白クラフト紙に緑のリボンとロゴのナチュラルな紙袋

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。

今回紹介する紙袋は緑をポイントとして使用している紙袋です。

昔から落ち着いたトーンの緑は好きなのですが、近頃この緑を見ることってなかったなぁと思い返す紙袋でした。

HPが綺麗でしたので是非皆さんにもご覧になって欲しいです。

BIOTOP1 BIOTOP3

様々な雑貨や服を販売するセレクトショップの紙袋。

白のクラフト紙に深い緑の箔が押されています。クラフト紙も少し厚めのモノのように感じます。

弊社でも取り扱いのある白い紙にワンポイントので構成された紙袋。

余白の美というのは中々に難しいのですが、決まるとやはり美しいですね。

BIOTOP7 BIOTOP6

ハンドルはグログラン、青みのかかった緑を使用しています。

光沢感が強めで角度によって陰影が生まれとても綺麗です。

縦留めになっており、表面にハンドルを通す穴を開ける必要がないのでシンプルなデザインを邪魔せず、畳んだ際にかさばりません。

BIOTOP4 BIOTOP2

画像ではみることができませんが、口部分の折返しがかなり長くなっています。

厚手の紙を使用しているかどうかが分かりづらかったのは、サイズが小さいことによるのもありますが、

紙が2重になっている部分が広く、しっかりとした質感になっているからでした。

BIOTOP5

ロゴの拡大図。深いグリーンの箔押しです。

ザラッとしたナチュラルな風合いのクラフトのような紙を使用していて、白もどちらかというと少し黄みがかったオフホワイトと言うような感じです。

グリーンとクラフト紙はナチュラルな雰囲気で相性バツグンですね。

 

ベリービーバッグでも白クラフトに箔押しの紙袋を制作することができます。

興味のある方は是非お問い合わせ下さい。


カテゴリー: デザイン・流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , この投稿のパーマリンク.
[ Post by berryBスタッフ ]