラフト紙の紙質とコート紙の紙質とでは

箔押しに反映される僅かなシワ、模様にも影響を

及ぼすので、この紙袋のようなナイスなマッチングを

新たに探してみるのも良いかもしれませんね。

 


カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です