凝った仕様の組み合わせがすごい!紙袋

こんにちは!

ベリービーのウラベです。

今回は色々な仕様が組み合わされた紙袋をご紹介します。

 

DSC_0455 DSC_0454

 

まず正面から見てわかる、スタイリッシュな台形型が目をひきます。

以前に「こんな形もできる!変形型紙袋」でも台形型の紙袋をご紹介しましたが、

今回の紙袋は台形の角度が緩く、色合いとあわさってフェミニンさも感じます。

 

DSC_0457

 

ロゴはもちろん、高級感のある箔押し。しかも浮き出し加工がされているので、

よりラグジュアリーさが増しています。

そして紙にもエンボス加工が。高級感へのこだわりを感じます。

 

DSC_0458

 

ハンドル部分にはハトメ加工。

この加工を見ると、しっかり作られてる感がありますね。

 

DSC_0459

 

タッセルのチャームがアクセントになっており、これもまた特別感を増しています。

 

DSC_0460

 

ショップの情報はさりげなく口折り部分に印刷されています。

内側はハンドルやチャームと合わせた落ち着いた濃い茶色で、これだけ凝った仕様を

重ねているにも関わらず、上品な仕上がりのショップバッグとなっています。

 

こんな紙袋ももちろんベリービーで作ることが可能です!ぜひご検討ください。

 

 


カテゴリー: デザイン・流行分析, 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です