berryB blog 最新ショップバッグ情報ブログ

和紙とメタリック印刷があいまった温かみのある紙袋

こんにちは!ベリービーの堀です。

そろそろ梅雨も明けそうで、夏本番が近づいていますね。

今回ご紹介するのは「和菓子」を販売しているお店の紙袋です。

ナチュラルな質感の和風な紙袋

こちらの紙袋は、特殊な和紙のような素材でできています。

この素材がすごく新鮮で、なんと斜めに模様が入っており

木の表面のような質感になっています。

色も黄味がかった白で、全体に和風のナチュラルな風合いが印象的です。

 

シルバーのメタリック印刷が特徴的なロゴ

デザインはシンプルで、真ん中と底にシルバーのメタリック印刷で

ロゴマークが入っています。

 

この和菓子屋さんのパッケージは「完成されすぎないデザイン」を意識されているそうです。

かっこよすぎない、どこか温かみのあるデザインが馴染みやすくて魅力的です!

親近感のあるパッケージに入った和菓子もどんな味がするのか気になりますね。

 

和を引き出す紙紐の紙袋

また、持ち手と口の部分から機械折りで作られていることがわかります。

持ち手は紙の平ひもでできており、内側に貼り付ける仕様になっています。

口の部分はギザギザになっているのが特徴です。

機械折り紙袋の製造には、かなりのロットが必要ですがベリービーでも製造可能です。

 

特殊な和紙を使った紙袋

いかがでしたでしょうか。

やはり、紙にしっかりと質感がついていると高級感があり印象に残ります。

クラフト紙のようなざらざらとした特殊紙を使ったり

紙に柄の凹凸をつける「エンボス加工」がおすすめです!

 

ベリービーでもそのような仕様ができますので、

気になる方はぜひお問い合わせくださいませ!

ではまた〜!


カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , この投稿のパーマリンク.
[ Post by berryBスタッフ ]