小さいけれど高級感のある紙袋

こんにちはベリービーの芦谷です。

今日も小さい紙袋をご紹介します。

小さいけれども高級感ある紙袋です。

 

紙袋 ショップ袋

この紙袋も手のひらに入るくらいの大きさです。

紙袋 ショップ袋

 

ベースの素材は茶色い晒しクラフトです。

ハンドルはベースの素材に合わせて焦げ茶色の平紐です。

紙袋に使用される用紙には意外と選択肢がありません。

なぜなら、普通の印刷物と違い、中に物を入れるために、

安定した単価と紙の繊維の強度が問われるからです。

この紙袋に使用されている晒しクラフトは おそらく後染めで染色された用紙だと思います。

どこで手配したのでしょうか?

 

紙袋 ショップ袋

紙袋の下の方にさりげなく入っている

金つや消しの箔押しも上品なバランスに貢献していますね。


カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です