アイデアを生かしたリーズナブルな紙袋のデザイン

今日は、
ベリービー商品開発の芦谷です。

今日は市販されている紙袋で
なかなかアイデアを上手に生かしている紙袋を発見したのでご紹介致します。

見たことのある方もいらっしゃるかも知れませんが、
これは100円均一で販売されている紙袋です。

オリジナル紙袋

おそらく、かなり低コストで製造していると思いますが
とっても上手なデザインがなされています。

拡大するとわかりますが
表面に“麻”の写真が印刷され、
その上をPP加工しています。

オリジナル紙袋

中を見ると、ただの白いコート紙に印刷しているだけです。

オリジナル紙袋
最近、ナチュラルな素材使いに人気が集まっていますが
実際に“麻”を袋に使うと
かなり高価になってしまいます。

ところが、この袋のように印刷をするだけだと
かなり低コストで紙袋を作ることができます。

この方法を使うと、
いろんなタイプのイメージ展開が可能です。

例えば、外国の新聞をプリントしたり、
レースの写真を印刷したり、
ちょっとした一工夫で
高級感のある紙袋が出来上がります。

みなさんもこのアイデアを使ってみてはいかがでしょうか?


カテゴリー: 流行分析 タグ: , , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です