女性的な高級感を感じるジュエリーブランドの紙袋

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回は、パリの高級ジュエリーブランドの紙袋をご紹介します。

紙袋 印刷 オリジナル

ジュエリーブランドっぽいデザインの紙袋ですね。

しかし、サイズ感はジュエリーサイズではなく少し大きな紙袋になっています。

紙袋の厚さもしっかりとしたもので作られています。

ネックレスや腕時計などある程度の長さのあるものを入れる紙袋なのでしょう。

さらに口止めリボンがついていることからギフト用としても使われているのだと思います。

紙袋 印刷 オリジナル

この紙袋のサイズ感や持ち手の紐・口止めリボンの長さ、ロゴのサイズや位置などのバランスが素晴らしくとても綺麗で上品さを感じます。

”都会を颯爽と歩くキャリアウーマンが持っていそうです。”

まあ、ハイブランドなのでターゲットはあながちそうなのかもしれません。

完全に主観ですが、紙袋からでもそういったイメージを抱かせるなんてすごいですよね。

紙袋 印刷 オリジナル

口止めリボンの部分をアップにしてみました。

ちょっと結ぶのが難しくて綺麗にはいかなかったのですが、お店ではとても綺麗に結んでくれると思います。

リボンを結んでいるときに難しさもあってこれ本当にいるんかな?と思ったのですが、改めて写真を撮って見てみると可愛くて綺麗でプレゼント感が出ていてやっぱりいいな。と思いました。

口止めリボン等は、オプションの部類に入り制作する上で絶対に必要というわけではありません。

しかし、オプションの付け方一つで紙袋の魅力はグッと上がるのかなと思いました。

お金が許すのであればオプションなどにもこだわったオリジナル紙袋を皆さんにも作っていただければと思います。

ただ、実際にはそんなに予算をさけないよ。という問題が出てきますよね。

そういったときはデザインで高級感を見せるというのが最善策なのかなと思います。

ベリービーではデザイナーにデザイン制作からご依頼していただくことが可能ですので高い仕様ではなくても高級感を出したいという場合はお任せください。

もちろん、可愛い・かっこいいなどのデザインでも大丈夫です。

次に改善策として考えられるのは、そこまで高くない仕様でも紙袋の種類や印刷の有無、オプション等々の組み合わせ次第では、お客様の持っていきたいイメージに合わせたオリジナル紙袋を制作いただくことも可能です。

DSC_0678

ロゴのアップです。

高級なものが入ってますよ。と言わんばかりのキラキラ具合ですね。

浮き出し箔で印刷されているので正面から撮影しても反射して凹凸感がわかりますね。

ロゴの下のPARISは浮き出し箔ではないので正面からでは反射していませんがしっかりキラキラしています。

こんなにもキラキラしているのに上品に見えるのは紙袋の色ほんの少しクリーム色になっているからなのだと思います。

生成りというよりかは少しだけグレーの入った色味といった感じです。なのでナチュラルなイメージではなく上品だと感じるのだと思います。

DSC_0656

紙袋の上部内側部分に創業何年という文字とブランドのロゴマーク?が印刷されています。

立体感が出るようしっかりとプレスされています。

紙袋 印刷 オリジナル

紙袋の底部分ですが、内側に折り込めるようになっています。

最近ほんとにこの仕様が人気ですね。アパレルやジュエリー、コスメ系の紙袋ではほとんどの場合見かけます。

あとは縦留め紐もだいたいセットですよね。

今、紙袋を作るならこの2つの仕様はマストなのかもしれませんね。

紙袋 印刷 オリジナル

最後に少し、この紙袋の表面に紙袋の形に合わせた長方形の枠が印刷されています。

紙袋と同じ色で浮き出し箔で印刷されています。

同じ色ながらも浮き出し箔にすることによって影が生まれ立体感と落ち着きを与えています。

こういった所でもロゴとのバランスをとっているのですね。

最近、高級ブランドの紙袋をご紹介することが多いのですが、どの紙袋もこだわりの仕様で制作されていますね。

そして各仕様のバランスをとったオプションの選び方や細部にわたるデザインによって物凄く魅力がある紙袋となっています。

皆さんからのオリジナル紙袋制作のご依頼お待ちしております。

 

 

 


カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , , , この投稿のパーマリンク.
[ Post by berryBスタッフ ]