側面にロゴが大きくプリントされた紙袋

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。

今回は側面にインパクトがあるデザインの紙袋をご紹介。

HOPE1 HOPE2

袋の表面には小さなプリントを施した紙袋。

ストックホルムのデザイナーが立ち上げたアパレルブランドの紙袋です。

シンプルにより過ぎるとチープに見えることがありますが、この紙袋は紙が少し厚手になっていたりと、ブランドならではのこだわりもあり、余白の美を再現したような仕上がりになっています。

HOPE4

側面には力強い書体で、マチいっぱいにロゴがプリントされています。

白地に黒はシンプルで認識しやすく、コントラストの差で力強さも表現できますね。

HOPE7 HOPE6

ハンドルは縦留めになっており、シンプルな表面に穴を開けず邪魔しません。

横穴留めに対して耐久性に劣りがある縦留めですが、表面の雰囲気を壊したくないときは重宝しますね。

 

ベリービーバッグでもこのようなシンプルでカッコいい紙袋制作のお手伝いをさせて頂けます。

興味のある方はぜひ、お問い合わせください。

 


カテゴリー: 流行分析 タグ: , この投稿のパーマリンク.
[ Post by berryBスタッフ ]