berryB blog 最新ショップバッグ情報ブログ

内面まで華やか!お花見した気分になれるハッピーな紙袋

はじめまして、こんにちは!

4月からベリービーに新しく入りました、堀です。

このブログを通して、私も紙袋のことを勉強しながら

紙袋の素敵さ・おもしろさを皆さんにお伝えしていけたらなと思います!

 

今回は、春の季節感あふれる紙袋を紹介していきます。

桜の花びらをふんだんに取り入れたデザインになっています。

桜が流れるデザインの紙袋

水彩絵の具で描いたようなふんわりとした花びらが可愛らしいです。

じゅわっと滲んだ質感はグラデーションで柔らかく表現されています。

ピンクだけでなく、淡いオレンジ、水色、黄色の

花びらがあり、遊び心が感じられます。

 

”2020”の文字も手書き風になっていて

柔らかな印象を統一させています。

 

流れるようなデザインも素敵ですね。

横のマチの部分にも、桜の流れがそのまま

印刷されいるのでデザインに一体感があります。

 

内面印刷の桜の紙袋

なんと内面にも印刷があります!

ピンクの塗りつぶしの印刷の中に

桜の花びら形が、クラフト紙のそのままの色になっています。

内面にまで加工があると、開けてみたときに感動しますよね!

 

FSCマークのデザイン紙袋FSCマークのデザイン紙コップ

また、紙袋とカップの両方にFSCマークがついています。

この認証マークがついている製品を買うことで

世界の森林を守る取り組みに貢献できる仕組みになっています。

 

桜がたくさん散りばめられていて

見ているだけでお花見した気分になれる紙袋でした。

季節に合わせて紙袋のデザインを変えてみるのもいいかもしれませんね。

 

デザイン重視で紙袋をリニューアルしてみようかな

とお考えの方はぜひベリービーにお問い合わせしてみてくださいね。

ではまた、次回もお楽しみに!


カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , この投稿のパーマリンク.
[ Post by berryBスタッフ ]