ジングルベル! 今からならまだ間に合う!クリスマス向け紙袋!!

こんにちは。

ベリービーの加茂です。

朝ドアをあけると空気が冬のにおいになってきました。

すると街で感じるのはクリスマスの雰囲気。

ともすれば紙袋業界もクリスマスに向けて繁忙期を迎えています!

しかしながら、紙袋の製造は実は意外と時間がかかるのです。

今からですと少し割高になる短納期仕上げでなら、まだ間に合う!といった感じです。

 

今日はそんなジングルベルな紙袋をご紹介します。

紙袋 ショップ袋

正面は赤一色に、浮き出しのゴールド箔押し。

これだけでクリスマスは今年もやってくる感でています。

紙袋 ショップ袋

マチ部分は白。

マチの左右に赤色がまわり込んでいますが、

これはメインの表面に白色がでてしまわないように

少し余分に印刷している部分です。

紙袋 ショップ袋

斜めからみるとこんな感じに。

紙袋 ショップ袋

正面をアップにすると。

うっすら見えていた模様はUV印刷です。

右上にはトナカイもいます!

 

UV印刷だと、こんなに派手なイラストを

デザインした場合でも、反射の少ないときは

うっすらとしか見えないので、シンプルな紙袋のイメージを保てます。

ただし、角度が変わって光が当ってみれば、キラッと現れる

そのイラストはプチサプライズ感もあってインパクト大です!

 

しかしながらUV印刷は最低ロット数が少し多くなってしまうのが

たまに傷ですが。

紙袋 ショップ袋

リボンはサテンリボン。

上にはベルがついていそうですよね。

 

クリスマスまでもう少し!

紙袋が必要な方はお急ぎください!

 


カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です