ベリービーバッグの紙袋が映画デビューします!

fd1f2deb3245cf84

 

こんにちは。ベリービーバッグのウラベです。

今回はベリービーバッグのビッグニュースをお伝えします!

話題の映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」に

なんと、弊社が制作した紙袋が小道具として登場いたします!

監督はあの「モテキ」や「バクマン。」で有名な大根仁さんです。

GOFFIN&KING_軽

こちらが映画の小道具として登場する紙袋です。

GOFFIN&KING_S_2  GOFFIN&KING_L_2

サイズはSサイズとLサイズの2サイズを作りました。

ピンクとホワイトの色の組み合わせがかわいい、シンプルな紙袋です。

GOFFY&KING_2

ロゴはレインボーの箔押しを採用。

「レインボー」と聞くとメルヘンな感じに仕上がりそうに思いますが、

真っ白なシンプルなボディだと可愛くも大人っぽい雰囲気で馴染んでいますね。

紙はマットな質感で厚みもしっかりしているので、高級さも感じます。

GOFFY&KING_3

ハンドルはピンクのサテンリボンです。

ハンドルの中でも人気のリボンは、華やかさを出したいときにぴったり!

「かわいくてシンプル、だけど高級さもある」という贅沢な条件をクリアした

紙袋に仕上がっているのではないでしょうか。

 

映画の公開日は本日!9月16日!

スタッフ一同、今から映画を見るのを楽しみにしています。

紙袋に意識を集中し過ぎてストーリーに集中出来るか今から不安ですが。。。

みなさんも映画をご覧になる際は、ぜひ紙袋にも注目してみてください!

 

 

 


カテゴリー: お知らせ タグ: , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です