ロゴの配置に思いをはせてみました・・
紙袋のレイアウトの参考に!!

こんにちは!

ベリービーの芥川です。

今日は台風です・・ 私は雨に弱い靴しか持ってないので

そろそろ梅雨だし、お洒落な長靴がほしいな〜と思ってます。。

 

さて、今日は紙袋制作の過程でも欠かせない、「ロゴ」の「配置」について

考えてみました。

名称未設定-2

この紙袋ブログで様々な紙袋を見ますが、あまりロゴの位置なんて

気にしてなかったんです。

でも一度ロゴの位置を気にすると、面白いくらいに「ロゴの位置」が気になってきます笑

 

紙袋のデザインにはロゴはかかせませんが、みなさんだったらどこの配置しますか?

普通、まず考えるのが「真ん中」ですよね。

一番目立つし、バランスもいいし。

そうなんです。やっぱり真ん中が一番人気のようです!

main21

main5

DSC_1415

DSC_0509

 言わずと知れた超ハイブランドの紙袋には自信に満ち溢れたかっこいいロゴがバシーッと

入っているのです!!

眩しいくらいに堂々としています!!

 

次に人気なのは真ん中よりちょっと下なんです。

女性向けのアパレルやちょっと綺麗めのブランドに多いです。

下にあることで安定感がでて、落ち着きのある大人な雰囲気がだたよっていますね!

DSC_0843

foxey1

DSC_1022

DSC_0119

DSC_0502

 

次は真ん中よりちょっと上です!

これは私だけの感覚かもしれないのですが、

ロゴが上の方にある紙袋はなんとなく「色気」が

あるような気がするんです。。みなさんはどう思われますか?

DSC_0127

DSC_0841

main9

120211_6

この上なく上品でお洒落なんですよね〜・・

やっぱり綺麗なお姉さんがもってると似合うというか・・

 

上でご紹介した「真ん中」「下」「上」は王道ですし、

間違いないデザインになるのですが、他のブランドと差をつけたい!

という方には是非挑戦していただきたいのが「横」「縦ライン」「はみ出し+隠す」です!!!

まず「横」はその名の通り、上下ではなく紙袋の左右にロゴを配置するデザインです。

DSC_1090

DSC_0736

DSC_0049

真ん中よりちょっと左右にずらすことで優しくて奥ゆかしい

雰囲気になりますね。

 

続いては「縦ライン」です。

DSC_1829

DSC_0563

 

一見、ちょっと読みにくいんじゃないかと思われがちですが、

意外に読めるものです。

というよりもインパクトですよね!

他の紙袋とかなり差がつくんじゃないでしょうか!

お子ちゃまにはこの上品さが理解できんだろうと言われているようで

悔しいですが、私は理解できます!!めっちゃかっこいいです!!

 

続いても上級な技です!「はみ出し+隠す」ですね。

main-11

main10

 

ロゴが切れてるー!!

マチの部分や底の部分にまではみ出しちゃってます!

でもすごいインパクトです!

DSC_27861

120124_3

これはもうなんと言うか・・大切なロゴが思いっきり隠れちゃってますが。。

強烈なインパクトを残してくれる紙袋です!!

ロゴを印象づけるのではなく、この紙袋自体を

脳裏に焼き付けてもらうのが目的ですね・・・

一度見たら忘れられません・・・・

 

このように、ロゴの位置も色々な場所に配置できて意外に面白いのが紙袋・・・

もし皆様が紙袋を作る際には、ロゴの配置で色々遊んでみてはいかがでしょうか!

どれも雰囲気が違って、どれもいいので迷って困ってしまうかもしれませんね笑

 


カテゴリー: デザイン・流行分析, 紙袋デザイン紹介 この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です