ゴールドの縁が目を惹くかっこいい紙袋

こんにちは!

ベリービーの芥川です。

そろそろ2014年も終わりに近づいてきましたね。

今日ご紹介するのは、黒とゴールドの組み合わせが美しい

一流化粧品ブランドの紙袋です。

DSC_1064 DSC_1065

先日ご紹介した紙袋もそうでしたが、やはり、

ハイブランドになるとグロスPP加工率が上がってきますね。

今日ご紹介する紙袋もグロスPP加工されてあり、艶っとしています。

黒色のグロスPP加工された紙袋は一段と高級感が増します。

そしてなんといってもゴールドの縁のデザインがかなり効果的ですね!

ゴールドの縁がないのとあるのでは大違いですね!

DSC_1070

この紙袋は、まず、紙を銀色にし、その後

黄色と黒色を印刷して、ゴールドと黒を表現しています。

どこにも銀色なんてないのに、最初にわざわざ銀色にされたと思うと

紙袋制作も興味深いです。

DSC_1069

ブランドロゴは表面と裏面の端っこに入っていて、

メーカーロゴはマチの部分にこっそりあります。

ロゴを大きく大胆にデザインするのではなく、

しっとりとデザインされているところが、この化粧品メーカーの

特徴が現れているな〜と思いました。

DSC_1068

ハンドルは黒色のサテンリボンで、

縦留めされています。

紙袋の光沢と、サテンリボンの光沢が合わさって

とても綺麗です。

DSC_1072

内面は一面ゴールドです!

輝かしいですね!!

きっと高級な化粧品がはいるので、商品を購入したお客様も

こんなゴージャスな紙袋に入っていたら大満足なんじゃないでしょうか。

 


カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です