こだわりを感じるシンプルな紙袋

 

こんにちは!ベリービーの菜美です。

今日ご紹介するのは、スウェーデンのシンプルでラグジュアリーなアパレルブランドの紙袋です。

 

角度正面

大きめの紙袋なのですが、かなり厚めの特殊紙が使われているのでしっかりとした印象で、

触り心地は紙の風合いをそのまま残した、少しざらっとした質感がありナチュラルさを感じる事が出来ます。

 

ロゴURL

ロゴはにエッジのかかった浮き出しの箔押が表面に大きく押されていて、

口折りの部分には平箔でURLが施されています。

 

     紐

 注目してもらいたいのがこのハンドルです。

このベルトのような厚みのあるリボン!

かなりの存在感を放っています。

リボンの質感は光沢がありさらっとしているので重々しくなりすぎず、

縦留め加工がされていて、すっきりと上品に見えます。

 

折り目

さらに紙袋を美しく見せる工夫が、

紙袋の表面に折り目が出来ないようになっているんですね。

 

ボディやハンドルがピンク色の統一され、箔押がホワイトという甘くなりがちな組み合わせなのですが、

こだわり抜かれたデザインで甘くなりすぎず、

シンプルながらも洗練された、しっかりと存在が主張された紙袋でした。

 

 

 


カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です