片面クラフトを上手く使用した紙袋

こんにちは、ベリービーの高橋です。

今日は、片面クラフトを上手く使用した紙袋をご紹介します。

紙袋 ショップ袋

全体的にアイボリーな薄色に

スカイブルーのロゴが入っています。

紙袋 ショップ袋

マチ部分にもURLとテキストがあります。

紙袋 ショップ袋

表面全体にはUV印刷が施されており、

このように光に当てると模様が反射光で光ります。

紙袋 ショップ袋

ハンドルは、厚めの平紐です。

持ちやすく、重いものを入れても手に負担は少なそうです。

留め部分は縦留めとなっていて、すっきりしています。

紙袋 ショップ袋

実は、内面は未晒しクラフトとなっています。

表面が、晒クラフトになっていて片面クラフトという仕様です。

 

内面では未晒クラフトを取り入れ、ナチュラルさを出しつつ

表面をお好みの色にも印刷できる使い勝手の良い仕様となっています。

 

 デザインに関しましては、シンプルに仕上げつつも

よく見れば模様や色の派手さを隠し持っているといった

最近よく見かけるデザインですね。

 


カテゴリー: 未分類, 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です