クリスマスの訪れを感じる紙袋

みなさん、こんにちは!ベリービーのウラベです。

そろそろ本格的な冬が近づき、街も少しずつクリスマスらしくなってきましたね。

この間、そんなクリスマスの訪れを感じられる紙袋を見つけたのでご紹介します!

studioclip_01_web studioclip_02_%e8%bb%bd

大きな雪だるまの可愛らしいイラストが目立つ、アパレルらしい遊び心のある紙袋です。

横(マチ部分)はこんな感じに、大きくロゴが印刷されています。

studioclip_03_%e8%bb%bd

通常のフルカラー印刷(水玉のところや、マチのロゴマークなど)の上に、

更にシルバーの印刷をした、少し贅沢感のある仕様です。

いつもより凝った仕様を見ると、特別なイベントのある季節がやってきたな、と感じますね。

studioclip_04_%e8%bb%bd

この輝くゴールドのハンドルも目立ちます。

かなりしっかりした芯に、高級スイーツの包み紙のようなキラキラしたゴールドの

フィルムが巻かれた、ロープ状のハンドルが縦留めで固定されています。

このキラキラした具合も、クリスマスの飾りつけを連想させます。

studioclip_06_%e8%bb%bd

寄ってみるとシルバーに光って見える印刷が伝わるでしょうか。

ボディに使われている紙は晒クラフト、表面加工はニス引きなので、

ツヤツヤしているというよりはマットに、でも輝いているといった感じで、

和風の銀箔みたいな上品な印象です。

 

紙袋はメジャーなイベントがある季節でデザインを変えているところも多いので、

クリスマスのような特別なイベントのある季節は、その変化を楽しめます。

みなさんもクリスマス仕様の凝った紙袋にぜひ注目してみてください!

 

 


カテゴリー: 流行分析 タグ: , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です