質感も楽しめるUV印刷の紙袋

こんにちは、ベリービーの上原です。

%e6%ad%a3%e9%9d%a22

今回はブラックにインパクトのある蝶が印刷された紙袋を紹介します!

真っ黒なボディの中央にはUV印刷という透明な特殊インクで描かれた蝶が描かれています。

UVは描く範囲によって金額が変わってきますが、BerryBでは500枚から作ることができます!

さらにゴージャスなブロンズの箔押しが眩しいくらい輝いています。

%e4%b8%8a1

表面のマットPP加工はツヤ消しで高級感があり、ツヤのあるUV印刷との質感の差は表面をつい撫でて確かめたくなります。

%e6%a8%aa1

紙は厚めのカード紙の200gなのでしっかりとした作りです。

写真では分かりにくいのですが、手に取った時に高級感を感じられます。

%e7%b4%901

紐はパイレンロープのブラックで紙袋自体はシンプルな仕様ですが、

全体の色に統一感を持たせロゴを前面に押すことで個性的な紙袋になってます。


カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です