独特な形の不織布バッグ

こんにちは!

ベリービーのウラベです。

今日は形が特徴的な不織布バッグをご紹介します。

BEAMS不織布_01 BEAMS不織布_02

ブログでも紹介記事が多くないので、不織布について少しだけご説明しますね。

不織布は繊維を熱や機械的・化学的な作用で絡み合わせて布にしたもので、

柔らかくて丈夫なのでリユースに向く生地です。

アパレルショップやイベントで見かけることが多いのではないでしょうか。

 

通常はトートバッグのようなハンドルが二つあるタイプが多いのですが、

今回ご紹介したものはハンドルが一つで、少し変わった形です。

BEAMS不織布_03

横から見るとこんな感じです。

ハンドルはひとつですがハンドルの幅は広めで、肩掛けも楽にできました。

サイズが大きいため口も広いですが、真ん中にホックが付いているため、

中身が飛び出る心配もなさそうです。

 

BEAMS不織布_04

裏と表で印刷が違います。シンプルなデザインなのでリユースしやすそうなバッグです。

変わった形ですがリユースのことも考えられた仕様の不織布バッグですね!

 

 


カテゴリー: 流行分析 タグ: , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です