金色の留め具が光る和テイストな紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回ご紹介するのは京都にある和菓子屋さんの紙袋です。

ゴールドのカシメがついた紙袋

白色のクラフト紙を使ったボディに

黒文字が入ったシンプルなデザインです。

 

枠は原稿用紙をイメージしているようですね。

日本人なら一度は見たことのあるものなので、

デザインはシンプルですが親しみを感じやすい気がします。

 

英文と日本文が入った紙袋デザイン

マチにはお店のロゴや英字で説明が入っています。

和の要素と英語が組み合わさるデザインはバランスが少し難しいですが、

キマるとかなり今っぽく、かっこいいですね。

 

コンパクトなサイズ感ですが、マチはしっかり取ってあるので、

幅広い商品に対応できそうです。

 

ハリのある紙バンド高級感のあるカシメのついた紙袋

持ち手にはハリのある紙バンドと呼ばれる紐が使用されています。

その紐の留め具としてつけられているのは金色のカシメですね。

このカシメがはいることで、紙袋に個性が出て良いアクセントになっています。

 

シンプルにまとめた和洋折衷の紙袋

コンパクトに、シンプルにまとめながら、

サイズ感や金色のカシメでうまく表情をつけた紙袋でした。

 

この紙バンドやカシメはベリービーでもお取り扱いございます!

下の記事でご紹介している1本ハンドルも、

人気の仕様ですのでぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

ベリービーの新作オリジナル紙袋のご紹介!

ではまた!


カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , , この投稿のパーマリンク.
[ Post by berryBスタッフ ]