世界的なエコの流れを紙袋から知る

こんにちはベリービーの芦谷です。

本日、中国厦門にある紙袋工場から
サンプル紙袋が送られてきました。

この工場は最近、ベリービーに日本語の流ちょうな営業マンが
セールスをされてきた所です。

品質確認のためにサンプルを送ってきて頂きました。

オリジナル 紙袋 印刷

この工場は紙袋の70%以上をヨーロッパやアメリカ向けに生産しているそうですが
送られてきた紙袋の全てが再生紙でした。

オリジナル 紙袋 印刷

オリジナル 紙袋 印刷

中を見るとこのように全てクラフト肌となっています。

表面にはPPさえ貼られていない徹底ぶりです。
(インクが落ちないようにニス引きはされています)

裏面を見ると100%リサイクルペーパーという表記がされています。

オリジナル 紙袋 印刷

オリジナル 紙袋 印刷

この工場の営業マンが言うのは
ラグジュアリーブランド以外のナショナルブランドでは
エコロジーの流れがかなり強くなっているということです。

私は紙袋を通して世界の流れを垣間見た気分でした。

今後はこれらエコペーパー製の紙袋作りにも
力を入れていこうと思いました。


カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です