PAPER LAB.「Playing」に行ってきました。

pL

こんにちは、ベリービーバッグのウラベです。

いつの間にか11月も半ばにさしかかってきましたね。秋が深まる一方のこの頃、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回はそんな芸術の秋らしく、最近行ってきた展示会のご紹介です。

pL-1

「年に一度だけ姿を現す不思議な研究所、PAPER LAB」という、ペーパーボイス大阪で

開催されている紙の展示会です。

今回のテーマは「色カミ」とのことで、カラフルなファンシーペーパーが所狭しと展示されており、

様々な色で会場が賑わっています。

pL-2

会場で展示されているものは、おなじみの紙製品やパッケージ(色鮮やかでかわいい!)から、

pL-3

紙で作られたとは思えない立体物(お花も紙!)のほか、

pL-4

なんとカラフルな白衣まで!(型紙も飾られているのがいいですね)

さまざまなものが紙で作られ、展示されています。

 

紙好きならエキサイトすること間違いなしな展示ですが、中でも個人的に「いい!」と思ったのはこちらのコーナー。

pL-5

 

pL-6

壁面にずらりと並んだ瓶の中には、瓶ごとにすべて違う(!)色カミが入っています。

これをどうするのか?というと、好きな色カミをセレクトして、「自分だけの色カミ見本帳」が作ってしまおう!という

粋なコーナーなのです。

pL-7

こんな感じで、見本の紙にはその紙についての情報が見れるQRコードが載っているのも嬉しいポイントです。

いちいち紙の名前や厚みをメモしなくてもOKです。

カミ好きの皆様にはぜひおすすめしたい、素敵な体験型コーナーでした。

ちなみにこれが、私が選んだカミを綴じた、オリジナル色カミ見本帳です。

pL-8

「ぜんぶ選びたい!」となりましたが、そういうわけにもいかないので1時間ほどかけて選びに選びぬきました。

紙袋も、こんなふうに好きな紙を選んで作れると楽しそうですね!(資材集めが大変そうですが…)

 

最後に展示会情報もご紹介しておきますね。

会場は「平和紙業株式会社 ペーパーボイス大阪」です。

pL-9

開催期間は11月16日(金)まで!

ご興味がある方はぜひ!おすすめです。

 


カテゴリー: デザイン・流行分析 タグ: , , , この投稿のパーマリンク.
[ Post by berryBスタッフ ]