ブランド紙袋のご紹介03

ベリービー商品開発の芦谷です。

今日は「BOTTEGA VENETA」の手提げ袋をご紹介させていただきます。

この手提げ袋も特徴の多い紙袋です。

ボッティガベネタの紙袋

まず、表面に使われている用紙ですが、
ナチュラルの質感のまるで画用紙のような紙を
ダイレクトに使っています。

ちょっと紙袋屋からすると
雨にかかったらボロボロになっちゃうのに…とおもいますが。

しかし、勇気のある使い方はさすがハイブランド!!と思います。

もう一つは、手提げ紐の括り方。

ボッティガベネタの紙袋

普通は手提げ紐の括り目は内側にするのに
あえて、表側に見えるようにしています。

これは、なかなか面白いアイデアだと思います。

しかし、本来、内側にする括り目を見える用にすると言うことは
管理する必要があまりない括り目の管理が必要となり
コスト的には上がってしまします。

まあ、このへんも高額商品を入れる紙袋の余裕なんでしょうか?


カテゴリー: 流行分析 タグ: , , , , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です