世界的なエコの流れを考える紙袋

こんにちはベリービーの芦谷です。

今日、ベリービーの紙袋を製造している中国福建省厦門の工場から
ヨーロッパ向け紙袋のサンプルが送られてきました。

中国の工場は日本向けだけではなく
世界に向けた紙袋を製造しています。

そのため、いつも世界のトレンドをつかんでいます。
そこで、定期的に工場で作られる
ヨーロッパ、アメリカ向けのトレンディーな紙袋をサンプルとして
日本に送ってもらっています。

紙袋 印刷 ショップ袋

今回送られてきたのは
「エコ素材」の紙袋です。

以前も100%リサイクルペーパーの紙袋をご紹介しましたが
今回のは70%リサイクルペーパーの紙袋です。

紙袋 印刷 ショップ袋

日本ではデザインベースの紙袋が主流をしめていますが、
世界的、特にヨーロッパはエコの流れが強くなっているようです。

紙袋 印刷 ショップ袋

仕様は縦留めの手提げ紐、
用紙はリサイクルクラフト紙、

紙袋 印刷 ショップ袋

表面加工無しの印刷1色。

紙袋 印刷 ショップ袋

この紙袋、エコというだけではなく
とってもかわいい素材感を持っています。

これから、日本でもエコの流れが強くなってくるんじゃないでしょうか?


カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です