色の組み合わせが目を引く総柄パッケージ

こんにちは、ベリービーの谷山です!

今回は思わず目を引く総柄の紙袋と箱をご紹介します。

 

このブランドは下の記事で一度ご紹介していますが、

色の組み合わせや仕様だったりが変わっています。

目くらまし!?だけど目がいくサイケな紙袋

 

総柄が印象的な紙袋

まずは紙袋です。

前回の記事でご紹介した色の組み合わせと比べると、少し落ち着いた色味ですが、

色数の多さと特徴的な総柄でインパクトがありますね。

 

口折りカラーとURLの入った紙袋

口折り部分の色の切り返しや、URLは変わりませんが、

紐の留め方や、内面カラーが前回とは変わっています。

 

こうした仕様の小さな変化も気づくと面白いですね。

過去の紙袋をお持ちの方はぜひ比べてみてください。

 

浮き出し加工がされた箱内面カラーがインパクトある箱

セットの箱もみてみましょう。

背景の柄や色の組み合わせも、紙袋とは違います。

 

箱や紙袋のデザインは揃えてあるものが多い気がしますが、

今回のように全体の雰囲気やイメージは変えず、

色や柄で遊ぶのも面白いですね。

NY発のブランドらしいお客様を飽きさせない工夫かもしれません。

 

柄や色が違っても統一感のあるパッケージ

いかがでしたでしょうか?

柄や色が違っても統一感のある不思議なパッケージでした。

ベリービーでは箱と紙袋のセット注文も可能です!

ぜひご検討くださいませ。ではまた〜


カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , , , この投稿のパーマリンク.
[ Post by berryBスタッフ ]