視線集中!個性派”紫”紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。
実は先日カリフォルニアに行ってきました!

ということで今回紹介するのは、ロサンゼルスにある靴をメインとしたセレクトショップの紙袋です。

kith5

お店に入ると、天井にたくさんの靴のオブジェが!

ちなみにこのお店、洋服や雑貨だけでなく、アイスクリームまで販売しています。これがすごく美味しい、、!

渋谷にも店舗があるそうなので、気になる方はぜひ行ってみてくださいね。

話が少しそれてしまいましたが、紙袋紹介にいきたいと思います!

 

kith1

鮮やかな真紫!日本ではなかなか見ない色ですよね。

とことんシンプルなデザインですが、個性的な色味のおかげで強い存在感が生まれています。

視線に入ったとき、”お?”と思わせるインパクト。

なかなかこれが難しいのですが、この紙袋にはその要素がぎゅっと詰まっているように感じます。

紙質は厚めの晒クラフト紙で、ナチュラルな質感ながらチープにみせません。抜け目ない、、!

kith2
ロゴは中心に大きく、浮き出しの箔押しになっています。

この少しぷっくりした加工がアクセントになり、シンプルながら飽きないデザインを叶えているんですね。

マットな質感なので悪浮きせず、高級感が感じられます。かっこいいです。

kith3

余談ですがこちらのお店、レシートも袋にいれて渡してくれるんです!可愛い、、!!

こういうちょっとしたプラスαの要素で、グッとお店の印象がアップするような気がします。

 

予算的に変わった形や派手なデザインが難しい…という方でも、色味や紙質で印象はがらりと変わります。

ご相談の際は、ぜひショールームで豊富なサンプルをご確認くださいませ!

では、また!

 

 


カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 この投稿のパーマリンク.
[ Post by berryBスタッフ ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です