マニッシュな魅力のある紙袋

こんにちは、ベリービーのウラベです。

本日は小判抜きのハンドルと縦長サイズがモダンな紙袋をご紹介します。

fp_01_web fp_02_web

ボディの紙厚は厚くてかなり丈夫で、画用紙のような手触りの特殊紙が使われています。

カラーは、わずかに赤みのある雰囲気のあるグレー。

ロゴは銅っぽいゴールドの箔押しで刻印されています。

とくにサイズが特徴的で、縦に長く、マチ(紙袋の側面)は狭く、55mmほどです。

fp_03_web

紙袋に限らず、縦長のかたちはクールさ・スタイリッシュさを感じます。

この紙袋もとってもお洒落な雰囲気が出ています!

fp_04_web

ハンドル部分は小判抜き。(この紙袋は小判というよりはスクエアですが)

私的な意見ですが、ハンドルが紐よりも小判抜きのほうがクールでかっこいいイメージがあります。

無駄がない感じがスタイリッシュに感じるんでしょうか。

 

ちなみにこの紙袋の場合は少し変わっていて、

fp_05_web

小判抜きしたところが切り取られず、内側に折り込んで使用します。

工場での持ち手の取り付けの加工が少ないのでコストを抑えて製造をされています。

 

カラー・ボディの形と仕様から、マニッシュな魅力のある紙袋に仕上がっているのではないでしょうか。

メンズはもちろん、かっこいいレディースブランドでも活躍してくれそうです!

 

 


カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 タグ: , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です