セクシー&マッチョな紙袋

 こんにちは!

ベリービーの加茂です!

よくわからないタイトルの本日ですが。

百聞は一見にしかず。こちらです。

紙袋 ショップバッグ

ヘミングウェイも愛用したという、

アメリカの老舗ファッションブランドの紙袋です。

このブランドはいつも上裸のお兄さんが

でてくるイメージがあります。

 

動きやすさをアピールしたビジュアルでしょうか。

ロゴが隠れる事も辞さない、この大胆さ。

まさにアメリカン。

表面はマットニスで落ち着いた仕上がりです。

紙袋 ショップバッグ

マチがすごく広いです。

アパレル用なのに。靴をいれたんでしょうか?

紙袋 ショップバッグ

ハンドルは平紐ですが厚みがあります。

力強いボディのデザインにマッチしています。

紙袋 ショップバッグ

底ボールではHPを紹介。

紙袋 ショップバッグ

底の張り合わせは以前もご紹介した、

切り込みを入れることで、底の厚みがでないように

加工したものです。欧州に多く見られます使用です。

 

どこの紙袋もブランドのアイデンティティを出すための

デザインが面白いですね。


カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です