ポップで存在感のあるマチデザインがアクセントの紙袋

2021年02月10日
ポップで存在感のあるマチデザインがアクセントの紙袋

こんにちは! ベリービーの堀です。

今回はNY発のブランドで、動物由来の原料を一切使わない”ヴィーガン”の

スキンケアプロダクト・コスメを販売しているブランドの紙袋の紹介です。

 

シルバーとオレンジのシンプルな紙袋

 

正面から見ると

ブランドロゴだけという究極にシンプルなデザインですね。

ロゴだけが目に入るのでブランド名が覚えてもらいやすいです。

 

少し彩度を落としたナチュラルなオレンジは

やわらかい太陽の光のような生命力と優しさが感じられます。

 

 

しっかりと浮き出したシルバーロゴ

 

正面のデザインが背景色とロゴだけなので

肝心なロゴの印象は重要になります。

 

立体感が出る「浮き出し加工」がされていて

平たい状態よりかなり存在感が出ます。

 

シンプルにロゴだけのデザインにしたいけど

ブランド名は目立たせたい!というときにおすすめの加工です。

 

 

マチのイラストがポップな紙袋

 

この紙袋の一番のポイントはこのマチのデザインです。

このブランドの独自の模様で

商品のパッケージにも使われています。

 

マチにしっかりとデザインがあることで

正面がシンプルでも寂しい印象になりすぎることなく

ブランドのイメージも程よく伝えることができます。

 

 

片面サテン仕様のリボン髪袋

 

持ち手にはサテンリボンが使われています。

 

シルバーのサテンリボンは、

ロゴやマチのデザインの色味とも統一されていて

紙袋全体に一体感があります。

 

またサテンリボンは、光沢感のある質感と、

女性らしい柔らかな雰囲気が特徴です。

そのためレディースアパレルやコスメの紙袋でよく使われています。

 

 

すっきりとした持ち手の紙袋

 

リボンの取付け方については、

紙袋の上部からリボンが出るようになっており

スッキリとした印象になっております。

 

ベリービーでは「縦留め加工」という仕様で

多くのお客様に採用いただいております。

 

 

マチのイラストがポップな紙袋

 

いかがでしたでしょうか。

 

一見シンプルな紙袋ですが、

加工や色味にもこだわりが感じられ

まとまりがある紙袋だなと思いました。

 

ロゴの浮き出しや、リボンの留め方は

ハイブランドの紙袋でよく使われる加工になりますので

よければ是非参考にされてみてください。

 

ではまたー!

こんな紙袋を作りたいときはこちらの商品がおすすめ

オーダーメイドの紙袋|フルオーダーペーパーバッグ